« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

椎名町 ベーカリー ハラダ

椎名町の「ベーカリー ハラダ」のドックパン、大好きなんです。上質の小麦粉を使用されたというドックパンはふんわりきめ細か生地でちょいと甘め、これだけでも十分美味しいのに、これにお惣菜をはさんだお惣菜パンなるものがありまして、これがまた実にいい。コロッケやメンチカツ、タマゴ、やきそばなどなど、何でも毎日20種類以上用意されているらしいです。そして、これまた他のパンも種類豊富、美味しいんだ。

01_133559

対面販売で店内はけっして広くはありません。清潔です。お惣菜パンを中心に美味しそうなパンがショーケースに並んでいます。ホントどれも美味しそうなの。美味しいの♪

さてさて、この日は。
コロッケパン。
とりあえず一押しお惣菜パンかな。ドックパンとコロッケとウスターソースのバランスがいいんですわ。お惣菜パンは1個ずつふんわりと袋に入れられています。
02_151045
03_151119

タマゴパン。
しっかし、小麦香るふんわり生地のドックパンにタマゴサラダが実に合いますな。最強ですわ。
04_150952

コーンマヨネーズ。
私にとってこれまた最強の組合せ(笑)ふんわりほんのり甘味のあるパンに甘いコーンとマヨネーズ。たまらんですわ。
05_151243

さくらアンパンとうぐいすアンパン。
持ち歩きでちいとばかし型くずれしております。実はこれを購入したのは3月。今はさくらアンパンはあるのでしょうか?不明です。
06_150444

うぐいすアンパン。好きですわぁ。
07_150526

バターロール。
こちらのパンは全体的にふんわりという印象なんですね。このバターロールもそれはそれはふんわり。小麦とバターの香り良好。そのままで十分に美味しい。
08_150125
09_150337


美味しかった。とても優秀な街のパン屋さんですな。近々また行かなくっちゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

第5回マムちゃん寄席

日曜日の午後、毒蝮三太夫席亭の「第5回マムちゃん寄席」に行ってきました。満員御礼ですよ。まぁ~我々が一番若いんじゃないの?って位に年配の方が多かったです。マムちゃん流に言えば“ババア、ジジイ達”ですな(笑)。

第5回マムちゃん寄席
2012年5月27日(日) 14時開演
板橋区立文化会館 大ホール
出演◆永六輔、鈴々舎馬風、立川談春、松元ヒロ、林家二楽、ナイツ
    ラッキィ池田(司会)、外山恵理(司会)、毒蝮三太夫(席亭)

01_075248


最初から笑っちゃいましたね~マムちゃんが加山雄三の“君といつまでも”を歌いながら客席からの登場です。“ババアといる時が一番幸せだよ”なんて事言いながらね(笑)もう大歓声。やっぱりババアに人気あるんですね(笑)。
この日の寄席はまさにプロの集団。笑った~楽しかった~。永六輔さんのご病気が心配ですが、さすが永さんです、リハビリの様子などを実に楽しく面白く語ってくださるのです。マムちゃん達の優しさに感極まってちと涙されるところもありました。私も。いつまでもお元気でご活躍していただきたいです。
談春は「人情八百屋」。こちらも流石。そうだ!ナイツがますますいい。

少し早目に会場のある大山駅に着いたのですが、偶然松元ヒロさんにお会いしました。あまりの嬉しさに興奮して図々しくも握手していただきました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シシリア 六本木店

最近は休日の遅めのランチといいますか、早目のディナーっていいますか、中途半端な時間に伺っています。通しで営業されているので、そんな時にとても使い勝手が良いのですよ。六本木交差点近く「シシリア 六本木店」。六本木といっても、今は練馬から大江戸線で一本で行けちゃうのです。便利なのです。この日は土曜日の午後3時位に伺ったのかな。空いとりました。

01_150751

ちとメニューなんぞを。
02_151215

03_151305

04_151312

05_151242

休日の昼酒は気持ちが良いですよね。って、私はこの時は禁酒中だったので夫1人で飲んどりましたわ。この後ワインなんぞも飲んどりましたよ。ちなみにこちらはビールは生はなくて小ビンのみで銘柄は2種類ほどあったと思います。
06_151336

料理はと、まずは大好きなグリーンサラダ。
以前決意したので(笑)1人1つずつ注文。相変わらず見事なカットだわ。
07_151632

きゅうりの下にはレタス、ホント何てことはないシンプルなサラダなのですよ、けど美味しいのですわ。
08_151927

ピッツァパイはと、エビとマッシュルームの2枚。
軽い美味しさの薄く四角いピッツァ、2枚位軽いのです。
09_152205

10_152217

パスタはと、バジリコとなす入りトマトソース。
結構なボリュームなのだけど美味しいからね、食べれちゃう。どちらも1,000円しません。なのに美味しくボリューミー。
11_153301

12_153627

子牛のパルメザンチーズカツレツ。
私のカツレツの原点です。
13_153955


美味しかった。どれも洗練されたイタリアンという感じではないと思います。どこか懐かしい安心できる老舗の日本のイタリアンという感じです。そういう意味ではかなり洗練されていると思います(笑)大好きなお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

柳亭市馬落語集 三夜 2012年5月

皐月恒例、市馬さんの三日連続落語会。今年もゲストコーナーあり、それも歌のね、昭和歌謡のね(笑)。最終日に行ってきました。ゲストは青木光一さんです。柿の木坂の~♪

柳亭市馬落語集 三夜
2012年5月25日(金) 18時45分開演
日本橋公会堂(日本橋劇場)
ゲスト:青木 光一

01_204958


歌は封印、落語だけをやります。は、の予定だったらしく初日から解かれていたそうです(笑)この日も大好きな青木さんを前に嬉しそうに楽しそうに歌っていらっしゃいました(笑)可愛らしい方ですわ。
噺は「猫忠」と「ちりとてちん」。
「猫忠」、市馬さんの歌舞伎がらみの噺っていいですね。その見事な芝居っぷりったら。好きですわぁ。
「ちりとてちん」、好きな噺です。面白かった。

やっぱり、市馬さんはいいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

虎ノ門 焼きスパゲッチ ミスターハングリー

虎ノ門に行く機会があったので、またまた寄っちゃいました。「焼きスパゲッチ ミスターハングリー」。もぉ、ロメスパ大好き(笑)。

こちらの炒めタラコが大好きなのだけど前回いただいたので、今回はシンプルにナポリタン!あれ?ちょっと炒めが弱い?
01_173339

気のせいでした(笑)しっかりガッツリ炒められております。具は、ベーコン・玉ねぎ・ピーマン・マッシュルーム・トマトケチャップ。それにしても、このたっぷり濃厚なケチャップ、たまらんジャンクさですな。好っきですわぁ。
02_173530

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

豊玉北5丁目 PIZZAとお酒 窯蔵

チーとばかし、裏を返すのが遅くなっちまいました(笑)豊玉北5丁目「PIZZAとお酒 窯蔵」。前回ランチで伺ってとても好印象だったので今回はディナーで伺いました。当日に予約の電話をして伺ったのですが、何と、我々の席以外も全て予約席。どうも最後の2席だったみたいですね。我々が在店中にも予約なしでいらした方々を何組も断られていましたよ。すでに人気店となっているのですね。何より何より

カウンター席に案内されました。望むところです(笑)カウンター頭上にはマダムのご実家から届けられた無農薬野菜の種類や本日のおすすめが掲げれています。もちろん定番メニューもあります。
01_180005

02_180011

さてさて、まずはドリンク。ビール、ワイン、カクテル、サワー、ハイボール・・・種類豊富です。低価格で提供されています。
03_181631

泡をボトルでいただきました。
“コンテ ディ カヴール ブリュット スプマンテ”。
個人的好みとしては今一つでしたが、リーズナブルで気軽にいただけるスパークリングだと思います。
04_180224_2

お料理は、まずは本日のおすすめから。
まるごと玉ねぎの窯焼き~フレッシュトマトソース~。
美味しいですね~シェフもおっしゃっていましたが、玉ねぎがとても甘いのですよ。美味しいのですよ。こういうシンプルな料理って素材の旨さがでますね。
05_180806

もぉ一つ前菜から。
まるごと完熟トマトとモッツァレラチーズの窯焼き。
マダムに前菜二つとも窯焼きですがよろしいですか?と問われたのですが、よいのです!この日は窯焼きを食べる気満々だったのです(笑)。
熟成トマトにたっぷりチーズ、いいじゃありませんか♪
06_181105

前回、今度きたら絶対食べるぞ~と決めていた、パスタ&メイン料理から。
07_175940

UFO卵とパンチェッタのカルボナーラ ペンネ。
生クリーム不使用のカルボナーラはさっぱり系。こってりカルボナーラも好きだけどこれはこれでいいと思います。それにしても、この安全美味しい卵で卵かけご飯食べたいな(笑)。
08_182108

鳥取県産大山鶏のもも肉とレモンの窯焼き~ピンクのお塩を添えて~。
皮パリパリ、中ジューシー、旨く巧く焼いてあります。美味いです。
09_184957

ワインですな。
“ボッラ ソアーヴェ クラシコ 2010”。
爽やかなすっきり辛口ワインです。好み系です。
10_184739

お楽しみのピッツァは、
マルゲリータ クラシカ。
水牛のモッツァレラ、トマトソース、バジルのシンプルピッツァはシンプルに美味しい。24㎝サイズとはいえ、これで1,080円はCP良いと思います。
11_184241

もう一枚、自家製サルシッチャと鹿児島県産ほうれん草。
手作りソーセージが美味しい♪ちなみに980円。
12_191612

デザートピッツァもいただきますわよ。
焼いたピッツァの生地にホイップクリームを乗せたものがベースとなり、数種から選べるトッピングは、ストロベリーソースとフルーツミックスを選んで、プラス200円でローストピスタチオアイスもトッピングしました。で580円はお得♪
13_195206


美味しかった。ともかく居心地の良いお店です。マダムがね、素敵なんですよ。けっしてこなれた接客ではないのですが、誠実で親切で笑顔が素敵なのです。そして美人です。あっ、もちろんシェフも素敵なのですよ(笑)。定期的に伺いたいお店です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

柳の家の三人会

「柳の家の三人会」だなんて、名からしてそそられますな~(笑)面白そうじゃありませんか。で、三人とは?柳家の売れっ子三人、喬太郎、花緑、三三。う~ん、面白そう(・∀・)ニヤニヤ

柳の家の三人会
柳家喬太郎・柳家花緑・柳家三三
2012年5月22日(火) 19時開演
板橋区立文化会館 大ホール

01_210638


結構な回数聴いていてもまだまだ聴きたりない三三さん。多分「ろくっろ首」は初めて聴きましたね。いいじゃありませんか、柳家の得意噺ですよ。面白かった。この日のお気楽もんMVPは三三さんかな。
久しぶりの喬太郎さんは「禁酒番屋」。マナーの悪い客がいましてね、そっちの方がイライラと気になり今一つ噺に集中できませんでしたよ。とそのような方が大勢いらした模様。何でもマナーって大事ですよね。でも流石喬太郎さんですよ。ちょいといじりながら、ピシッと演じていらっしゃいました。
花緑さん「中村仲蔵」、噺というより噺の説明という感じで個人的には・・・ちとかな。最近の花緑さんはこんな感じなのかな?他の噺もそうなのかな?他の噺も聴いてみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立川談笑 月例独演会 其の126回

今週は落語ウィーク。まずは「立川談笑 月例独演会」。うふふ、今回も最前列の席が取れました。それもど真ん中。談笑さんのお顔があまりにもはっきり拝見できて少々緊張してしまいました(笑)。

立川談笑 月例独演会 其の126回
2012年5月21日(月) 19時開演
国立演芸場

01_205133


パワーアップの「青菜」、落語で季節感なんてのもいいですわな。
「松曳き」、多分談笑さんでは初めて聴きましたね。う~ん、個人的には・・・ちとかな。
談笑さんの「子別れ」大好きです。あったかいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

銀座2丁目 山岸食堂

定期的に伺いたいお店です。銀座2丁目「山岸食堂」。前回1月に伺った時に5月の予約をしてきました。だいたい一番近い予約が取れるのが3ヶ月先なのです。そんな繁盛店なので賛否両論いろいろな意見があるみたいですが、私は気に入っちゃたんですね。今回も次の予約もしてきましたよ。

まずはシェフに好みを伝えて白ワイン。ワインは特に決めたものは置いていらっしゃらないのでシェフに大雑把に好みを伝えると、その時に用意されている赤白2~3種類の中から選んでくださいます。
01_182643

お料理は、スモークサーモンのカナッペから。
通常は4個提供なのですが、ハーフサイズの2個にしてもらいました。一般的なカナッペのサイズではないのですよ。大振りのスモークサーモンの下にフルーツトマトとたっぷりのクリームチーズ。とても食べづらいです(笑)とても美味しいです。02_184048

フルーツトマトのサラダ。
もぉ、そのトマトの甘さったら。このトマトでこのボリュームで他店で食べたら結構なお値段だと思います。ちなみにこちらは1,200円です。ホントいつも思うけど、出来る料理人は仕入も出来る。好きだわぁ。
03_184640

キノコのオムレツ。
ワイン♪ワイン♪
04_191943

本日のお肉料理から、鴨のロースト。
前回シェフに“まだ肉料理を召し上がっていらっしゃいませんよね”と言われたので次回は絶対食べるぞと決めておりました(笑)期待通りの美味さ。次回もお願いしょ。ちなみにこの日は確か豚、鶏料理もありました。何種類か用意されているのでしょうね。
05_190021

赤ワインですな。
06_190350

パスタは、怒りん坊ソース。アラビアータですな。
トマトソースに唐辛子の辛味。シンプルゆえに力の問われる一品ですよね。かなり美味しい♪
07_194544

生ハムとズッキーニ(塩味)。
08_195409

本日のデザートは今回もパンナコッタでした。
美味しいからいいのです。美味しいものには寛大なのです(笑)。
09_201536

夫は例によって〆グラッパ。
毎回違うグラッパなので楽しみみたいですよ。
10_201638


美味しかった。もう次が楽しみです。まずは全メニューを制覇しないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

パティスリー サロン・ドゥ・テ アミティエ 神楽坂

神楽坂辺りの散歩の途中、ちと休憩で寄らせていただきました。「パティスリー サロン・ドゥ・テ アミティエ 神楽坂」。場所は東西線神楽坂駅と有楽町線江戸川橋駅の間位になりますかね。便利ちゃー便利、不便ちゃー不便な場所のような(笑)。小さいお店ですが、イートインスペースも2人掛け×4テーブルだったでしょうか?あります。ちょうど1テーブルが空いていたので、休憩休憩。

カフェ・ノワール×2。
クッキーが1枚ずつ付いてきました。コーヒーもクッキーも美味しい。コーヒーは銀座の喫茶店「炭火焙煎珈琲 凛」で自家焙煎されたオリジナルブレンド豆を使用されているらしいです。その他にもいろいろ拘っていらっしゃいます。興味のある方はHPで確認してくださいね。
01_154212

さてさて、パティスリーだものね。ケーキをいただかないとね。
エクレール・モカ。
02_154102

ラパン・プランタニエ。
こちらは季節商品で、復活祭にちなんだウサギの形をした可愛らしいケーキです。今年は4月初旬から中旬頃までの販売だったらしく現在は販売されておりません。我々が伺ったのは4月初旬、いただくことができました。
03_154132


美味しかった。正しきフランス菓子という感じです(大雑把な感想で申し訳ないです)。後から知ったのですが有名なお店なのですね。特に焼き菓子がご自慢のようなので次回はイートインで生ケーキ、テイクアウトで焼き菓子かなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

柳家三三で北村薫。2012<円紫さんと私>シリーズより 「朧夜の底」+「山崎屋」

柳家三三で北村薫。この企画、前回も行きましてね、面白かったんですよ。そういう方が大勢いらしたのでしょうね、今回は<円紫さんと私>シリーズ第2短編集「夜の蝉」の短編3作品を、3ヶ月連続、昼夜2回公演です。5・6・7月の夜セット券を購入しました。新たな柳家三三の魅力発見にワクワクですわ。

柳家三三で北村薫。2012<円紫さんと私>シリーズより
「朧夜の底」+「山崎屋」
2012年5月19日(土) 17時開演
草月ホール

01_083835

02_083938_2


前回同様、まずはスーツ姿での登場です。細身、長身、カッコいいです。「朧夜の底」ストーリーを語る場面はスーツ姿、円紫さんが高座に上がる場面では着物で落語「山崎屋」。これがいい効果でね、三三さんの落語力を改めて確認できたりするわけですよ。三三は巧いです。
そして、恒例トーク。楽しいですよ。北村薫先生は、優しそうで知識豊富、ユーモアに溢れたとても素敵な方です。そして、進行役?のぴあの戸塚さんがとてもいい感じなのです。憎めないぎこちなさから溢れ出るお人柄。戸塚さんを拝見できるのもこの会の一つの楽しみです(笑)ファンです(笑)。

三三さんインタビュー記事で特に感動した部分を抜粋。
Q落語家としての円紫さんはどうですか。
三三「ひとつひとつの噺に対する、明確で、謙虚な態度の持ち主ですね。それは、どんな噺家にとっても必要なはずの態度です。例えば噺のサゲを変えるときも、自我を表現するために変えるのではなくて、噺の魅力を引き出すために変えている。おのれを誇示するのではなく、噺の魅力を伝えんがための努力を怠らない人です」。

来月も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

第27回 白酒ひとり

偏っています。当分止められませんわ(笑)桃月庵白酒。飽きる時が来るのかしら?

第27回 白酒ひとり
2012年5月17日(木) 18時50分開演
国立演芸場

01_151910

02_205649


白酒さんの「笠碁」は多分初めて聴きました。待った、待たないのご隠居さんが途中ちと入れ替わったりしましたが(笑)面白かった。笠からはみ出さないようにふくよかな身体を縮めるところなんかの可愛らしさったら。好きだなぁ桃月庵白酒。落語初心者の方でも十分楽しめる落語家だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

練馬春日町 遊菜

GW最終日のランチで伺いました。練馬春日町「遊菜」。イタリアン好きの私でもさすがにちょいと違うものが欲しくなりまして・・・イタリアンの次はチャイニーズです(笑)それも飛びきりのね。だから「遊菜」。
GWも今日で終わりだし、まだ早いし(昼だものね)ちゅーことでいきなりワインをボトルでお願いしてと(笑)。
“シャトー・ラ・レイル ベルジュラック・セック”。
暑い日にぴったりの爽やかなしっかりした辛口白ワインでした。好み~。
01_121457

となったら、飲む気満々になって、
アボカドの紹興酒づけ。
我々初メニュー。しっかり紹興酒に漬かっているんですな。ウンマイわ。
02_121349

新生姜と豚肉の細切りさっぱり炒め。
新生姜のシャリシャリ感と辛味とサッパリ感が豚肉と実に良く合う。上品な味付けなんだ。緑の野菜は“キンシン菜”という百合の花の蕾なんですって。まったくクセのない美味しい野菜でした。栄養価も高いんですって。
03_121725

中国ハーブと葱の香油がけ水ギョーザ(6ヶ)。
何回食べても美味しい♡飽きない。
04_121921

モンゴウイカとグリーンアスパラの青じそ炒め。
美しい、美味しい、好き。
05_123314

鶏肉のカラ揚げとジャガイモ、ニンニクの芽のガーリック炒め。
こちらも何回食べても美味しい♡飽きない。まだまだ私のカラ揚げナンバーワン!ジャガイモ、ニンニクの芽、ガーリック、ネギもまたいいのよ。まさにプロ味。
06_124338

もうこうなったら止まらず
07_130724

つまみになるからとランチメニューより、
08_123147

マーボ丼と小さい汁そばセット。
前回食べて感動したマーボ丼。やっぱり美味しいわ。小さい汁そばも当たり前の美味しさ、大好物。
09_131850
10_131858
11_131908

そして素敵な器で登場は、
12_134151

マンゴープリン。おいちい♪
13_134215

美味しかった~明らかに街の中華屋さんの域を超えています。と私は思います。わざわざ行く価値のある店だ。と私は思います。大好きです。


ご機嫌さんで散歩。練馬駅すぐの“平成つづじ公園”のつつじが綺麗でした。
14_143323

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

池袋2丁目 イル チンギアーレ

イタリアン漬けのGW、池袋のワクワクと期待に胸を膨らませ伺うお店、池袋2丁目「イル チンギアーレ」にも伺いました。

さてさて、泡好き女子3人です。まずわね~アワワ~♪
“フェルゲッティーナ・フランチャコルタ・ブリュット”
あらら、美味しい。きめ細やかな泡、香り、ミネラル感、柔らか感・・・好きだわ~という3人の意見。昨年はソムリエ資格を取得されたマダム、ますます研究勉強され面白いワインを揃えていらっしゃいますよ。いいですね~楽しみですね~好きですね~。
伺った日は、GW企画としてディナー前日までの予約限定でワイン30%OFFだったのですよ。飲む気満々ですわよ(笑)楽しみますわよ。
01_180710

こちらのメニューもワクワクしますわね♪
02_180233

03_180304

04_180315

05_180325

06_180750

冷前菜から、
伊産2種モッツァレッラ(フレッシュ・スモーク)と2色トマトのサラダ バジリコソース カリカリ焼きパルミジャーノ添え。
メニューにあるとこれを頼んでしまう。だってね、美味しいんですもの♡
07_181151

自家製パンは、
ワサビ菜ペースト、ゴルゴンゾーラとクルミ、ナポリサラミ。だったかな?この後別のパンも頼みましたよ。だってね、9種類もあるんですもの。迷うし、美味しいし。しっかし、シェフお一人で全て料理なさっているのですよ。大きなお世話だけど寝る時間あるのかしら?立派だわぁ。好きだわぁ。
08_181912

温前菜から、
熊本県産花ズッキーニのアンチョビとモッツァレッラチーズ詰めの天然酵母フリット 黒トリュフ塩と桜塩で。
みんな大好物なので1本づついただきましたの♪
09_183613
10_183554

もう一つ、温前菜から、
富山県産スルメイカの詰め物とホタルイカと野菜のオーブン焼き プッタネスカソース。
こちらも大好物系ですわ。特に詰め物が美味しかったなぁ。
11_184838
12_185233

パスタは、
北海道産ズワイガニのラグーと2色トマトと春野菜の冷製カッペリーニ エビ出汁ソース カリカリパン粉のせ。
こちらはね、昨年この時にいただいて大感動したパスタの春番です。絶品です。メニューに入っていたので友人達の意見も聞かず頼んじゃいました(笑)手間のかかる料理だと思うけど暫く定番メニューに入れといてください。夫が食べたがっているのです。近いうちに必ず伺いますから甲殻類好きの方、チョ~おすすめですよ。
13_190927

飲も飲も。あ~楽しい♪
14_191225

メインは、
アイスランド産スカンピと国産魚介(高知金目鯛・愛知アサリ・熊本ハマグリ・北海ホタテ)と野菜の軽いトマト煮込み。
下手な写真じゃ分かりづらいのですが、ものすっごいボリュームでした。でも、ものすっごい美味しかったのでキレイに完食しましたよ。シェフに褒められましたもの(笑)。
15_192917

もう飲めない位にお腹いっぱいでも別腹なんですな。全てシェフの自家製。いいでしょ♪あれもこれも食べたい♪
16_180427

4種盛りにしていただきました~伊産ピスタチオペーストとプラリネのプリン、伊産栗粉のミルクレープ イチゴとマスカルポーネのクリーム、無農薬木イチゴのソルベ、タンカンとヨーグルトのソルベ。だったかな?う~ん、美しく可愛く美味しい♪
17_210905


大満足。美味しかった~楽しかった~。
マジ近いうちに夫を連れて行かないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

麻布十番 サンモリッツ名花堂

麻布十番の街のパン屋さん、「サンモリッツ名花堂」。今流行りのオシャレなパン屋さんではありませんが、ある意味下町の麻布十番らしいパン屋さんではないでしょうか。多分ご家族で営んでいらっしゃると思います。食パン、ロールパン、バゲット、サンドイッチ、総菜パンから菓子パン、ケーキ、クッキーなどなど。種類豊富です。いつも選ぶのに大変悩みます。

この日は4個を購入。全てラップに包まれて販売されています。
01_150704_2

特にサンド系の種類の多さったら、それはそれは悩みます(笑)。
カニクリームコロッケ。
大きなカニクリームコロッケにたっぷりの野菜タマゴのタルタルサラダ。ボリューミーなんです。具がたんまりサンドされているのです。コッペパンはふわっと少々甘めの懐かしい味。美味しいわぁ。
02_150800

タマゴ。
こちらもたんまりサンド。
03_150923

ジャムロール。
柔らか優しい味のカステラに包まれた杏ジャム。今どきの流行りロールではないけれど素朴でとても美味しいの。
04_151220

絶対外せない、シベリア。
好っきだなぁ。
05_151121


美味しかった。まだまだ食べたいパンが山のようにあるのです。好きなパン屋さんです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

巣鴨 DA PEPI ~ 喫茶室ルノアール 巣鴨駅前店

思い起こせばGWはイタリアンづくしでしたね。好きなんですね~イタリアン。ワクワクと期待に胸膨らませ伺うお店の一つ、巣鴨「DA PEPI」にも伺ってきました。大好きなお店です。

泡の美味しい季節になりました。っていうか一年中美味しいのですけどね
01_175715

期待のメニュー。ワクワクしますね~♪
02_180142

03_180221

長谷川農園無農薬マッシュルームのサラダと鎌倉野菜のサラダで悩む我々に一皿にしてくださいました。ドレッシングはそれぞれ別もの。特に美味しかった~マッシュルーム。
04_181451

空豆とペコリーノロマーノの温製。
イタリアの春ですな~イタリアでは空豆とペコリーノロマーノで春の訪れを祝うそうです。ペコリーノロマーノは山羊のハードタイプチーズ、空豆との相性抜群です!
05_183632

桜マスのマリネ 2種類の香草ソース。
あまりの美味しさに作り方をお聞きしたらやはり手間をかけていらっしゃいました。“手間はかからないのですけど時間がかかるのですよ”とはシェフの一言。立派です。好きです。
06_185347

焼きあがりました、自家製フォカッチャ。
07_185754

2本目は好みを伝えて、シェフおすすめの数本の中から珍しいのでこんなロゼワインを選らんでみました。“クズマーノ ロザート”。
あまりロゼは飲まないので分からないのですが、へぇ~こんなロゼもあるのねって感じです。フレッシュ、辛口、しっかりした味わいのロゼです。この後の料理との相性も良かった。こちらのお店、ワインも低価格で面白いものを提供してくださるので楽しみなんです。
08_190723

好物中の好物、花ズッキーニのフリット(モッツァレッラと生ハム)。
お花、め花一本づついただきました。うふふ。
09_191856

パスタは、地蛤と九条ネギのリングイネピッコレ。
予め取り分けての提供。リングイネを細くしたというリングイネピッコレと地蛤と九条ネギの相性の良いこと。こちらのシェフの一押しは肉料理だけどパスタ料理もかなりのものです。
10_195440

川俣シャモのロースト。
写真が分かりづらいのですが、モモ肉とムネ肉がドーンと2枚に新じゃがと新玉ネギ。かなりのボリュームです。川俣シャモ、美味いですね。コク、風味、歯応え・・・美味い!シェフ流石な逸品。
11_201940

赤ワインをデキャンタでいただいてと。
12_203459

〆でグラッパな夫。
13_212537

今回も期待通り期待以上、美味しかった。


ふらふらと「喫茶室ルノアール 巣鴨駅前店」で本〆のコーヒーのつもりが、
14_221516

カフェオーレな夫に、デザートを食べ損ねたのでカフェゼリー&バニラな私
15_215443

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

豊玉北6丁目 北京料理 桃源門

休日の昼、ちと二日酔いの昼、近所の街の中華屋さんに限りますな(笑)ちゅーことで、豊玉北6丁目「北京料理 桃源門」。

朝はまったく食欲なかったのにがぜん昼過ぎ位から出てくるんですな、ちと二日酔いは。特に汁もんが欲しくなるんですな。ちと二日酔いは
まっ、何はさておき街の中華屋さんではこれ、餃子。
こちらの餃子はニラ、ニンニクたっぷりの野菜餃子という感じです。好きですね。
01_120017

カニチャーハン。
薄味ふんわり。好きですね。
02_115808

03_115813

付いてくるスープも薄味出汁しっかり。ワカメ、豆腐、三つ葉がまたいいわ。好きですね。
04_115832

そして汁もん、マーボー麺辛め。
05_115908

坦々麺も辛めにしてもらう。一般的な坦々麺とはちと違うのだけど、これはこれで好きですね。
06_115943

07_120112


あ~美味しかった。回復です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東長崎 パティスリー オディール

夫のお土産、東長崎「パティスリー オディール」のケーキ。
私の好物、モンブランとフルーツロール、自分用にシューオディールとプリンですって。すみません、高めのもんが好きで(笑)。
01_000556


相変わらず優しくフツーに美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

J亭落語会 「白酒・三三・一之輔 月替わり独演会」 春シリーズ 柳家三三 独演会

今は柳家か古今亭ですかね。立川流も元々は柳家ですしね。ってことで柳家の若手実力派、三三さんの独演会。いいですよ~三三は。

J亭落語会 「白酒・三三・一之輔 月替わり独演会」 春シリーズ
柳家三三 独演会
2012年5月11日(金) 19時開演
JTアートホール アフィニス

01_204422


ホントいいわ。すっごい巧いのに三三さんの高座には驕り高ぶり嫌味がない。落語はもちろん講談に踊りに将棋に・・・良く勉強されていると思う。落語に活かされている。ストイックなんでしょうね。おかげで客は楽しく聴きがいがある。お金を払って聴く価値がありますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

飯田橋 メリメロ

GW、飯田橋で新規開拓、「トラットリア ルルコ」の後もう一軒伺ってみました。以前よりとても気になっていた「メリメロ」。こちらは有機野菜や天然魚介類、オーガニックミートなどに拘り化学調味料など一切使用しない体に優しい料理と自然派ワインに拘っていらっしゃる路地裏の小さなビストロです。

早速自然派ワインをいただきます。口当たりは優しく、味わいしっかりの美味しいワインです。好みですね。“RACINES(ラシーヌ)”とはフランス語で“根”という意味なんですって。なるほど。
01_195550

吉田牧場カマンベールとくるみサラダ。
嬉しい♪吉田牧場さんのチーズ大好き。美味しいなぁ。日本一だと思っています。もちろん拘り野菜も美味しい。
02_200418

桜えびのチーズトースト。
旬物、いいですね~。
03_200607

牛ハツのソテー。
ボリューミーです。牛ハツの下にはたっぷりのキノコ類。グーですね(・∀・)イイ!
04_202600


美味しかったですねぇ。まだまだ他にも魅力的な食べたいものがいっぱい。次回は一軒目に伺ってガッツリ食べます飲みます

メニュー一部。
05_194636

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

初夏の大北海道展 2012

池袋東武百貨店の「初夏の大北海道展」に行ってきました。5/3~15日までの開催です。まずは、広告で見た8F屋上にラベンダー500鉢を用意し富良野のラベンダー畑を再現!という企画が気になり行ってみました。
う~ん・・・ちょっとイメージと違うかな(笑)広場ではたくさんの人が休憩中だったので全体像を撮影できなかったのですがどこにあるのか探すくらいこじんまりとしています。地味です(笑)。
01_133308

02_133328

しかしながら、その地味さが却ってふわっと優しい気持ちになりますね(笑)それに近くによるとラベンダーの良い香り。いいのではないでしょうか(笑)。
03_133338

さぁさぁ、花より団子と♪
今回前半(5/3~9)のお食事処のラーメンは道外初登場の札幌市の「ラーメン福一番星」というお店でした。“赤味噌と白味噌をブレンドして焼き、スープに使用した香ばしくコクの豊かな一杯”(広告より)という“焼きみそラーメン”をいただいてみました。
う~ん・・・ちょっとイメージと違うかな。もぉ少しスープが多い方が好き。もぉ少し熱々の方が好き。思ったほど香ばしくもなかったかな。まっ好みの問題ですから。
後半本日5/10からは富良野市の「らぁめん支那虎」というお店にかわっています。ということで相変わらず参考にはなりません。すんません。04_131430

05_131505

デザートに中富良野町「とみたメロンハウス」の“富良野メロン&ふらの牛乳ソフトミックス”。こちらは好み~♡メロン、牛乳大好きさ。
06_124949

後はシンプルに札幌市「ロイズコンフェクト」の期間限定の生チョコなどと、
07_144351

帯広市「六花亭」のお菓子を購入。“マルセイバターサンド”、“雪やこんこ”、“北の国から”。六花亭のビスケット系大好きですね。
08_144615

でもって、夫へのお土産。
09_144956


何回行っても北海道展は楽しいですね。人気があるのも頷けますわ。後半にちょっと気になるものがあるので期間中もぉ一回行こうかなと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

飯田橋 トラットリア ルルコ

まぁ~GW、よく食べました。よく飲みました。“どこにも行かないから~”の大義名分のもと(笑)ほぼ毎日食べて飲んだくれておりました 
この日は、いつも仕事で忙しい友人がGWでやっとゆっくり休めたので付き合ってもらって飯田橋で新規開拓。GWの都内の飲食店は比較的空いているので新規開拓もやりやすかったりしてね。向かった先は各線飯田橋駅から徒歩数分の目白通り沿い「トラットリア ルルコ」。シェフお一人で切り盛りされているカウンター中心のイタリアンです。予約の電話を入れた際のシェフの対応がとても良くて期待の初訪問です。

雑居ビル2階の小さなお店です。カウンター6席とテーブル4人がけが一つ。ディナーはカウンター席のみの営業なんですって。とても清潔で居心地良さそうです。実際とても良かった。そして期待のシェフ、期待通りでした。まだ30歳の若きシェフは穏やかで真面目でとても好感のもてる素敵な方です。
許可をいただいて店内を撮らせていただきました。
01_174942

窓際にテーブル席。
ディナーオープンの午後6時に伺ったので外はまだ明るい。これも休みの醍醐味(笑)。
02_174954

さてさて料理は。
メニュー一部。いいですね~旬物への拘り。大好きです。一人でこれだけのものを考え、仕入、料理されるのですものね。そして感じの良い接客、行き届いたお掃除・・・合格~(すみません、偉そうに)。旬物を多く使った“本日のオススメ”の他に定番物も魅力的なものが揃っておりました。メニュー写真は一部です。
03_175158_2

04_175812

まずは期待を込めて泡からですな。
05_180947

料理ができるまでのとりあえずの繋ぎでオリーブ。
確か真空パック輸入とおしゃっていたような・・・美味しいオリーブでした。泡に合いました。
06_181304

スカモルツァチーズのソテー。
大好物系ですね。
07_182320

コペルトのパン。
08_182511

旬物いっちゃいます。
イタリア産カルチョフィ(アーティチョーク)のフリット。
09_183343

花ズッキーニのフリット。
10_184214

活アサリと菜の花のペペロンチーノ スパゲッティ。
取り分けて提供してくださいました。この時期家でも良く作るスパゲッティですが、当たり前ですけどプロ味ですね~たっぷりの大アサリと菜の花のほろ苦さの相性が活きた美味しいスパゲッティでした。
11_185647

本日のドルチェ。
12_191727


美味しかったですね~素材を活かした丁寧な料理に丁寧明るく穏やかな接客。居心地の良い清潔な店内。もぉ家の近くや会社の近くにあったら通いつめますね。いやいやもちろん近くでなくてもまた伺いますよ。ホントはもっとゆっくりしたかったのだけど、実はこの後もう一軒新規開拓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

豊島園 ベーカリー オールド キッチン オーガニック

豊島園のトイザラス近く、「Bakery Old Kitchen Organic (ベーカリー オールド キッチン オーガニック)」。その名の通りオーガニックに拘られたパン屋さんです。拘りはパンだけではなく、自家製無添加アイスクリームやオーガニックコーヒー、スープ、チーズなどなど、野菜や卵まで拘られ販売されています。また素敵なイートインスペースもありそれらをいただきながら寛ぐこともできます。古民家を改装された手作り感たっぷりのお店は落ち着く素敵な空間なんですよ。
01_111510

02_111524_2

許可をいただいて少しばかりパン撮影。
03_112120

04_112134

のんびりお茶もしたかったのだけどこの日は購入のみ。
白神こだま酵母 山形食パン。
焼き立てです。天然酵母独特の香りともっちり食感、噛めば噛むほどという感じです。美味しい食パンです。
05_121416

06_122014

チーズパン。
ダイスチーズがゴロゴロ。ビールかな?(笑)
07_122120

ツナコーンマヨ。
ベスト組合せ!大好物ですわ。ちなみにツナは無添加、そして拘りの自家製マヨネーズ。
08_122508

平飼い有精卵のたまごサンドイッチ。
拘り卵も自家製マヨネーズもたっぷり。かなりのボリュームです。
09_122229


こちらのパンはハード系とソフト系の間位とでも申しましょうか。独特の食感でホント噛めば噛むほど味がでる感じなんですよ。好きですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

鈴本演芸場 ゴールデンウィーク特別興行

鈴本演芸場の5月上席(1日~10日)はゴールデンウィーク特別興行です。3日の日、お目当ての多い昼の部に行ってきました。

え~っと、お目当ては、
文左衛門、さん喬、白酒、喜多八、のいる・こいる、一之輔、扇遊・・・豪華でしょ。01_114712

02_074702

売店で販売されている志の多寿司さんのお弁当なんぞをいただいてと。
03_121942


落語会と違って、“この落語家~!!”っというような絶対感はないですけど緩さがまた楽しいですね。また行こうっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

保谷 保谷大勝軒

保谷「保谷大勝軒」へ伺ってきました。うふふ、前回伺ったのは夫の希望。今回は私の希望。好き系ラーメンなんです♪

ワンタンメンにネギトッピング。
01_124027

ネギも相当な量です。夫に半分あげました。
02_124040

03_124108

柔らか麺は固めのリクエストもできるのですが、私はこのラーメンにはこの柔らか麺が合っているような気がします。全体バランス的にね。ツルツルワンタンも美味しい♪
04_124205


ふぅ~お腹いっぱいです。とても好み美味しいのだけど、デフォ2玉はやはりちときついかな。今回は夫に少し食べてもらって完食できたけど一人訪問の時は麺少なめリクエストだな。といいつつ・・・(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊玉北4丁目 鳥長

今頃なんですけど2月上旬に伺いました。大好きなお店です。
練馬豊玉北4丁目「鳥長」。

まずはワインなんぞをいただきます。01_180829

料理はいつもお任せでお願いします。
02_180652

03_182041

04_183329

うふふ。チャーシューです。鶏料理のお店なんですけどね(笑)めちゃくちゃ美味しい♪
05_184337

06_185914

寒い日でした。焼酎の燗をいただきます。前割り焼酎を黒じょかで温めていただくのです。まろやかでね、美味いんですよ。すすむんですよ(笑)。
07_190915

基本お任せなのだけど、ちゃんと好物系は分かってくださっています♪
好きなんですわ、鳥長さんのつくね系。はすつくね。
08_191351

チキン南蛮も大好き。鳥長さんのがね。
09_193525

野菜も大好き。フルーツトマト、格別に美味しい。
10_200332

11_201600

この日の〆は醤油ラーメン。
12_205709


いつも大満足。レベルが違うんだよね。マジ感心感激感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

古奈屋 池袋東武スパイス店

カレーうどんが食べたい。まろやか、クリーミー、スパイシーな・・・そうだ!古奈屋だ!ちゅーことで「古奈屋 池袋東武スパイス店」。

えび天カレーうどん。小鉢一品付いています。
提供の仕方がこの時とはまた変わっていました。
01_112709

02_112718

03_112805

04_112730


やっぱ美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

人形町 釉月 ~ カフェ・ド・クリエ 日本橋人形町店

1月中旬に伺って以来なんと3ヶ月ぶりです。なんせ禁酒していたもので(笑)やはり伺う前の日はワクワクしましたよ。人形町「釉月」。美味しくて居心地良くて大好きなお店なのです。ホントいい店なんですよ

季節もんたっぷりのメニュー。
“季節もんだらけで迷いますね~”と私、“ついつい仕入がそうなっちゃうんですよね。”とご主人。素敵です!しっかし、これだけの仕入、仕込、そして営業、お掃除・・・etc。大きなお世話だけど寝る時間はあるのかしら?立派だなぁ。Nちゃんという強し!美し!の力も相当大きいよね。そして新戦力スタッフの方も加わりますます充実してくるのでしょうね。“これで少しでもお客様にストレスをかけずにすめばいいかなと。”とご主人。いえいえ、もとよりストレスなぞ感じておりませんが、ご主人やNちゃんに少しでも余裕ができればいいかなと。まっ、余裕ができたらできたでまた別の仕事を増やされるのでしょうけどね。そして客はもっともっと美味しく居心地が良くなるわけですな。有り難く嬉しいわけですわ。
01_211448

まずはの美しく美味しいビールをいただきながらお通し。
お通しはホタテと三つ葉の和え物。ここにも季節。嬉しく美味しい♪
しっかし、まだ酔ってもいないのにブレブレですな。
02_183302

私は早速Nちゃんにお任せして日本酒。お酒の品揃えも相当なものです。
03_185048

夫はワインですと。
04_185108

お刺身は例によって少しずつ全部盛りにしていただきました。
千葉のきんめ鯛、かつお藁あぶり、石川の〆さば、ロシアうに、富山白えび、千葉たちうお焼霜造り、まこがれい。いや~いつも同じ感想なのだけど、釉月さんのお刺身は(も)ホント美味しいわ。苦手なものでも食べれちゃう。実はかつおってあまり好きではないのだけど釉月さんのは別。むしろ好んでいただきます。
06_185319_3
06_185303

季節もんをガンガンいただきますよ~焼きヤングコーン。
07_185925

新ごぼうの南蛮漬け。
08_190640

ほたるいかスモーク。
この日のお気楽もんMVP!(笑)
09_191216

日本酒だ~
“わぉ~!チョ~好み”と私。“お好きかと思いました”とNちゃん。照れ嬉しい私♪単純ですから~(笑)
10_193139
11_193132

めひかり唐揚げ。
12_193207

焼き白アスパラとスモークチーズ。
13_193320

島らっきょう。
14_195403

のびる味噌。
15_195413

桜えびとフルーツトマトのピザ。
フルーツトマトはドライトマトにしてあったかと。甘味旨味が凝縮された感じでさらに美味しかった記憶が・・・なんでも一仕事してあるのですよね。
16_200815

Nちゃんの燗の付け具合が最高なので味わいたくて、日本酒燗。
美味い(巧い)ですな~幸せだわ。
17_202007

久しぶりなので特に欠かせない魚骨らーめん。
18_205058

こちらもね、和牛すじカレー。
19_205131

総合的気持ちの良さに夫、〆焼酎。
20_205808

私も、Nちゃんおすすめの鳳凰美田の完熟桃酒。
初めて飲みましたよ。美味しいですね~まさに桃ですよ桃。鳳凰美田はリキュール類も美味しいですね~なんでもイチゴもあるらしいですよ。飲んでみたいわ。
21_205845

あ~美味しかった。楽しかった。食べ過ぎ飲み過ぎだな。でもまだまだ食べたかった飲みたかった(笑)近いうちにまた伺わなくっちゃ


カフェ・ド・クリエ 日本橋人形町店」でちょいと酔いざましのカフェラテ。最近の本〆はコーヒー(笑)。
22_212520

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

強し!美し!シクラメン

我が家の強し!シクラメン、なんと昨年の夏も乗り越えて立派に花をつけています。今頃ですけど(^-^;

01_071202


美しいです。嬉しいです。癒されています。
人も花も、強く美しいっていいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »