« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

練馬春日町 遊菜

こちらも大好きですね、練馬春日町「遊菜」。7月上旬、休日のランチで伺いました。最近はなるべく遅い時間には飲食したくないもので、特に休日は早い時間からガッツリ食べて飲んで夕飯は抜くというパターンが多いのです。

ガッツリ飲みます(笑)。
“メゾン・アラン・バレ ヴィオニエ”。
ボリューム感、果実味、好みですね~調子づいちゃいますね~。
ご主人と奥様がワインが(も?)お好きなようで、種類は多くありませんが低価格で上質、美味しいワインを揃えていらっしゃいます。
01_114038

エビのすり身のハルマキ(6本)。
好っきですわ~。
02_114624

鶏肉のカラ揚げとジャガイモ、ニンニクの芽のガーリック炒め。
好き好き好っきですわ~まだまだ私のベストワン!カラ揚げです!
03_115142

芝エビのチリソース。
私なんぞがなんですが、こういうシンプルな料理ってホント料理人の腕が分かりますね。プリプリエビにピリ辛チリソース、真っ当に美味しいのでございますよ。
04_115539

広東麺。
多分遊菜さんでは初めて食べるかな?かなり美味しいわ。
05_121215
06_121240

そしてそして、例によってお楽しみのランチメニューから(メニューは一部)。
07_113514

豚肉とキャベツの四川風味噌炒めセット。
このセットで¥880だもの、お得だわ~ご飯がすすむし、ワインがすすむし。
08_121558
09_121614
10_121619
11_121718

流石に食べ過ぎですね~でもやっぱり別腹。
12_125138


美味しかった。やっぱりレベル高いですね~ついついガッツリいきすぎて、家に帰るなり爆睡ですわ。また伺わなくちゃっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立川談笑 独演会 横浜にぎわい座 2012年7月 

久しぶりに横浜にぎわい座に行ってきました。この時以来なんですね。同じく立川談笑 独演会ですね。夏に冬の噺なんてのもまたいいじゃないですか。

立川談笑 独演会
2012年7月28日(土) 13時30分開演
横浜にぎわい座 芸能ホール

01_153640


3年前はいらっしゃらなかったお弟子さんも現在はお二人いらっしゃいます。この日は二番弟子 笑二さんが「かぼちゃや」。いいじゃありませんか、師匠より滑舌いいんじゃない(笑)期待していますよ。
談笑さんの「芝浜」は勝さんがいいですね。そりゃ~ね~そうそう簡単に騙されませんよね。談笑さんらしいんですわ。好きですね。


しっかし、暑かったです。横浜に行ったついでに街歩きでもしようと思っていたのですがとんでもない。夕方ちょこっと山下公園辺りを散歩がやっとでした。
02_163036

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

J亭落語会 「白酒・三三・一之輔 月替わり独演会」 夏シリーズ 桃月庵白酒 独演会

この日の白酒さんはまさに夏。落語の夏噺。いいですねぇ。

J亭落語会 「白酒・三三・一之輔 月替わり独演会」 夏シリーズ
桃月庵白酒 独演会
2012年7月27日(金) 19時開演
JTアートホール アフィニス

01_205930


楽しかったですなぁ。白酒さんらしい3席でした。
「鰻の幇間」のまんまと騙されたと分かった時の一八の女将への小言の可笑しいことったら(笑)。あ~面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊玉北5丁目 喫茶アンデス

結構長いこと練馬に住んでいるのですが伺ったことはありませんでした。練馬駅前「喫茶アンデス」。練馬駅前にドーンっとそびえるお店です。もちろんその存在は知っていましたよ。知ってはいたのですが伺う必要性には駆られませんでした(笑)それがですね、駆られちゃったんですね。雑誌散歩の達人2012年7月号に掲載されているのを見ましてね、何が何でも行ってみたくなっちゃったんですよ。ミーハーですね~だってだって~。

練馬駅前にドーンっとね。
01_133027

ランチもやっていらっしゃるのですね。“お昼の定食”だって、いいなぁ。
02_132920

伺ったのは平日の午後1時位だったかな。結構広い店内、混んでいましたね。そして想像通りの昔ながらの昭和な喫茶店です。煙草の煙、臭いが充満しています。壁一面の本棚には本やマンガがぎっしりと並べられています。その量のすごさったら。1日いても飽きなさそうですよ。実際1日でもいられそうなまったりとした居心地の良さそうな雰囲気です。伺った時間にもよるのでしょうが、殆どの方が“お昼の定食”+新聞やマンガを楽しんでいらっしゃいました。
お得な定食に心揺れたのですが、ここは初志貫徹。スパゲティナポリタン!だってだって~掲載されていたナポリタンが美味しそうで伺ったのですもの~。

サラダ、飲み物付のセットにしてもらいました。わくわく~♪
でも~出てきた瞬間、ガッカリ~
だってだって~鉄板じゃない~載っていたのは個人的に思い入れのある昔懐かしの鉄板に乗ったナポリタンだったのです。まっ、それぞれの事情があるのでしょう。
03_125048

でもね、味はドンピシャ!昔懐かしナポリタン!ケチャップたっぷり、味付けはケチャップのみのような(笑)超B級の懐かしのナポリタン!ケチャップたっぷりでもしっかりきっちり炒められているのでベチャベチャしていないのですね~飛ばないのですね~いいですね~具も玉ねぎとピーマン、マッシュルームにコーンと実にシンプル。ハムもベーコンも入っていません(笑)それがまた好きなんです。
04_125115

食後にアイスコーヒーをいただいて“課長 島耕作”の文庫本なんぞを1巻読んでまったりとさせていただきました。次こそは鉄板ナポリタンを期待して(笑)。
05_130920

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

護国寺 ブラッスリー・マション

こちらも初訪問でとても気に入りましてね、2回目はいつも美味しいお店を紹介してくれる美味しいもの大好きな友人Aちゃんと伺いました。護国寺「ブラッスリー・マション」。
伺ったのは7月中旬の暑い日でした。どうにも喉が渇いて渇いて。
01_195228

ぐびぐびやりながらメニュー検討。
02_195056

まずはパンが供されます。
03_200521

さてさて、悩みに悩んだオーダーは、
赤エビのソテー サラダ仕立て。
04_200658

高知県産青唐辛子とベーコンのオムレツ。
05_204342

青森県バライカのセート風。
前回とても美味しかったので今回もあったら頼もうと思っていたのです。Aちゃんも絶賛。イカの旨味がしみこんだ煮込みソースは添えられているバターライスにもパンにもよく合いました。キレイに食べましたよ。美味しかったなぁ。
06_210456

十勝産仔牛肉のカツレツ。
すっごいボリュームなんですわ。結構な大きさの肉が4枚。
07_212657

野菜もたっぷり添えられているし。その美味しさに見事に完食しましたけどね。写真はないけど、もちろんワインとともにね。
08_212723_2


美味しかった。グルメなAちゃんに気に入ってもらえるかドキドキだったのだけど、気に入ってもらえた様子。ほっ。また行こうね。
実はこの日は、わけあって予約の時間に45分も遅れてしまったのです。いつも満席の繁盛店なのに失礼すぎます。にも関わらずシェフ夫妻のとても優しい気遣いの対応に感動、恐縮いたしました。ありがとうございました。今後はこのような事がないよう気をつけます。今後ともよろしくお願い致します。そして、とことんな失態、店にカメラを忘れてしまったのです。それをほぼ駅近くまで自転車で追いかけてきてくださり届けてくださったマダム、本当に申し訳ありませんでした。ホントこの日は散々ご迷惑をお掛けしてしまって何とお詫び申し上げたらよいのか・・・これに懲りずに、これからもホントよろしくお願い致します。ますますファンになりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

みはし 東武池袋店

池袋の大好きな店の一つです、「みはし 東武池袋店」。買物途中に最も利用している私の休憩処。この日も買物途中でちと休憩とクリームあんみつ目当てで伺ったのですが(こちらのクリームあんみつ美味しいんですよ。大好きなんですよ。)こんなんが目に留まっちゃいましてね。
いや~ん!悩みますね~。
01_160359_2

サッパリといきましょう。
氷みかん、ソフトクリームトッピングでお願いしま~す。
今夏2杯目のかき氷です。ちなみに1杯目はこちら
02_160811

つぶつぶみかんのシロップですよ。美味しい♪
03_161133


美味しかった。サッパリしましたわ。さて3杯目はどちらでいただこうかしら♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

目白 寛永堂 目白本店

言いたかないですけど、暑っいですね~冷たいもんを欲しますね~。私、かき氷なんてのが大好きなんですよ。

目白「寛永堂 目白本店」で宇治金時。
こちら本店は京都、目白本店は2012年3月のオープンなのですね。キレイですね。入ってすぐに和菓子売り場、左奥に喫茶スペースがあります。場所は目白駅前、あの志むらさんと同じ通りです。
01_183533

ヴィジュアル的にも素敵じゃありませんか。抹茶の濃さがなかなかですよ。
02_181451


美味しかった。暫くかき氷熱が続きそうですわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

豊玉北3丁目 菊寿司

寿司ってなぜにあのように美味しいのでしょうか?(笑)お寿司屋さん大好きですわ。でもなかなかね~ドキドキですよね~その点、豊玉北3丁目の「菊寿司」は安心して太っ腹で(笑)寿司が楽しめちゃうのです。日本酒もね。

夏です。暑いです。まずはビールなんぞを。
01_171631

生シラス美味しかったわぁ。
02_172044

九十九里の蛤のお汁。
03_173936

お汁で胃を保護したので(笑)いっちゃいますか、日本酒。04_173503

お任せで刺し盛り。
一番手前は天然の夏のブリです。多分初めて食べました。脂がひじょうにさっぱり淡白なんですね。この季節にはこのブリって感じですよ。美味しかった。ちなみに伺ったのは7月上旬です。
05_174217

私の大好物、ヒラメを自家製ポン酢で。
06_174754

こちらの大将、貝好きなんですよ。
07_175023

菊寿司さんの日本酒の品揃えは相当なものです。たいしたものです。
08_180100

佐久の花 夏の大吟醸のラベルは裏から見ると朝顔です。昨年は麦わら帽子とひまわりでしたよね。
09_180116

外せない、子持ち昆布。
10_180741

イワシ。
11_181125

巻物もツマミ。トロタク。
12_181356

飲んじゃうわけです。
13_182415

イカ2種のにぎりとウニもツマミ。
14_182945

15_183934

そして飲む。
16_185029

この日は巻物気分だったのですね。え~っと、山葵入りかんぴょう巻きにかっぱ巻き、イカしそ巻きだったかな。巻物って特にツマミになるんですよね~。
17_190123

18_190233

19_192621


美味しかった。やっぱ菊寿司さんはいいですね。地元にこんな素敵なお寿司屋さんがある幸せ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

銀座2丁目 ニューキャッスル

建物の老巧化と昨年の震災の影響による地盤沈下等による理由で2012年7月末で閉店されるそうです。銀座2丁目「ニューキャッスル」。とても寂しいです。

確かに古い建物ですものね。とてもここが銀座とは思えぬ佇まいです。それがまた良かったのですよね。

01_164753

02_170015

ユニークなメニュー。
名物の辛(カ)来(ライ)飯(ライス)は量によって、品川(その手前)→大井(多い)→大森(大盛)玉子付→蒲田(その先)玉子付。
03_164910

大森(大盛)玉子付。
大盛といっても一般的な普通の量です。野菜と果物たっぷりのカレーは甘くて辛くて美味くて・・・寂しくて。
04_165215


美味しかった。カレーの魅力もさることながら、ご主人夫妻の優しいお人柄が大好きでした。今後のことはまだ決めていないとおしゃっていました。長い間お疲れさまでした。いつまでもお元気で。そしてまたどこかで辛来飯をいただくことができたら嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳家三三で北村薫。2012<円紫さんと私>シリーズより 「夜の蝉」+「つるつる」

柳家三三のタフな挑戦、柳家三三で北村薫。<円紫さんと私>シリーズ第2短編集「夜の蝉」の短編3作品を、3ヶ月連続、昼夜2回公演という、ホント、タフすぎる挑戦もいよいよフィナーレです。私は5・6・7月の夜セット券で楽しませていただきました。

柳家三三で北村薫。2012<円紫さんと私>シリーズより
「夜の蝉」+「つるつる」
2012年7月21日(土) 17時開演
草月ホール

01_120213

02_120236


三三はすごいですなぁ。なんでもホンモンには感動させられます。

トークで北村さんに続編を促され返事に困る三三さん。期待しとります(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

恵比寿 Bistro YEBISU (ビストロ エビス)

とてもグルメな友人に連れて行ってもらった恵比寿「Bistro YEBISU (ビストロ エビス)」。気に入っちゃいましてね、その時に次の予約をしてきたのですよ。夫を連れてったりました。

けっして数は多くないけれど旬物を取り入れられたワクワクメニュー。伺ったのは6月下旬です。
01_182445

オリーブとパン。
オリーブが美味しくておかわりしそうになりました。
(前回も書きましたが、店内暗めの照明なので全体的に写真が今一つです。明るさをパソコンで少し調整しました。)
02_183406

とうもろこしのブランマンジェ。
この日は何と言ってもこれです!その美味しさに大感動です!今年食べた全食べ物の中で一番かも。と言っていいほど美味しく感動したのでございます。“ビストロ エビス=とうもろこしのブランマンジェ”って位強烈に舌に記憶に焼きつけられました。
03_184039

かにとアボカド。
サラダ仕立てです。どこにでもある簡単な組合せのように思うのですが、違うんですな。こういうシンプルな組合せこそがシェフの腕の見せ所でしょう。って難しいことは分からんのですが、上品で洗練されたかにアボカドサラダでした。とても美味しかった。
04_184925

桜えびのキッシュ。
桜えびの香り、旨味がたまりません。
05_190517

水牛モッツァレラ。
06_192928

メヒカリと野菜のフリット。
フリットの美味しさもさることながら、添えられてきたタルタルソースの美味しかったこと♪
07_195115

まだ2回目で図々しいかなとも思ったのですが、ストウブの炊き込みご飯をお願いしたら快く応じてくださいました。この日は蛤と青のり。いやはや、大のご飯好きになりそうです(笑)。あまりの美味しさに軽く完食。うんまいわぁ。それにしても美味しさが伝わらない下手な写真ですみません。
08_201709

マールのアイスクリーム。
前回その美味しさに大感動しましたの。
09_203720

そりゃ~ワインだってすすみましたわ。
10_200334

マール、グラッパなんぞもね。
11_203334


美味しかった。夫も大変気に入った様子。次の予約をしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

第28回 白酒ひとり

私の中では若手落語家トップクラスです。桃月庵白酒。

第28回 白酒ひとり
2012年7月18日(水) 18時50分開演
国立演芸場

01_210028


今回も面白かった。どっしりとした落ち着いた語り口、可愛らしい柔和な物腰からは想像できない毒(笑)好きで好きでたまりません(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

宇都宮 餃子舗 宇都宮みんみん 駅東口店

宇都宮と聞いて真っ先に思い浮かぶのは“餃子”ですかね。餃子大好き、食いしん坊なもので(笑)。しかし昨年、世帯当たり購入額で浜松市に日本一の座を明け渡したようですよ。まっ、正直どこか一位だろうとあまり興味はなく、興味があるのは餃子なんですけどね(笑)。
その宇都宮に出掛ける用があり、JR宇都宮駅東口すぐの「餃子舗 宇都宮みんみん 駅東口店」で遅めのランチをとりました。伺ったのは平日の午後3時位だったでしょうか。中途半端な時間にも関わらず席数100もあるという店内はほぼ満席でした。私は一人だったのでカウンター席への案内となりました。

メニュー。シンプルです。
01_152311

やはり遅めのランチでしょうか?地元の方と思われる殆どの方は、焼餃子とライスを頼んでいらっしゃいました。
私はせっかくなのでビールなんぞをと。
02_152250

焼餃子二人前。
焼きパリッとこんがり、野菜多めの餡で私好き系です。軽く二人前いっちゃいました(笑)。
03_152846
04_152921


美味しかった。何よりもリーズナブルですよね。餃子ライスで340円ですよ。いいですね~。また宇都宮に行く機会があったら他のお店も探検してみよう。っていうか、餃子食べ歩き目的で行ってみようかしらん。浜松もね(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

豊玉北5丁目 穂高山荘

山男のご主人が製造から販売までを一人でこなされるパン屋さん、豊玉北5丁目のその名も「穂高山荘」。創業25周年ですって。

01_125944

フランス産イーストを使用されているというパンは、しっかり重いのにきめ細かくふんわり食感。特に食パンが好きです。
シルバーブレッド。
4枚にスライスしていただきました。少し甘味のある(生クリーム?)きめ細かくもっちり、柔らかふんわりの食パンはサンドウィッチでもいいし軽めに焼いてハチミツなんてのも美味しいの。食パンは他に価格少し高めのゴールドブレッドなるものもあるのですが、この日はまだ焼きあがっていませんでした。夕方の焼きあがりみたいです。
02_133131
03_133158

レーズンブレッド。
パン生地はもちろんレーズンが美味しいの。
04_133316
05_150050

桜あんぱん。
06_133446

揚げあんぱん。
07_133546

カレーパン。
カレーペーストが濃厚でスパイスが効いています。大好みですね。
08_133617

余った生地で焼いたからとサービスしてくださったパン。レーズンパンにシナモンがふりかけてありました。
09_133400


美味しかった。店主のわたなべさんは正直必要以上に愛想のいい方ではありません(笑)でも口数少ないながらもとても親切です。何でも北アルプス穂高連峰がお好きで新ルートを開拓された経歴もお持ちのようです。男らしい方です。それにとてもハンサムです。パンとは関係ないか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

上野 珍々軒

ずい分長いことこの地で営業なさっていますよね、上野「珍々軒」。間はかなりあいたりしていますが25年位前から伺っていると思います。

ガード下のオープンテラスな(笑)な店はいつも大繁盛しています。厨房のある店内にカウンター、テーブル席もあるのですが大抵いつも店の外、道路沿いに置かれたテーブル席に着かせてもらいます。ただこの季節はちときついかな。ちなみに伺ったのは3月中旬、オープンテラスには良い季節でした(笑)。

01_114934

メニュー。
02_112550

サービスのお新香。
03_112712

テーブル上の調味料。ラー油は自家製とのこと。
04_112908

餃子。
皮もっちりのシンプル餃子。フツーに美味しいのです。
05_113155

炒飯。
ふんわり、ふっくらな炒飯。予想に反してB級的味の濃さはないのですよ。案外上品な味なのです(笑)。にしても道路沿いなので炒飯の向うには通行人の足が写っているし(笑)。
06_113437

ラーメン。
昔ながらのシンプルなスープにストレート麺。具もいたってシンプル。大好き系ですわ。
07_113443

私の大好物、ワンタンメン。
08_113519
09_113737
10_113535


美味しかった。ごちゃごちゃと奇はてらっていません。何をいただいてもシンプルに美味しいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

四谷三丁目 たく庵

大好きなお店です、四谷三丁目「たく庵」。

伺ったのは6月中旬。まずはこんなお酒からスタート。
泉橋酒造さんの“夏ヤゴ にごり酒”。
ちょい辛口、軽快・爽快、夏にぴったりな微発泡にごり酒ですね。好きですわ。
01_184140

お通しはトウモロコシの冷製スープ。
絶品。出来れば大きな丼でいただきたかった(笑)。
02_184112

さてさて、この日のアテに選んだのは。
世田谷エシャロットのピクルス。
03_185855

お造り盛合せ。
千葉のひらまさ、宮城のカツオ、淡路の〆鯖くん製、三重の真鯛、愛媛の鱧たたき、どこかのサヨリ。鱧、特に美味しかったなぁ。
04_191949

季節ですね~水茄子の塩もみ。
05_193626

鮎の天ぷら。
06_194501

焼きヤングコーン。
07_194550

カマスのスモーク。
08_200232

鶏もも肉の塩焼きと根野菜焼き。
09_203841

カレーライス。
10_212242

この日は夏ヤゴの後は夫に合わせてワインをいただきました。ワイン好きの女将さんセレクトのワインは我々も大好き系なのでございます。美味しいワインです。よって飲み過ぎてしまいます(笑)。
10_191115

11_212242

勉強熱心な店主夫妻、イチローズモルト秩父蒸留所に行ってこられたそうです。イチローズモルト ワインウッドリザーブピュアモルトリーフラベルと小笠原のラム酒を〆に一杯ずついただきました。どちらも初めて飲みました。美味しいですね。
13_212736

14_213230


美味しかった。居心地の良いお店です。寛げます。癒されます。大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛夏吉例 圓朝祭 初日

暑いですなぁ。
盛夏恒例、圓朝祭初日に行ってきました。

盛夏吉例 圓朝祭 初日
出演:春風亭一之輔・桃月庵白酒・柳亭市馬・金原亭馬生・林家木久扇・桂歌丸
2012年7月14日(土) 16時開演
豊島公会堂(みらい座いけぶくろ)

01_152757

02_153620


歌丸さん、腰の手術をされて入院されていたと聞いていたので心配していたのですが、とてもお元気そうでした。流石の高座でした。歌丸さんの声、いいですよね。大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

井上陽水 LIVE 2012 Hello,Goodbye

大好きなんですよ、井上陽水。
やっとこさ、手にしたチケットです。

井上陽水 LIVE 2012 Hello,Goodbye
2012年7月12日(木) 19時開演
東京国際フォーラム ホールA

01_213048


全23曲、最高でした。老若男女、幅広いファン層です。皆さんそれぞれ思い入れのある歌なんてのがあるのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

西池袋3丁目 大黒そば ~ パティオ・ドゥ・メトロ Echika 池袋店

西池袋3丁目「大黒そば」でサクッとランチ。

玉ねぎ天そば。
前回のえびかき揚げ天同様、玉ねぎ天が大きい厚い重い。食べ応えあります。衣がしっかりしているのですね。といって、衣だらけというわけではなく、玉ねぎたっぷりで玉ねぎの甘さが玉ねぎ好きにはたまらんですよ。しかしビジュアル的には前回と変わりませんね(笑)。
01_151503

02_151600

ボリュームありますな。またもやお腹いっぱい。


パティオ・ドゥ・メトロ Echika 池袋店」でちと休憩。
03_135446

04_134950

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

沼袋 鉄板焼 すみだ

鉄板焼って大きく分けると二つに分かれると思うのですよ。ステーキ系とお好み焼き系。もちろんどちらも大好きですよ。でも比較的気軽に利用できるお好み焼き系がやっぱり好きかな。こちらはお好み焼き系ですね、沼袋「鉄板焼 すみだ」。大好きなお店です。特に女将さんがね

例によって、勝沼醸造 アルガブランカ クラレーザでスタート。
このワイン、ホント好きですわ。お通しは、女将さんのご実家、高知から送られてきたというきゅりの漬物。あまりの好み美味しさに“メニューに入れてください”とリクエストしちゃいました。
01_173156

鉄板ものを待つ間、キムチ。
02_173823

お好み焼き系といってもいろいろあるんですよ。ステーキもありますよ。全て低価格で提供されています。
焼なすポン酢。
03_175115

ゴーヤと玉子のチャンプル。
04_180122

ホタテときのこのガーリックソテー。
05_181130

またまた例によって、勝沼醸造 アルガーノ モンテ。
06_182402

じゃがチーズ。
07_182609

ねぎ焼 しょうゆ味。
毎回頼んでいますね。大好きなんですよ。ネギどっさりです。
08_184258

広島お好み焼 そば肉玉子。
09_190918
10_191055

前回いただいた柚子酢サワーが好み美味しかったので〆にいただきました。
11_192816


ふぅ~美味しかった。居心地の良い店なんですよ。ホント寛げます。癒されます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

豊玉北5丁目 金沢うどん おごり

※閉店


2012年6月1日に金沢より移転、オープンされたようです。豊玉北5丁目「金沢うどん おごり」。うどん(も)大好き。平日のランチで伺いました。
もとは「肉汁うどん 肉汁や」があった場所でほぼ居抜きのようですね。

01_110154

さてさてメニューはと。
この他にもドリンクメニューや、その日のおすすめのうどん等が壁のホワイトボードに記されていました。うどんは手打ち、ダシにも拘っていらっしゃるようですね。期待しちゃいますね。
02_110339

03_110535_2

04_110542

ここはやっぱりお得なお昼のセットメニューでしょ。出汁がたっぷり味わえる温かいうどんにしてみました。
“ハイカラうどん(いなりあげ・あげ玉入) いなりセット”。
注文を受けてからうどんを茹でられるようで提供までに約10分間位かかったかと。時間がかかる旨は注文時に女将さんから説明がありました。
05_111204

いなりあげとあげ玉入、関東でいうところのきつねとたぬきがいっぺんに楽しめちゃうのですね。いいですね~どちらも油もたれのないキレイな味です。好きですね。讃岐うどんを独自にアレンジされたといううどんは、細く柔らかいながらもコシがあり食感もツルツルと喉越し良いですよ。好きですね。そしてお汁がいいですね~かつおベースの薄味で化学調味料は一切使っていらっしゃらないそうです。薄味といっても関西風とはまたちと違いますね。関西風よりは少し濃いめで甘さ抑え気味かな?
06_111229
07_111257_3

小振りのゴマ入りいなりも小鉢も美味しかった。
08_111216

一つ、あれ?と思ったのはネギが付いていないのです。薬味はカウンター上に置いてある京都から取り寄せられている黒七味と一味を使うのがこちら流とのこと。でもネギが必要な方は気軽にお声がけくださいとのことです。私はネギありが好きなので出していただきました。ちなみに無料でした。
09_111420


美味しかった。金沢うどん店としては東京初進出になるようですよ。ただ“金沢うどん”というのはもともとなくて、ご主人が大阪の讃岐うどん店で修業された後、地元金沢で独立された際に名付けられたらしいです。名付け親ですな。
次回はカレーうどんのセットにするつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

門前仲町 たまキャアノ ~ おとふけ

初めて伺ったのは今年2月初旬。すご~く、ものすご~く再訪したかったのになかなか機会に恵まれず4ヶ月ぶりの再訪となってしまいました。門前仲町「たまキャアノ」。6月中旬、お店の近くに住むグルメ友人に付き合ってもらいました。

まずは、やっぱり泡でしょ♪
たまさんちは、料理もワインも美味しいものを低価格で提供されています。
01_180428

前菜もりあわせ。
ワインのお供~は、ブロッコリーと海老のペペロンチーノ、れんず豆ときのこのトマト煮、いわしのマリネ?だったと思う。
02_180521

初ももとルッコラのサラダ。
今年もそんな季節ですね~大好物系です♪
03_181706

旬のあゆのつめものパートブリック包みのフリット。
薄いクレープ状の皮パートブリックの香ばしいカリカリ食感と旬のあゆ。もぉ最高に美味しかった。感動の一皿。って全てが感動なんですけどね。
04_182718

季節の野菜とえびとモッツァレラのパイ包みやき。
私の近頃のパイ包み凝り(笑)を知っている友人が“たまさんちのパイ包みも美味しいのですよ~”と。いきましょいきましょ。
05_184626

いや~ん!ホントだ、美味し~い!今思い出しても生唾ものです。
“ブログ的にこんなのどうですか?”と友人が演出してくれました(笑)お茶目なんです。チーズのトロ~リ感でてます?(笑)
06_184708

もうこうなったら飲まないわけにはいかないわけで・・・ワイン追加~ボトルでね(笑)。
“ベルターニ レ ラーヴェ 2008”。
濃い麦わら色、熟成感、果実感・・・私なんぞが何ですが、ひじょうにバランスのとれたエレガントなワインでした。とても好み系です。で、リーズナブルなんですよ。
07_190346

ズッキーニのクリームスープ冷製。
これも美味しかったな~優しくて身体に良さそうでスイスイいっちゃいました。
08_191913

牛ほほ肉のポルチーニ煮込。
隣席の方が召し上がっているのを横目で見て我慢できずに頼んじゃいました(笑)。ふぅ~とろける美味しさです。頼んだ白ワインがしっかりとした辛口だったので“この白ワインだったら肉料理にも合いますね”と私、“赤でも白でも美味しかったら何でもいいのよ”とたまさん。もぉ~ホント!大好きだわ。
09_193153

必要ですよね。
10_194757

イカ墨のパスタ。
相当お腹いっぱいなのに頼んで、完食でございます。
11_202621

例によって料理が美味しいとすすむわけで、グラスワインの追加。
12_202451

ティラミス。
出来たてとのこと。たまさん曰く“ワインのアテになるわよ~”(笑)。
13_211103

この日もちゃんとこんな素敵な演出が。
たまさん直筆のウェルカムメッセージです。いいな~大好き。
14_202002

美味しかった~食べたね~女2人の量じゃないよね。でもね、たまさんの料理は美味しくて優しくて、何ていうか胃にもたれないのですよ。いくら食べても身体に良さそうというか、とは言っても食べ過ぎました飲み過ぎました。そして楽し過ぎました。また近々伺います。予約してきましたよん


〆はたまさんち奥の「おとふけ」でコーヒーでおしゃべり。
こちらもとても素敵なお店でした。
15_221153_2

16_221931

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

銀座1丁目 銀座さとう

メンチカツで大行列、あの吉祥寺の大行列店「吉祥寺さとう」の2号店です「銀座さとう」。吉祥寺はホントすごい行列でなかなか並ぶ勇気がねぇ(笑)その点銀座は殆ど並ばずに購入できるのですよ。結構利用しています。

01_124159

この日は1日50個限定という“元祖 丸メンチバーガー”も購入。
ソースが辛口の赤牛包みと甘口の黒牛包み。
02_142810

私は辛口を食べてみました。
辛口といっても唐辛子系の辛さではなくちょいマスタード強めという感じかな。メンチカツはジューシーな肉ぎっしりにざく切り玉ねぎの甘さがほど良い相変わらずの美味しさ。好きだわ。バンズとの相性もいい感じ。
03_143453

04_143719


美味しかった。私、こちらのコロッケも結構好きで必ずメンチカツとセットで購入しているんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下洋輔 スペシャル・ビッグバンド・コンサート 2012

久しぶりのジャズ、久しぶりの山下洋輔さん。

山下洋輔 スペシャル・ビッグバンド・コンサート 2012
ゲスト:茂木大輔(Oboe)
2012年7月6日(金) 19時開演
サントリーホール 大ホール

01_212215


もう無条件に楽しかった!
ジャズだろうがクラシックだろうが山下さんの音楽なんです!
ゲストのN響首席オーボエ奏者 茂木大輔さん、山下さんのこと大好きなんですね。ずい分長い間の追っかけらしいです(笑)。皆さん素敵で素晴らしい演奏だったけど、ニューヨークから呼ばれたというドラマーの高橋さん、特に素晴らしかったなぁ。カッコ良かったなぁ。近々どこかで演奏予定なんてあるのかしら?行きたいなぁ。

関係ないことだけど、会場で椎名誠さんをお見かけしてちょっと興奮(笑)ファンなんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

つるとんたん 六本木店

つるとんたん 六本木店」で遅めのランチ。
01_174447_2

大判 きつねのおうどん。
相変わらずの洗面器のような大きさの丼。そして一般的な油揚げの2~3倍はありそうな、まさに大判なきつね。うどんは普通に1玉です(笑)確か3玉までは同価格で追加できたと思います。太さも普通と細めから選ぶことができます。この日は普通にしました。
02_173149
03_173213


美味しかった。甘く優しい味付けの油揚げに関西風お汁とつるつるうどん。好きなんですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

豊島園 タッポスト チャオラ

あらら、前回伺ったのは昨年秋ですね。ということは今年初なんですね。豊島園「タッポスト チャオラ」。もっとも夫は一人で数回伺っているようですけどね(笑)たまたま機会がなかっただけで私も好きなお店なんですよ。
平日のディナーで伺いました。カウンターがいっぱいだったのでテーブル席に案内されたのですが、すぐにカウンターのお客様が帰られたので移してもらいました。カウンター好きなんです。

まずは、何と言ってもお得な樽生スパークリングワイン グラス490円から。
01_193607

この日のおすすめメニュー。相変わらずCP良いですな。
02_193445

ではでは、その中から、
白インゲン豆とツナのサラダ、野菜の窯焼きフリッタータ、煮込ミートボール。
03_194014

04_194238

06_200709

こちらのCPの良さを特に感じるのがワイン。店内に併設されているショップで販売されているものをプラス1,000円で持ち込むことができるのです。だいたいにおいて食事代よりも飲み代の方がかかる我々にはたまらんサービスなのです(笑)。
ってことで、ボトルで赤ワイン。
“カンティーナ・ポルツァーノ サンタ・マッダレーナ クラッシコ フック・アン・バッハ 2010”。
フレッシュ、フルーティー、タンニン軽め・・・夏向きの赤ワインという感じです。頼んだ料理にもよく合いました。
06_195048

揚げもん大好き。定番メニューの揚げもん部門から(笑)。
07_193823

ゼッポリーネ(ナポリ風海苔入り揚げ物)。大好物です。
08_195211

ピッツァはと。
09_201659

クアトロフォルマッジ。+50円でイタリア産ハチミツを付けました。チーズにハチミツ、大好きです。
10_202248

ミエリツィア アカシアの有機ハチミツですね。美味しいですよね。
11_202257

デザートもいっちゃいます。
12_204138

フルーツのティラミスとパンナコッタ/フランポワーズソース添え。
13_204605

14_204630

もちろんグラッパもね。
15_203747

身体に良さそうな薬草入り(笑)。
16_203751

スタッフの方がイタリア研修旅行の際に購入されたというグラッパもいただきました。
17_211313


美味しかった。ホントCP良いですね。スタッフの方の感じも良いし。今度はあまり間をあけずに伺わなくっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

池尻大橋 フレンチレストランOGINO

4月にグルメ友人夫妻に連れて行ってもらった池尻大橋「フレンチレストランOGINO(オギノ)」。6月中旬、2回目の訪問をしてきました。初回訪問時に大ファンとなり予約してきたのですよ。

アミューズ、野菜のピクルス。
酸っぱすぎず優しく美味しいですね。うん、とても美味しい。
01_183141

スパークリングのロゼなんぞをいただいてスタート。ボトルでね(笑)。
02_183438_2

お料理はアラカルトでお願いしました。ポーションがとても大きいので、2人だと、前菜2、魚料理1、肉料理1が理想的だと思います。殆どの料理は2人分に取り分けて提供してくださいます。

熊本産 花ズッキーニの蟹ムース詰め 野菜とレモンのバターソース。
こちらは季節メニューですね。ホント好きなんです、花ズッキーニ。と蟹のムースなんて好み以外の何物でもないですね。とろけます(笑)添えられているラタトゥイユがまた美味しくて美味しくて。オギノさんはジビエ料理が有名ですが野菜料理もとても美味しい。
03_184212

ポークリエットと自家製パン。
美味しいからって食べ過ぎてはいけません。後があるのですから(笑)。
04_184233

05_184242

シェフ特製 魚介入りサラダコンポゼ。
常連の友人夫妻のおすすめ。まいりました。新鮮野菜に魚介たっぷりの素材重視のボリューミーサラダ。持つべきものは超グルメで素敵な友人夫妻ホント美味しかったよ。ありがと。
06_190113

スズキとホタテムースのパイ包み焼き ソース・ショロン。
魚料理も実に美味しい♪パイ包み焼き、前回桜鱒パイ包み焼きでえらく感動したのですよね。う~ん、今回も期待を裏切らない美味しさ。
07_193424

北海道 新冠町産 蝦夷鹿のソテー 黒胡椒ソース。
やっぱ肉美味しい。しっかしすごいボリュームです。私は既にお腹いっぱいで肉は殆ど夫に食べてもらいました。添えられているつくしのような形の野菜はアスパラソバージュ(野生のアスパラ)です。美味しいですね。
08_200059

と言っても、デザートはいけるのです(笑)。
ペリカンマンゴーのテリーヌ パッションフルーツソース。
むふふの美味しさ。
09_203908

10_204403

夫はすすめられたアルザスのマールなんぞを飲んで幸せそうにしとりました(笑)。
11_202618

もちろんワインだってすすみましたよ。美味しいフレンチですよ。
12_204742


美味しかった。夢中です「フレンチレストランOGINO(オギノ)」。当然、次の予約をしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

保谷 保谷大勝軒

こちらもちょいとはまっちゃっています。保谷「保谷大勝軒」。無性に食べたくなり平日のランチ、一人で伺いました。

注文は前回と同じ、ワンタンメン+ネギ。
01_120211

こちらのワンタン大好き。柔らかでプルンプルンと喉越しが良いのです。
02_120349


一般的なラーメン丼の2倍位ありそうな丼にデフォ2玉の麺。麺少なめにしてもらおうとも思ったのですが、朝から何も食べていなかったのでいけそうな気がして普通盛りにしてもらったのですが・・・すみません、完食できませんでした。次回は必ず麺少なめにしてもらいます。ホントごめんなさい。でも美味しかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椎名町 ベーカリー ハラダ

好きですね~はまっちゃっていますね、椎名町「ベーカリー ハラダ」のドックパンの惣菜パン。はまちゃっているのは私だけではない超人気店です。案の定、散歩の達人にも紹介されていましたね。

まぁ~その種類の多さったら。飽きません。全種類制覇を目指しているのですがなかなか。
01_122956

ツナサラダ。
02_124917

やきそばパン。
03_125011

エビグラタンサンド。
04_125121

美味しいのはドックパンだけじゃないのですよ。
食パンも美味しい。玉子とポテトサラダのサンドウイッチ。
05_124253_2

菓子パンもね。
うぐいすアンパンとジャムパン。うぐいすアンパンは前回も購入しているんですよね。かぶらないように全制覇したいのだけど好きなんです(笑)ジャムパンは夫が食べました。懐かしの甘い味がしたそうです(笑)。
06_124351

5個入りのレーズンロール。
07_124536
08_124447


美味しかった。惣菜パンの具は全て手作りなんですって。安全美味しいのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

モスバーガー練馬駅店

テレビ朝日系列「お試しかっ!」の人気コーナー“全て当てるまで帰れま10”、好きなんですよ。よく見ているのですよ。で、ついつい紹介された店へ行きたくなるのですよ。思うつぼですな(笑)。ちゅーことでつい先日放送されたモスバーガー編に乗せられて「モスバーガー練馬駅店」へ。
モスバーガー、何年ぶりでしょうか?10年以上は経っていると思います。

モス野菜バーガー オーロラソース仕立て。
2位だったと思います。確かに野菜たっぷり。ただちょっとオーロラソースが足りない感じかな。
01_112112

オニポテセットにしてみました。
02_112058

03_112021


注文を受けてから作ってくださるので、ちょっと時間はかかりますが、バーガーもオニポテも熱々なんですね。美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

富士見台 源烹輪

日曜日のランチで伺いました、富士見台「源烹輪」。地元じゃかなり有名で人気の中華料理店です。ワタクシも大好きでございます。ランチは午後12時から。10分程前に伺って並びました。運良く一番乗りで、すんなり席に着くことができましたが、すぐに満席になっていました。

ランチメニュー豊富です(写真は撮りませんでした)。平日と休日のランチメニューは同じなのでしょうか?不明です。魅力的なメニューがあったので一つはこれから頼むことにしました。“昼御膳”、魚料理と肉料理があって、前菜・点心・スープ・香の物・白飯・デザートがついて2,100円。ちょっと贅沢の様な気もしましたが、休みだしいいか~ちゅーことで魚料理の方をお願いしました。これが大正解!2,100円以上の価値ありですわ。
01_124119

中海老と夏野菜の塩炒め(アスパラ・アボカド・トマト・ズッキーニ)。
海老うんまい!野菜も新鮮、抜群の炒め具合。
02_115607

前菜。
写真は前後していますが、まずはこちらが提供されました。そのボリュームに驚き、美味しさににんまり(・∀・)イイ!
03_115123

点心は、海老とニラの焼きまんじゅう。
大好きなんです♪
04_115457

でもって、スープ・香の物・白飯が付いて。
05_115614

またこのスープの美味しいことったら。
06_115528

デザートまで付くと。
源烹輪式杏仁豆腐。これがまた大好きなんです。ミニサイズではありませんよ。
07_123332

このセット、内容、質を考えますとかなりお得だと思います。次回もランチで伺ったらまた魚か肉かどちらかをお願いすると思います。

他には、四川坦々麺。
私の坦々麺の原点ですから(笑)。
08_115308
09_115334

ジャコと青ピーマンの炒飯特製ソース炒め。
ピーマン独特の強い香りと特製ソースがね、最高なんですよ。
10_115429

これだけの美味しいものをいただきながら、飲まないわけもなく・・・瓶出し紹興酒なんぞをね。
11_115142


美味しかった。やっぱり源烹輪は美味いですな。また伺わなくちゃっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

雑誌 散歩の達人 2012年7月号

現在発売中の雑誌「散歩の達人 2012年7月号」は練馬とその近辺特集。

01_133212


伺っているお店が多数掲載されています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳家三三で北村薫。2012<円紫さんと私>シリーズより 「六月の花嫁」+「鰍沢」

エンタメかけもち、池袋で熱海五郎一座で笑って笑って、次に向かうは青山一丁目、草月ホール。柳家三三で北村薫です。こちらも大~好き。

柳家三三で北村薫。2012<円紫さんと私>シリーズより
「六月の花嫁」+「鰍沢」
2012年6月30日(土) 17時開演
草月ホール

01_075832

02_075927


いつも通り、まずはスーツ姿で「六月の花嫁」を語られます。その語りは、聴き心地が良く何とも優しい気持ちになるんですな。会場全体が優しさに満ちているような感じです。今回はクラリネット奏者の谷口英治さんが特別出演され演奏してくださるという豪華、素敵な演出も。こちらもその聴き心地の良さに穏やかで優しい気持ちに。そして円紫さんが高座に上がる場面では着物で落語「鰍沢」。夏だけど雪が降っていました。
恒例のトークもやっぱり面白い。出てくるだけで微笑んでしまうぴあの戸塚さん、大ファンです(笑)。

まだまだ柳家三三のタフな挑戦は続きます。とても面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

三宅裕司舞台復活記念!熱海五郎一座 落語日本花吹雪 ~出囃子は殺しのブルース~

6月末土曜日、やっちまいました。エンタメかけもち(笑)楽しいのですけど若干きついですね(笑)。
まずは、大~好きな熱海五郎一座。

三宅裕司舞台復活記念!熱海五郎一座
落語日本花吹雪 ~出囃子は殺しのブルース~
作:妹尾匡夫 構成・演出・出演:三宅裕司 落語指導:春風亭昇太
出演:渡辺正行、ラサール石井、小倉久寛、春風亭昇太、東貴博、河本千明、丸山優子、白土直子、劇団スーパー・エキセントリック・シアター
ゲスト:林あさ美
2012年6月30日(土) 13時開演
サンシャイン劇場

01_152731

02_092938_2


椎間板ヘルニアの手術を受けて休養されていた三宅裕司さんの復帰舞台です。お元気になられて良かった。大好きなんですよ。
舞台は相変わらず緩く面白い(笑)何~も考えないで笑えます。もちろん緩いだけじゃありませんよ。渡辺正行さん、東貴博さん、小倉久寛さん、ラサール石井さん、三宅裕司さん5人のリレー形式による落語“堀の内”なんぞは見事でした。そんじょそこらの落語家より面白いのでは。今回はテーマが“落語”、落語を知らない方でも十分に楽しめる内容ですけど、落語好きの人はより楽しいかも。といっても東京は本日7月1日が千秋楽だったのですけどね。
ともかく面白かった。まさに笑演劇。次回公演も行きたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »