« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

ロンドンパブ 池袋店

JR池袋駅構内、「野菜を食べるカレー camp express 池袋店」のすぐ近く、「ロンドンパブ 池袋店」。朝7時から営業されているので、サクッとモーニング、サクッとランチ、ちょい飲みと時間によって利用法様々。朝早かったこの日、モーニングで利用しました。
01_p1250115

トースト、ホットケーキ、ホットドッグか・・・ホットケーキだな。
02_p1250117

ホットケーキセット 450円。ドリンクはアイスコーヒーでお願いしました。
03_p1250107
04_p1250109
05_p1250113


値段を考えると十分でしょ。また機会があったら利用させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷中 一寸亭

谷中散歩の途中で以前から伺ってみたかった中華屋さん「一寸亭」さんで遅めの昼食。日暮里から谷中銀座を千駄木方面に進んで、左側ほぼ中ほどのお茶屋さんの角を曲がった路地裏にあります。いい感じです。
01_p1250961

02_p1250986
03_p1250963

こちら、午前11時30分から通しで営業なさっているのですよ。お昼時は大変な混雑のようなので少し外した平日午後3時位に伺いました。それでもちらほらの地元のお客様。街の中華屋さんは街の皆さんに愛されているという感じです。で、地元でもない私がなぜにこちらを知って伺いたかったのかといいますと、いつ頃だったかは定かではないのですが、テレビでですね、林家正蔵さんが大絶賛されていたのですよ。舌の肥えたお坊ちゃまですからね~おまけに大絶賛されていたのが夫の大好物の“もやしそば”。夫思いのワタクシ、連れてったりましたわ(笑)。

何はともあれ、もやしそば。
あらら、確かに美味しゅうございますよ。もやしがシャキシャキしているんですね。このシャキシャキ感がコクのあるあんかけとベストマッチ。麺も美味し。夫、スープまで一滴残さず完食。また食べたいと言っとります。
04_p1250965
05_p1250971

私はこれまた好物のワンタンメン。
もう見た目から予想通り♪東京風の薄味醤油味の懐かし味系。大好き系♪ワンタンも中身少なめ皮プルンプルン系の大好き系♪私、ワンタンは断然皮のプルンプルンが好きなのです。中身はなくてもいい位(笑)。
06_p1250972
07_p1250974
08_p1250976

焼餃子とシューマイも外れのない美味しさ。
09_p1250969_2

10_p1250979
11_p1250982


美味しかったわぁ。他にも食べてみたい料理が盛り沢山。再訪ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

鹿児島 2012 ②

今回の鹿児島は短期間でいろいろやることがありまして、ゆっくり観光したり写真を撮ったりすることができませんでした。つっても、しっかり食べて飲んではきましてけどね(笑)。
この日は霧島観光や宮崎県えびの市の親戚を訪ねた後、垂水市の「道の駅たるみず」の足湯でちと休憩。目の前は桜島と錦江湾、素晴らしい景観です。源泉かけ流しなんですよ。日帰り温泉もあるのですけどこの日は足湯だけでまったり。
01_p1260748


さてと、飲みに行きますか。
鹿屋市に住む友人お勧めの「やきとり ふくちゃん前回の時も伺ってとても良いお店だったので機会があったらまた伺いたかったのですよね。大繁盛店なのでちゃんと予約して伺いました。
02_p1260754

前回といってももう2年も前なので若干メニューは変わっていました。と言っても、相変わらず焼酎は安くて豊富♪焼酎メニュー(一部)。
03_p1260757

“なかむら”がありましたよ。グラス300円でなみなみと注いでくださいます。ボトルの写真は失念してしまいました。
04_p1260756

やきとりメニュー(一部)。
鹿児島は地鶏も美味しいんですよね。
05_p1260759

やきとりを待つ間、冷しトマトなんぞを。野菜も美味しい。
05_p1260761

やきとりセット10本と巻物セット10本。
軽く食べちゃいました(笑)。
07_p1260763

秋のおすすめのぎんなん。
08_p1260765

そして焼酎。
“熟柿”柿が熟す秋に年一回季節限定の蔵出しらしいです。
09_p1260766

“ちご櫻”は鹿児島限定。喉越しの柔らかい今流行の焼酎ではなく、鹿児島の本来の焼酎らしいコクの強い香りの強い懐かしき昭和の味の幻の復刻版らしいです。確かにしっかりコクがある。いい意味で芋臭い。好きだ。
10_p1260767

こちらの若大将は焼酎だけでなく日本酒やワインにも詳しい様子。
日本酒メニュー(一部)。多分、鹿屋で一番の日本酒の品揃えかも。
11_p1260773
12_p1260774

我々は焼酎。日本酒は東京で飲みます(笑)。
13_p1260777_2

やきとりセットに入っていなかったつくねも頼む。
14_p1260779

箸休めに冷奴なんぞも。
15_p1260783

そして焼酎。
16_p1260787

〆にソーメンチャンプルーと焼酎。
17_p1260791

18_p1260794

私はデザート酒がわりにフレッシュオレンジサワー(笑)。
最近はサワー系も飲みます。こちらはキンミヤ焼酎割りでフルーツも絞ってくださいます。
19_p1260798


美味しかった~それに安かった~また伺いたいわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

四ツ木 福寿司

ホントね、気に入っちゃったんですよ、四ツ木「福寿司」さん。好きで好きでたまらないという感じです(笑)前回から1ヶ月後の10月中旬、夫と伺ってきました。

例によってビールなんぞで喉を潤します。我々はいつも瓶ビールをいただきますが生ビールもあります。瓶ビールも2種類あったと思います。え~っとキリンとアサヒだったかな?
01_p1260458

生いくら。
まだありました~今年はまだまだ皮も柔らかいとのこと、確かに。おいちい
02_p1260459

そして、我々の定番、塩辛。
福寿司さんは塩辛は年中作っていらっしゃるのですよ。伺う日によって作り立てだったり熟成していたり、この日は熟成。どちらも好き♡
03_p1260465

あん肝ぽん酢。
これからの季節欠かせませんよね~。
04_p1260467

となると日本酒でしょ。
日本酒は定番の2種“剣菱黒松”と“菊正宗”と都度変わる2種を用意されています。この日は“佐久の花”と“梅錦”。とても久しぶりに梅錦をいただきました。美味しいですね~。
05_p1260469

すずき竜田揚げ。
生ものの他、揚げ物や焼き物など、いろいろいただけて嬉しいのでありますよ。
06_p1260471

酢の物盛り合せ 赤酢仕立て。
もはやこちらも欠かせない我々の定番。
07_p1260474

小肌薬味あえ。
青魚好きの夫、美味しそうに食べておりましたわ。
08_p1260479

北海道ししゃも(オス)風干し。
3匹の提供だったのですがケンカのないように4匹にしていただきました(笑)タマゴを楽しむならメスですが身を楽しむなら断然オスですね。なんて大将の受け売りです(笑)築地の仲卸さんが自家用に確保されていたものを仕入れてこられたそうです(笑)それ位美味しいのですよ。それにしても旬の魚をお店の屋上で風干しされているのですよ。いいですよね~とても楽しみ。次回は何かしら♡
09_p1260483

玉子焼き。
10_p1260487

かすべ煮付。
福寿司さんの煮付は初めていただいたような。この日はかすべ、エイですね。身ふんわり、軟骨も程よい食感でコリコリと全部食べられます。上品なちょい甘辛めの味付けがまたいいですね。好き。
11_p1260489

刺身盛り合せ。
やっぱりね~これはいただかないとね~長崎対馬 真鯛昆布〆、北海道網走 白魚、長崎佐世保 さわらわら炙り、宮城気仙沼 真かじき、宮城塩釜 生めばちまぐろ、千葉銚子 かつおわら炙り、北海道 ぶり。だったかと。大将お任せのこの刺身盛り合せはホントお勧めです。これも外せませんね。
12_p1260491

でもって、握ってもらう。
例によって、いかの塩すだちから。すみいかでした。
13_p1260497

えび。
福寿司さんの茹で海老は好きなんです。他ではあまり食べません。
14_p1260500

ばうんうに。
15_p1260505

煮はまぐり。
これこれ食べたかった~うんま~い!
16_p1260506

山葵巻き。
またまたこぶたちゃんのブログで拝見して食べてみたかったのですよ。我々は隣の方からいただけないので自分で頼みました(笑)う~ん、確かに呑んべえのつまみ。お酒がすすみましたわ(笑)。
17_p1260510

まだまだいただきます。
18_p1260511
19_p1260514

この日、何貫めかの生いくら。
だってホントに美味しくて。
20_p1260516

そろそろ〆と焼酎なんぞもいただいて。
21_p1260518
22_p1260519

ホントに〆る(笑)。
23_p1260522
24_p1260523_2


美味しかったなぁ。家や職場が近かったら最低週一で通いたいわね(笑)まっ、週一は無理だけど通い続けますよ。大好きなお店です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

J亭落語会 「白酒・三三・一之輔 月替わり独演会」 秋冬シリーズ 桃月庵白酒 独演会

もうね、滑稽噺をやらせたら今最高の落語家じゃないですか?桃月庵白酒。あくまで私の感想ですけどね。

J亭落語会 「白酒・三三・一之輔 月替わり独演会」 秋冬シリーズ
桃月庵白酒 独演会
2012年10月26日(金) 19時開演
JTアートホール アフィニス

01_p1270018


面白かったなぁ。「四段目」小僧さんの可愛らしいことったら。白酒さんのキャラにピッタリすぎるでしょ。「安兵衛狐」多分白酒さんでは初めて聴いたのではないかしら?“コン”が可愛らしい。流石の「五人廻し」あ~満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

第1738回 N響定期公演

巨匠ロリン・マゼール氏とウィーン・フィル首席クラリネット奏者のダニエル・オッテンザマー氏の登場です。お二人とも初N響とのこと。なんとも贅沢な。幸せ。

第1738回 NHK交響楽団定期公演
Bプログラム2日目
2012年10月25日(木) 19時開演
サントリーホール 大ホール

01_p1270009


指揮/ロリン・マゼール
クラリネット/ダニエル・オッテンザマー
ゲスト・コンサートマスター/ヴェスコ・エシュケナージ

モーツァルト/交響曲 第38番 ニ長調 K.504 「プラハ」
ウェーバー/クラリネット協奏曲 第2番 変ホ長調 作品 74
休憩
ラヴェル/スペイン狂詩曲
ラヴェル/ボレロ


期待通りのマゼール氏の指揮芸術。まさに巨匠芸術。
そして、オッテンザマー氏のクラリネットソロ、なんといいますか、本当に素晴らしい血筋、才能、育ち・・・なんてのは素直に受け入れられるものですな(笑)オッテンザマー氏の演奏はスマートで品よく美しく心地よく・・・素敵なんだなぁ。それにとてもハンサム。父エルンスト氏もウィーン・フィルの首席クラリネット奏者を務められ弟アンドレアス氏はベルリン・フィルの首席奏者ですって。ホントとても素敵でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

タカノフルーツパーラー 池袋東武店

秋の果物、美味しいですね~無花果、葡萄、柿、梨・・・そんな果物のパフェなんてのもまたいいですよね~こちらでいただいた葡萄パフェ美味しかったですね~と言って、暫くは四谷三丁目までは出かける用も時間もなく、なかなか伺えません。代わりという訳ではないのですが、池袋に出かける用があり、こちらのことを思い出し伺いました。「タカノフルーツパーラー 池袋東武店」。
平日の午後4時位だったでしょうか?店内は100%女性で大変な賑わいよう。そして殆どの方がパフェを召し上がっていました。私もパフェ、そのために伺ったのですから(笑)ありましたよ、葡萄のパフェ

3種ぶどうのパフェ。
10月末までの限定販売のようです。3種の説明はありませんでした(笑)葡萄、グレープシャーベット&バニラアイス(写真裏側)、ホイップクリーム、コアントローゼリー、チーズクリーム、ぶどうのグラニテですって。コアントローゼリーがいい仕事している感じ。しかし、パフェってのはそのビジュアルから人を幸せにしますな(笑)。
01_p1260720
02_p1260722


美味しかった。暫くパフェ熱が続きそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

志の輔らくご in ACT 「中村仲蔵」

今年もチケットとれました。それもかなりの良席、2列目ど真ん中で聴いて観てきました「志の輔らくご in ACT」今年は「中村仲蔵」です。難しい噺ですね、演じる落語家によってはまったくもってつまらない噺になりますね~さてさて。
10月22日~25日の4公演、2日目に行ってきました。

志の輔らくご in ACT 「中村仲蔵」
2012年10月23日(火) 18時30分開演
赤坂ACTシアター

01_p1260978_2


志の輔さんですよ、面白くないわけがないじゃありませんか。前半は志の輔さんお得意の後半の落語を理解しやすいように、“中村仲蔵を1.2倍楽しく聴く”(2倍ではなくて1.2倍だそうです(笑))ための説明です。歌舞伎や文楽でお馴染みの“仮名手本忠臣蔵”に沿って映像を使いながら説明していかれるのですよ、これがね、面白くて“なるほど~”なんて頷けたりしてためになりましたわ。そして、仲入り後の「中村仲蔵」。まっ、いつも言いますが、落語初心者の方でも楽しめたでしょうな。流石です、立川志の輔。大満足。

相変わらず落語会とは思えぬ華やかさ。
02_p1260973

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

門前仲町 たまキャアノ

門前仲町「たまキャアノ」さん。美味しい料理と何と言ってもたまさんのお人柄、夫が好きで好きでたまらない様子なのですよ(笑)もちろん私も大好きですよ。ってな訳で前回伺った時に今回の予約をしてきましたの。だって食事中から“次はいつにする?”と聞いてくるのですもの(笑)ちなみに今回も次の予約をしてきました。

さてさて、例によってたまさん直筆のウェルカムメッセージ。こういうお心遣いにもノックアウト(笑)嬉しいのですよね。
01_p1260423

そして例によって泡から。
02_p1260413

こちらも例によって、前菜のもりあわせ。
ブロッコリーとえびのペペロンチーノ、やりいかとトマトと黒オリーブのアンチョビソース、ムール貝のつめものオーブンやき。相変わらず美しく美味しいわぁ。スタートに相応しい幸せな一皿です。泡もすすむすすむ。
03_p1260415

北海道のさんまのコンフィ。
前回いただいて大感動したお料理です。夫は伺う2~3日前から“あのさんまのコンフィあるかな?”と大期待しとりましたわ(笑)あったのですね~一も二もなくオーダーです。ホント素晴らしい!
04_p1260417

秋のきのこと栗とスイートポテトのテリーヌ。
そうそう、すっかりメニューが秋になっていましたね。秋の旨味がぎっしりたっぷり詰まった秋テリーヌですね~幸せです。たまさんのテリーヌは(も)美しく美味しいなぁ。
05_p1260422

ワインも秋らしく赤いっちゃいます。
定番のワインリストもあるのですが、その日のたまさんお勧めのワインをいただきます。美味しいワインを低価格で提供されているのですよ。
06_p1260427

天然まいたけのグリル パルミジャーノソース。
たまさんお勧めの一品。巨大なまいたけがカウンターに置いてあり気になっていました。まずその香りにびっくり、強くいい香りですね~そして歯ごたえ、太くしっかりシャキシャキしています。またかすかなエグミが天然もんらしくていいですね~いや~美味しいまいたけ。そしてパルミジャーノソースがいい仕事しています。さすがですね~この日の特にの感動の逸品。
07_p1260429
08_p1260431
09_p1260433

オーストラリアのかじきまぐろのグリル ハーブトマトソース。
ボリューミーですね~たまさんちはポーション大きめなのですよね。なのに、あれもこれも食べたいのですよね。で、ついつい食べ過ぎちゃうのですが、何というか胃にもたれないというか、食べ過ぎても翌日すっきりしているのですよ。ってことで、こちらも完食。
10_p1260439

ソースが美味しいのでパンもいただきます。ハーフでね。次のソースにも備えてね。
11_p1260434

豚フィレ肉のグリル いちじくソース。
あらら、この日のオーダーはグリルが多いですね。しかしソースが違いますね~特にこのいちじくソースなんて最高でしたよ。豚肉もね、何とかっていうなかなか手に入らないものらしいです(すみません、お聞きしたのに忘れちゃいました)。豚肉の旨味しっかりの甘い肉でしたね。美味しい肉って甘いですね。またボリューミーで写真では分かりづらいのですが、大きめのフィレ肉が3枚もありましたふ~さすがにお腹いっぱいですよ。
12_p1260446

ワインのアテになるというティラミスはいただきますけどね(笑)グラッパもね。
13_p1260456


この日も楽しく食べて飲みました。過ぎました(笑)次回はたまさんセレクトのイタリアの新酒も楽しみですね~さんまのコンフィ、もぉ一回いただけるかしら?天然まいたけはどうかしら?・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

鹿児島 2012 ①

大好きな鹿児島に行ってきました。
旅の始まりはとんかつから(笑)。鹿児島県大隅半島の中央部に位置する鹿屋市。そこに美味しいと評判のとんかつ屋さんがあるんですな。「とんかつ 竹亭 鹿屋本店」さん。
01_p1260727

伺ったのは午後12時30分位のランチ時。広い店内の真ん中にドーンっと位置する調理場(オープンキッチンですな)それを囲むようなコの字型の大きなカウンター(ざっと20席位でしょうか?)に小上がり(6人掛けのテーブル3つと4人掛け2つ位?)、2階席もあるようで大きなお店です。やはり人気あるのですね、ほぼ満席でした。我々は1階の小上がりに案内されました。

メニュー。
他に飲み物メニューはありましたが、これだけです。潔いですね~それにお手頃価格ですね~。
02_p1260731_2

(上)とんかつ定食。
大きなわらじのようなロースかつにご飯とお味噌汁と漬物がつきます。とんかつ、美味いです!肉が甘いんですよ、まさにジューシーで柔らかく、肉々しいのに嫌な臭みや後味の悪さなど一切なく豚の旨味のみ。油やパン粉にも拘っていらっしゃるようで、まったく飽きることなくもたれることなく最後まで美味しくいただけるのですよ。美味しいとんかつだわ~♪お気楽もん史上過去ベスト3に入りますな(笑)。
03_p1260734
04_p1260742

てんこ盛りのキャベツがまたいい仕事してる。
05_p1260736

こんな美味しいとんかつにご飯おかわりは必須で最初からお櫃で提供されます。
06_p1260744

こちらは、メンチかつ定食。
大きなメンチかつですね~これがまた美味し!ジューシー旨味たっぷりのミンチに大振りカットの玉ネギ。いいですね~♪
05_p1260732
06_p1260738
07_p1260740

いや~美味かった。流石、鹿児島の豚は美味い!それを細部にまで拘って拘って提供される竹亭さん、ご馳走様でした。いい旅になりそうです


鹿児島は温泉も多いですね。良質の天然温泉があっちこちから湧き出ています。鹿屋市、地元の人で賑わう「ゆたか温泉」に行ってきました。天然温泉の銭湯という感じです。宿泊設備はありません。泉質はぬるっとした感じで湯上りはお肌スベスベ・ツヤツヤ。鹿児島滞在中、初日、2日目と続けて行っちゃいました。
10_p1260745


ホント、楽しい旅になりそうです。なりました!鹿児島大好き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

中村橋 どんぶり

中村橋「どんぶり」さん。以前から夫が絶賛しておりましてね、こちらにも掲載されていて気になっていたのですよ。10月初旬の休日に伺ってきました。大変な人気店だというので開店時間の17時ちょい過ぎ位に伺ったのですが、もう店内には2~3組の先客あり、その後も次から次にお客様、あっという間に満席。すっごい人気ですね~まっ、その理由はすぐに分かりましたけどね。
店頭では持ち帰りの焼鳥も販売されています。
01_p1260177
02_p1260180

飲み物も料理メニューも豊富です。あまり期待していなかった(ごめんなさい)日本酒も好み系ありで最初から日本酒いっちゃいました。
03_p1260071

おっと、お姉さん!テーブルに溢れるほどに注いでくださいましたよ。もったいない。升の下にもお皿をください(笑)それでなくても1.3合の提供とのことでなみなみですよ。嬉しいですねぇ♪ちなみに“試してちょい飲み”なんて少しずついただける量もありましたよ。
04_p1260074

夫は角ハイボールですと。
05_p1260073

お通しは蓮根のキンピラだったかな。
06_p1260077

豊富なメニューの一部を。
07_p1260080
08_p1260082
09_p1260085
10_p1260120
11_p1260124

居酒屋メニューですね~どれもこれも食べたくて悩みますわ~で、まずは本日のおばんざい9種から、3品選んで おばんざい 780円!を。
素敵ですね~見たからにお酒がすすみそう。いつものポテトサラダ(そういうメニュー名)、ほたてときのこのバター醤油炒め、柿の白あえでお願いしました。お酒がすすみましたよ。
12_p1260087
13_p1260093
14_p1260089
15_p1260092

持ち帰りも出来る焼鳥は、焼鳥おまかせ盛り5本。味は、たれ、塩、塩こしょうから選べたのでまずはたれで。ちなみに500円なんですよ、1本100円とは・・・いいですね~♪
16_p1260096

本日のお刺身から5品選んで1,350円!という、お刺身バイキング。
白いか、釣あじ、真鯛、〆さば、ぼたん海老でお願いしました。その新鮮さ美味しさに感動。このあたりからテンション上がりっぱなしですわ(笑)。
17_p1260100

野菜も頼んでみます。ツナサラダ。
あれ~野菜も新鮮美味しいわ♪自家製ドレッシングも(・∀・)イイ!
18_p1260105

飲む気満々になる(笑)。
19_p1260107_2

お刺身が美味しかったので、岩かきもお願いしちゃう。予想通りに美味い。楽しいわ~♪
20_p1260111

焼鳥追加。
おまかせ盛り5本に入っていなかったつくねたれと後はぼんじりなどを塩で。
21_p1260126

ホッピーを飲んでいた夫、このあたりから日本酒ですと。
22_p1260128

そして食べる。
カニ甲グラタン。
23_p1260129

ポテトフライ。
24_p1260134

旬のおすすめサワー、徳島産すだちの生搾りサワーなんてのも飲んでみる。
25_p1260143

で、食べる。
納豆のキツネ包み焼。
26_p1260145

いりぎんなん。
27_p1260148

飲む。
28_p1260150

こちらは徳島産かぼす生搾りサワー。
29_p1260163

白菜キムチ。
30_p1260164

鮭のおにぎりと焼きおにぎりとサービスのお椀。
一般的なおにぎりの1.5倍はありそうなおにぎり、2個は明らかに食べ過ぎです。ってかすでに食べ過ぎです。
31_p1260168
32_p1260173

こちらホントメニュー豊富で果実酒もいろいろあり、調子に乗った夫、デザートがわりにと“あらごしもも酒”なんてのまで飲んどりましたわ。
33_p1260171


ずばり!安くて美味しい。居心地良い。またすぐにでも伺いたいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

とんかつ和幸 西武練馬駅店

練馬駅直結「とんかつ和幸 西武練馬駅店」さん。あらら、久しぶりに伺ったら以前伺った時とは店内が変わっていました。2012年7月にリニュアルオープンされたらしいです。以前より明るくなった感じです。カウンター席がなくなっていましたね。

さてさて、この日も朝から揚げもんモード。いかん、揚げもんはデブる、我慢(今更ですけど)なんてこともほんのちょっと思ったりもしたのですが、夕食抜きで自分を納得させランチでガッツリいかせていただきました(笑)。
う~愛しの揚げもん、どれもこれも食べた~い。悩みに悩んで秋の季節限定の“紅葉”にしました。ホント限定もんに弱いですわ(笑)でも、4種のきのこのクリームコロッケ ポルチーニ風味なんて美味しそうでしょ。大好物のかきフライと海老フライ、一口ひれかつも付いているしね♪このメニューを頼むと茶碗蒸しも100円で付くというので頼んじゃいました。
01_p1260678
02_p1260681

登場~若干イメージと違うので、かきフライ2個かと思っちゃいましたが、右から2個目は4種のきのこのクリームコロッケ ポルチーニ風味でした。美味いっす。
03_p1260684
04_p1260695
05_p1260698

茶碗蒸しもフツーに美味しい。100円ですからね。
06_p1260693


おかわり自由の御飯、味噌汁、キャベツは、味噌汁は一回、キャベツは二回おかわりしました。さすがに御飯はやめときましたよ。当たり前か(笑)しっかし揚げもん好きですわ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

練馬春日町 遊菜

練馬春日町「遊菜」さん、またまた休日ランチで伺ってきました。最近の遊菜さんは休日ランチ時に伺ってガッツリ食べ飲むパターンが多いのでございます。

よっていきなりワインをボトルでお願いします(笑)。
フランソワ・セルヴァン(マルセル・セルヴァン) シャブリ・プライベート 2010。
果実味、ミネラル感、なめらかな舌触り・・・美味しいワインですね~遊菜さんのワイン選びは(も)相当なものです。ものすっごく信頼できます。
01_p1250653

お料理は、
ゴーヤのキンピラ。
苦味とちょい甘味、好きですねぇ。
02_p1250652

サンマのプーアール茶スモーク。
旬のサンマです。中華屋さんらしい逸品ですね。感動的美味しさ♪
03_p1250656

水ギョーザ(3ヶ)と焼きギョーザ(3ヶ)。
ものすっごいお腹空いていて焦って食べたもので焼きギョーザは写真を撮り忘れました(笑)。
04_p1250659

真ダコとナッツのパリパリサラダ。
揚げた春巻の皮のパリパリ感とナッツがいい仕事しています。野菜たっぷりのサラダです。食べ応えあります。
05_p1250664
06_p1250663

そして、土・日・祝祭日用のランチメニューから、
レバニラ炒めセット。
メインにライス・スープ・小菜が付きます。
07_p1250666

予想通りのレバニラです。実はあまり好きな料理ではなく他では食べないのですが、信頼する遊菜さんのは食べてみたかったのですよね。丁寧な下仕事がしてあるのでしょうね、苦手な私でも食べられるレバーの美味しさ。やっぱり美味しいものを食べないとということですね。ニラもモヤシもシャキシャキで美味しいわ。
08_p1250667

となると、赤ワインかな(笑)。
09_p1250677

涼麺 ゴマダレ(ピリ辛)。
コクのあるゴマダレに絡む麺、美味しいんですよね~具もたっぷり。
こちらは夏メニューです。伺ったのは9月下旬なのでまだありましたが、今はもうやっていらっしゃらないかもです。相変わらず参考にならなくて申し訳ないです。
10_p1250670

11_p1250675

例によって、季節のフルーツ入りアンニンドーフで〆る。
12_p1250679


美味しかった。ホント遊菜さんは満足度高いわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

豊玉北6丁目 桃源門

近所の街の中華屋さん、豊玉北6丁目「桃源門」さんでサクッと一人ランチ。
坦々麺と焼餃子。
01_p1260664

私はいつも辛めにしてもらいます。一般的な坦々麺とはちと違うと思うのですが、たまに無性に食べたくなるのですよね。
02_p1260669
03_p1260672

ニラ、ニンニクたっぷりの餃子もね。
04_p1260667


お腹いっぱい。サクッとじゃないか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池尻大橋 フレンチレストランOGINO

池尻大橋「フレンチレストランOGINO(オギノ)」さんに伺ってきました。2ヶ月に一度のお楽しみです♪

今回はグラスシャンパンでスタート。
まずは野菜のピクルスと自家製パン、ポークリエットが供されます。
01_p1250905

02_p1250910

そんなんでアッという間にグラスシャンパンなんぞは飲み干し(笑)白ワインをボトルで。
マルク・ブレディフ ヴーヴレ クラシック 2010。
ほのかな甘み、キレイな酸の好みワインでございました。
03_p1250926

さてさて、お料理はと。今回もアラカルトでお願いしました。
メニューが秋になりましたね。
前菜から、
広島産牡蠣とマツタケのベニエ(衣揚げ) レモンヴィネガードレッシング。
いつも書いていますが、オギノさんの料理はポーション大きめです。殆どの料理は取り分けて提供してくださいますので、二人で一品がちょうどいい感じです。こちらは私の分1/2の提供分。それにしてもオギノさんは肉だけじゃなく魚介、野菜も美味しいですねぇ。
04_p1250912

今日買ってきた新鮮野菜のメリメロサラダ。
こちらはフルサイズの提供。テーブルで取り分けました。写真では分かりづらいのですが10種類以上の新鮮野菜が入った大盛りサラダです。野菜といいドレッシングといいお気楽もん史上過去最高(笑)完璧なサラダでした。この時いただいた“シェフ特製 魚介入りサラダコンポゼ”も美味しかったものね。ホント野菜も美味しいのね。
05_p1250918

本日のスープ・ポタージュは紫芋。
何だかもぉ美味しくて完璧で笑っちゃいますね。
06_p1250922

本日のお魚料理は、鯛を使ったパン粉焼きみたいな感じでした。正式名称失念。この後のお肉に備えてハーフでお願いして席で取り分けました。
07_p1250931

さてさて、お肉に備えて赤ワインなんぞもと。
カミュ ペール&フィス ラトリシエール・シャンベルタン 2001。
ピノ・ノワールにとって良い年だったみたいですね。とても美味しいワインでした。
08_p1250934

北海道 ホワイトチェリバレー鴨 モモ肉の皮カリカリ焼き セップソース。
取り分けての提供。肉質、料理法・・・完璧ですな。先の赤ワインと良く合いました。幸せ。
09_p1250940
10_p1250942

幸せついでにデザートもと(笑)。
僕のプリン。
11_p1250947

伝統菓子シリーズ 第7弾 ~ガトーモカ~。
12_p1250949
13_p1250954


夫は例によってマールなんぞもいただいておりましたわ。ホント幸せなひと時でございました。さて、次はいよいよジビエですな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

四谷三丁目 フルーツパーラー フクナガ

かき氷の後はパフェですかね(笑)四谷三丁目「フルーツパーラー フクナガ」さん。超がつく有名、人気店ですね。1階はフルーツ販売、2階がパーラーになっています。店構えは地味ですがその実力たるやア~タ(笑)。
01_p1260347

平日のお昼時に伺いました。並ばずに入店できました。ほっ。そして満席。後の方は並んでいらっしゃいました。ラッキーでしたね。
パフェの前にまずは軽いランチをと。
“お得なサービスセットメニュー”というのがありましてね、好きなサンドイッチ1/2とコーヒーor紅茶(アイス可)が1コイン¥500でいただけるのです。フルーツサンド1/2は¥600だったかな。タマゴサンドとコーヒーでお願いしました。ふわふわパンにトマトとマヨネーズ少なめの粗めに刻まれた茹でタマゴ。キレイ上品なタマゴサンドですね。美味しいですね~♪
02_p1260351
03_p1260355

サンドイッチで大満足して、パフェは、季節のパフェ、“葡萄パフェ”でお願いしました。もうその見た目からテンション上がりまくって写真撮影(笑)葡萄の種類は提供の時に説明してくださいますし、入り口ドアにも説明ポスターが貼ってありました(笑)どの葡萄もそれはそれは美味しかったです。特に感動したのがキャンベルとベリーAという種類を使用されたシャーベット、葡萄そのものなんですよ。そして種なし巨峰が中詰めされていました。葡萄好きにはたまらん感動的な美味しさでしょ♪ホント美味しかった。
04_p1260358
05_p1260360
06_p1260359
07_p1260364


美味しっかたわぁ。葡萄パフェはいつまでなのかしら?次回の洋梨パフェも気になるし、定番パフェも気になるし、またまた通いつめたいお店が増えましたわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

谷中 ひみつ堂

散歩が楽しい季節になりました。夏の間はあまりの暑さ、紫外線に耐えられず休んでいたのですが、最近はまた万歩計つけて散歩しとります。この日は谷中辺りを散策。しかし、いつも言っとりますように私の場合、花より団子、散歩の途中の美味しいものめぐりの方が楽しいといいますか何といいますか・・・谷中銀座“ゆうやけだんだん”階段下近くのかき氷の超人気店「ひみつ堂」さんに伺ってきました。
01_p1250959

伺ったのは10月初旬平日の午後4時頃だったのですが、短い行列ができていました。席に着くまで15分位かかったでしょうか。休日は2時間待ちなんてこともあるみたいですよ。写真は帰り際に一瞬行列が途絶えたところを撮影。
02_p1260004
03_p1250989

さてさて、何にしましょうかね♪
メニュー(一部)。
氷は日光、三ツ星氷室さんの天然氷を使用され、シロップは旬の果実を使った手作りのようです。本日のメニューはツイッターでも確認できるようですよ。
04_p1250992

ひみつの桃。
一緒にお茶も提供されます。桃好きの夫、感動しとりましたわ。桃なんですよ、変な甘ったるさは一切ない純粋桃です。とても美味しかった。氷がまたいいですね、手動式の氷削機で丁寧に削られているのですよ。次から次に入る注文に2台の氷削機でひたすら削られていました。手動ですよ。立派ですね。
05_p1250995
06_p1250997

生メロンみるく。
みるくのかかったふんわり氷に別添の生メロンシロップ。メロンです!香りも甘さもメロン!美味しいわぁ。
07_p1250998_2
08_p1250999
09_p1260001
10_p1260002


美味しかった。氷もシロップも大好みです。他のも食べてみたいです。再訪間違いなし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

新桜台 キッチン オバサン

こちらも久しぶりですね、新桜台「キッチン オバサン確かこの時以来です。シーズン最後のカキフライをいただいたのでしたね。カキフライかぁ、シーズンですな。大好きですわ。しかしながら、オバサンのカキフライは11月からなんですよ。それにこの日は気持ちがカレー。カレーメニューしか頭にありませんでした(笑)。

メニュー(一部)。
01_p1260289

な訳で、シンプルにカレーライスかオムライスカレーかカレードリアか・・・
カレースパゲティ(玉焼きのせ)でお願いしました。単品メニューからクリームコロッケも1個頼んじゃいましたよ。明らかに食べ過ぎパターンです。
02_p1260290

ボリューミーでございますよ。
コーン入り炒めスパゲティに、これでもか~って位たっぷりのカレーがかかっています。私はカレーライスはルー多めが好きです。それはカレースパゲティとて同じこと。嬉しいことにこちらのはルー多めで、スパゲティもかなりの量なのに、それをはるかに上回るルーの量。単品で半ライスを追加しそうになりましたよ。追加しませんでしたよ(笑)それにしてもこちらのカレーしっかり煮込まれた大人味のスパイシーカレーで好みですね♪表面少し固め中柔らかめの目玉焼きもいい仕事してるし、福神漬けも大量に添えられていました。
03_p1260297
04_p1260301
05_p1260307

スパゲティにも全品、サラダとおみそ汁が付くのですよね。具沢山のおみそ汁は結構なボリューム。
06_p1260293

単品のクリームコロッケ。
07_p1260295


はい!明らかに食べ過ぎました。お腹パンパン。でも後悔なし

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牛込柳町 白河そば

牛込柳町「白河そば」さん。初回訪問でものすっごく気に入り、通いつめそうな予感なんて感想を残しながら、なかなか機会がなく1ヶ月強ぶりの訪問となってしまいました。
伺ったのは平日の午後12時ちょい過ぎ、お昼時ですな。大行列かと思いきや運よく5~6番目で待つことができました。全席立ち食いですからね、皆さんカウンターでシャシャっと注文してお勘定して受取りシャシャっと食べて店を後にされます。なので大行列でもそんな長時間待つことはないと思います。ただね、一人ずつ注文を受けて一人分ずつ作られるので出来上がるまでに一般的な立ち食いそばよりは時間がかかるのですよ。ちなみに私は並びから完食して店を後にするまで20分位だったかな。

さてさて、今回は、きざみ(油揚)うどん 550円。
きざんだ油揚がたっぷり乗っています。揚げ玉もわかめも青ネギもゴマもたっぷりね。嬉しいわ♪そしてオリジナルのひもかわうどん、美味しいですねぇ。そしてそして何と言っても関西風塩味のお汁、私には若干塩分強めですが出汁がしっかり効いているので飲み干せます。関東風の醤油出汁も嫌いじゃありませんが、やっぱりうどんには関西風かな。
01_p1260335
02_p1260337


美味しかった。大満足でございます。前回も書きましたが一般的な立ち食いそば店よりは値段高めです。でもね、その価値があると思うのですよね。私はね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

にっかん飛切落語会 第342夜

やっぱり志の輔さんはいいですなぁ。

にっかん飛切落語会 第342夜
出演 : 立川志の輔 他
2012年10月8日(月・祝) 14時開演
イイノホール

01_p1260188


ホント、改めて志の輔さんはいいなぁと思わせていただきました。何回も聴いている噺なんですけどね。いいものは何回聴いてもいいのですよ。マクラも最高に面白かった。
生前、談志師匠がよく話されていたそうです「志の輔は立川流の傑作である」と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊玉北5丁目 浪花

久しぶりです。平日の午後7時位に伺ったのですが相変わらずの繁盛っぷり、豊玉北5丁目「浪花」さん。自分で焼くたこ焼きが楽しみで伺ったのですがカウンター席しか空いていませんでした。カウンター席にはたこ焼きの鉄板がないのですよ。残念。でもでも、カウンターはカウンターで楽しいのです。プロの焼もんライヴを間近で拝見できます。鉄板もん好きにはたまらんでしょ♪

我々のこちらでの恒例、まずはホッピーで乾杯!
01_p1250847

お通しをいただきながらメニュー検討♪
02_p1250850

メニュー(一部)。豊富です。
03_p1250853

04_p1250854

05_p1250871

06_p1250851

07_p1250852

08_p1250868

こちらも恒例、まずはのキムチの盛り合わせ。
大阪鶴橋からの直送です。美味しいのですわ。おかわりすることもあります。
09_p1250856

こちらも恒例、とん平焼き。
10_p1250858

これこれ、プロの焼きライヴの楽しいこと。浪花さんは基本的にテーブル席の注文もこのカウンター鉄板で焼いたものを提供されるので様々な注文の焼き上がりまでを拝見することができるのです。いいツマミです(笑)。
11_p1250860
12_p1250862

そんなこんなで我々注文のカキ玉が出来上がりました。カキ玉は10~3月の季節メニューです。大好きなんですよ。フワフワです。自分で焼くとこんなわけにはいきません。
13_p1250863
14_p1250866

途中、コーンバター焼きなんぞも。
15_p1250873

こちらも恒例の、グレープフルーツハイ。
グレープフルーツ丸ごと1個絞りを焼酎のみで割られています。炭酸なしです。これがね~美味しいんですわ。飲みすぎるんですわ。
16_p1250874

そのグレープフルーツの絞り機。店で一番の働き者ですとスタッフの方がおっしゃっていました(笑)。
17_p1250886

夫は角ハイボールですと。
18_p1250887

焼そばも頼んじゃいます。
ミックス焼そば。
いか、えび、豚入りの豪華版でございます。特注の麺もいいんですわ。モダン焼き用も特注で太さが違うのですって。焼きそばの方が太い。両方見せてくださったのに撮影忘れ。
19_p1250878
20_p1250882

相当お腹いっぱいなのにまだまだ飲みたいと、さっぱりお好み焼きをツマミにしようと、しょうが玉。さっぱりねぇ?(笑)。
21_p1250889
22_p1250892
23_p1250896
24_p1250898


美味しかったわぁ。やっぱ浪花さんはいいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

練馬高野台 ヴィ・ド・フランス 練馬高野台店

所用で出かけた練馬高野台、合間にEmio(エミオ)練馬高野台2Fの「ヴィ・ド・フランス 練馬高野台店」で軽くブランチ。
01_p1250819

様々な場所でよく見かける山崎製パン100%出資のパン屋さんですね。どの店舗も便利な場所にあるのでたまにカフェ利用しています。何でも日本で初めてベーカリーにカフェスペースを併設したチェーン業態としてスタートされたらしいですよ。現在は日本全国に200店舗を超える展開をなさっているようです。詳細興味のある方はHPを見てみてくださいね(笑)。
さてさて、朝からちと忙しくて空腹お腹ペコペコなワタクシ。パン2個とコーヒーなんぞで軽くブランチでございます。軽くないか(笑)。02_p1250810

昔ながらの焼そばパン。
03_p1250816

プチなると金時ポテト。
04_p1250812


ふぅ~落ち着きました。さぁもうひと仕事と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

目白 志むら

まぁ~そろそろワタクシのかき氷熱も冷めつつあるのですが、やっぱりこちらのをいただかなくて今シーズンを〆る訳にはいかんでしょ(笑)目白「志むら」さん。10月頭にうかがったのですが、まだ出ていましたよ、氷旗。ほっ。行列なし。ほっ。こちらは1階は和菓子の販売、2、3階が甘味処となっているのですが、夏の暑い盛りはかき氷目当ての方で階段の下までの長い行列で何回か入店を諦めたのですよ。やっと入れました。
01_p1250743

かき氷は10月いっぱいやっていらっしゃるようですね。ただね、メニューが限られていまして、下記のみです↓
02_p1250736

今年初ですもの、まずは生いちごがあればいいのです。
おほほほ~相変わらずの高さダイナミックさ。素晴らしい!
03_p1250739

角度を変えてと(笑)。
04_p1250740

やはりこの果肉たっぷりの自家製シロップにつきますね。大満足です。
05_p1250741

夫にお土産数点。志むらさんといえば、まずはこれでしょ。
九十九餅。
昭和14年創業以来のお菓子のようです。求肥のお菓子で蜜漬けされたとら豆が入っています。そして無糖のきな粉がたっぷりまぶされています。けっして派手なお菓子ではないのですが、シンプルに美味しい。いくつでも食べられそう。私、プルンプルン系大好きなんですわ♡
06_p1250797

栗蒸し羊羹。
季節限定です。栗たっぷり、甘さ控えめ、蒸しのねっとり感も抜群。かなり好み♪
07_p1250801

甘から団子。
ほんのり温かい、出来立てでした♪もっちり感といい甘辛さといい、これもいいなぁ。
08_p1250793


美味しかったわぁ。かき氷が終わっても志むらさん大好き美味しい和菓子屋さんです。でもかき氷食べられて良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

市馬・喬太郎 ふたりのビックショー 2012

最強ですな、まさにビックですな(笑)。

市馬・喬太郎 ふたりのビックショー
出演/柳亭市馬、柳家喬太郎 ほか
2012年10月5日(金) 19時開演
なかのZERO 小ホール

01_p1260014


面白かったですね~。
柳家さん弥さんの伊勢音頭、すみません落語じゃなくて(笑)。
寒空はだかさんの心には残らないけど耳には残る「東京タワーの唄」(笑)スカイツリーの唄も良かったですよ(笑)。
そして流石の市馬さん、「御神酒徳利」気持ちよくたっぷりと聴かせていただきました。
恩田えりさん、この方の高座は初めて拝見いたしました。随分可愛らしいしゃべり方をする方なんですね。風貌も可愛い。それにしてもお囃子えりちゃんは才能豊かですな。
喬太郎さん、マクラだけで終わるの?と思ったほどの長いマクラ。嬉し。新作「明日に架ける橋」は面白くしっとり。いい噺でした。
大満足のビックショーでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

渋谷 中華ソバ 櫻坂

渋谷桜丘町での落語会の前に伺いました、「中華ソバ 櫻坂」。な~んか朝からラーメン食べたかったのですよね(笑)。落語会会場の近くにあったというだけで何の下調べもなく伺ったのですが結構な有名店だったのですね。
01_p1240563

店内券売機で食券購入します。
メニューは大きく分けると、魚出汁醤油系ソバ、鶏白湯塩系ソバ、魚介出汁系つけソバだったかと。魚出汁醤油系、味玉に惹かれて、
味玉中華ソバ。
02_p1240566

勝手にさっぱり系を想像していたのですが、う~ん、見たからにギトギト系ですね。背脂浮いているし・・・苦手系かも?と思ったのですが、見た目ほどギトギトはしていませんでした。魚出汁が強く出ていてむしろ好き系スープです。ただやっぱり私にはちとこってりし過ぎているというか濃いかな。美味しいのですけどね。
03_p1240568

麺は中太麺のモチモチ食感、好みです。デフォで半たまご入り。味玉を付ける必要なかったですね。1個半は食べすぎです(笑)でもほのかに甘い出汁のきいた美味しい味玉でペロリと完食。チャーシューはとろける柔らかさで美味し。いいと思ったのが美しい白髪ねぎ、こってりさを和らげてくれる感じ。
04_p1240575
04_p1240572
05_p1240576


私にはちとこってり濃いけど美味しいラーメンでした。次回機会があったら塩ソバにしてみようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

京成立石 おでんや

大ファンになりました。京成立石「おでんや」さん。早速裏を返してきましたよ(笑)実は別の日こちらの帰りに覗いてみたのですが、いっぱいだったのですよ。改めて一週間後に開店の19時に伺いました。どんだけ好きなんでしょ(笑)。この日も開店と同時にカウンター6席はいっぱいになりました。

まずはのビール。ちゃんとグラスも冷えています。
01_p1250526

おでんの前にと。
前回もいただいた、おからとじゃがいもサラダ。やっぱ美味しい好き♡
02_p1250529

いろいろ野菜の自家製ピクルス。
優しい酢加減の美味しいピクルスですわ。大将、ホント仕事が丁寧。
03_p1250532

本日の日本酒をいただく。
04_p1250528

夫は焼酎の前割のロック。鹿児島の芋焼酎“不二才”だったかな?前割は何種類か用意されていますよ。氷は氷屋さんの氷です。大将がアイスピックで割って使用されています。美味しいもの提供のための拘り、ちょっとした細かいことにまで手間暇惜しまれないのですよね。いいですよね。好きです。
05_p1250537

大山どり、夏野菜とピリ辛いため。
私の美味しいの呟きにまたまた“簡単ですよ”とレシピを教えてくださいました。さっそく家で作ってみました。大将、素人にしてはまぁまぁ上手にできましたよ(笑)。
06_p1250544

他のお客さんが白ワインの燗を飲んでいらっしゃいました。美味しけりゃ何でもありですって。私は普通にいただきました(笑)。
07_p1250551

さてさて、おでんですよ。薬味は辛子とゆず味噌とかんずり。
08_p1250550

だいこん、ちくわぶ、こんにゃく。
薄味でキレイ優しいお出汁、丁寧にじっくり煮込まれています。そりゃーそうでしょう、出汁を足しては味見されてを何回も繰り返されていましたもの。
09_p1250555

すじにとうふ。
10_p1250556

たまご。
11_p1250557

生姜天。
12_p1250558

前回いただいてとても美味しかった生レモンハイも飲んでみる。やっぱ美味しいなぁ。夫は焼酎前割をいろいろ飲んどりましたわ。
13_p1250559

そして、おでん。
しらたきとはんぺん。
14_p1250562

じゃがいも、もぉ一回ちくわぶ、つみれ。
写真奥で分かりづらいのですが、夫、自家製つみれに大感動しとりました。他のも美味しいのだけど特にね。
15_p1250563

のり。
いや~何すかコレ。美味しい~!最高っすよ。
16_p1250567


美味しかったです~いい店です~その丁寧な仕事っぷりに夫も感心、感動しとりました。当たり前のことなんですけどね~なかなかね。ってことで、また近々伺わなくちゃっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

高田馬場 串かつ えいちゃん

我が家の月9と呼んで(笑)毎週欠かさずに見ているBS-TBSの“吉田類の酒場放浪記”の前に、これまた毎週欠かさず見ている“ハイボール万歳!”という番組がありましてね、毎週月曜日の酒場放浪記前の午後8時54分~9時までのミニ番組なのですが面白いのですわ。その番組で紹介されていて機会があったら伺いたいと思っていた、高田馬場「串かつ えいちゃん」。伺ってきました。
01_p1250409

同フロアーすぐ近くには姉妹店の「ホルモン・手羽先 えいちゃん」もありました。ちなみに串かつの方でも手羽先はメニューにありましたよ。
02_p1250408

店内壁一面にはキンミヤ焼酎が並べられています。これはホッピーかな(笑)。
03_p1250421

案内されたテーブルには串揚げの二種の神器、ソースとキャベツが用意されました。もちろんソースは2度漬け禁止ね。こちらのソースは比較的サラサラ系さっぱりしていましたね。
04_p1250411
05_p1250412

さてさて、まずはと、ホッピーもいいけど、やっぱり角ハイボールでしょ。なんつったってハイボール万歳!ですから~。
06_p1250415

ドリンクメニューはこんな感じ。こちらに載っていない壁貼りメニューもありました。
07_p1250436

そしてフードメニュー。この他におすすめもありました。
08_p1250430
09_p1250431

揚げもんの前に、どてやき。
独特の美味さなんですよね。好きですわ。
10_p1250417

トマトスライス。野菜は大事。
11_p1250419

お待ちかねの串揚げはと。
ハムカツ、いか、紅天、こんにゃく2、玉ねぎだったかな。串揚げは写真がみな同じ色でよう分からんですな。
12_p1250423

ここらへんでホッピーも飲んだりして。キンミヤですからね(笑)。
13_p1250425

でもって、揚げもん。
しいたけ、いか(好きだねぇ)、ばくだん、ちくわ、赤ウインナー。
14_p1250438

ばくだん、好き♡
15_p1250442

ホッピー中数回おかわりした後は、山崎プレミアムハイボールなんてのも飲んでみる。
16_p1250444

そして、揚げもん。
ギョーザ、串かつ、チーズ。
17_p1250449

白州森香るハイボールなんてのも飲んでみる。これとても好き。夫はトリスハイボール。
18_p1250451


美味しかったねぇ。CPの良さ、最高っす。次回はもっともっとお腹空かして食べる気満々で伺います串揚げ大好き♪ハイボール万歳!(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

秋の大北海道展 2012

池袋東武百貨店の「秋の大北海道展」、9/20~10/2まで、そう今日まででした。相変わらず何の参考にもならずに申し訳ないです。私も今回は行けそうになかったのですが、たまたま昨日外出の途中でちらっと覗くことができました。ただ覗くだけで終わらないのが私のいいところ、じゃなく痛いところ(笑)。短時間で大散財。(;´д`)トホホ…

夕食用にお弁当2種。
「小樽駅構内立売商会」の海の輝きと北海手綱。私、こちらのお弁当好きなんです♪
01_p1250751

特にこちら、海の輝き。大好物でございます。
ホント輝くようなイクラにウニ、玉子焼に椎茸等々。シシャモの卵も入っているんですって。分からんかった(笑)贅沢美しい好み弁当でございます。
02_p1250756

北海手綱。
こちらもいいでしょ。カニ身、イクラ、鮭等々。こちらにもシシャモの卵が入っています。分からんかった(笑)隠し味ぽくいい味出しているのでしょうね。美味いわ。
03_p1250760
04_p1250764

欠かせないスイーツ。今回はロイズのみ。
生チョコ3種。
多分限定商品だと思われる?響17年はSサイズ、マロンとぶどう。05_p1250769

ポテトチップチョコレート 新じゃが、ピュアチョコレート ベネズエラビター&ガーナスイート、板チョコレート アーモンド入り。やっぱロイズ好きですね。まっ、通販でも購入できるんですけどね。
06_p1250774

ポテトチップチョコレート 新じゃがは2012年秋収穫の北海道当別町産じゃがいものみを使用されたポテトチップらしいです。で片面にミルクチョコレートね。美味いです!カロリーなんか気にしちゃダメダメ(笑)。
07_p1250809


短時間で大散財まっ、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

エソラ池袋 Buona Italia (ボナ イタリア) 

とある休日、エンタメ前の食事で伺いました。エソラ池袋6階「Buona Italia (ボナ イタリア)」。なんとこの時以来なのですね。それまでにも何回か伺ったのですがタイミング悪く入店を諦めたのですよ。なかなかの人気店でこの日も我々の2組目位後からはすぐの入店は出来ないようでしたよ。
01_p1250306

この日は食事だけです。ワインなし。なんせエンタメ前なので(笑)。
お野菜とパダーノチーズのシンプルサラダ 800円。
新鮮でたっぷりの野菜。嬉しい驚き。いい意味で裏切られました(ごめんなさい)。
02_p1250312

ピッツァ。
トンノ(トマトソース、ツナ、玉ネギ、ケッパー、モッツアレラチーズ)とフンギ(トマトソース、数種きのこ、モッツアレラチーズ)のハーフ&ハーフにしていただきました。生地の薄いタイプです。美味しいですよ。確か1,150円。
03_p1250318
04_p1250319

パスタは、しらすと青菜のアーリオ・オーリオ スパゲッティ 1,200円と完熟トマトとバジリコのトマトソース スパゲッティ 1,000円。全て生パスタを使用されています。最近ではあまり珍しくもありませんが、やはり生パスタのモチモチ感はいいですね。好きです。ソースも美味しい。
05_p1250323

06_p1250327


美味しかった。便利な場所だし、何と言ってもそのCPの良さですね。スタッフの方の感じも良いです。次回はワイン飲まなきゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »