« 2012年11月 | トップページ

2012年12月

2012年12月25日 (火)

ブログ引越し

ニフティブログの容量がいっぱいになってしまったので引越しました。
新しいブログは、練馬のお気楽もん噺です。
ねりま→練馬にしてみました。
別に何の意味もありません(笑)。
これからもよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

豊玉北5丁目 酒晴 さかばる

勢いがありますね~素敵ですね~練馬南口に11/27にオープンした「酒晴 さかばる」さん。高円寺「バール タッチョモ」、阿佐ヶ谷「ドン ツッキ」、練馬「ヴィーノ エ ラーボ」、吉祥寺「エ ヴィーノ」、新高円寺「ガラ クッタ」に続く6店目ですと。そして何と日本酒バルですと。やりますな~11月末、店の前を通ったら若きハンサム社長にお会いしたのでそのまま入店しちゃいました
オープン直後だったのでお祝いのお花がいっぱい届いていました。
01_p1280358

店内は1~3階まであるようです。ワンフロアーはそれほど広くなく縦長のビルという感じですね。運良く1階のカウンター席が空いていたので着かせていただきました。カウンター席好きなんです。
さっそく日本酒を。
02_p1280351

お通しをいただきながらメニュー検討。
03_p1280353

04_p1280357

丸ごとトマトのカツオジュレ。
05_p1280361

日本酒おかわり。
06_p1280364

そうそう、日本酒はワイングラスで提供されます。ちなみにワインはありません。
07_p1280366

ホタテの梅ワサビ焼きサラダ仕立て。
08_p1280368

白子は好みの調理法でということで、焼きにしてもらいました。添えられている野菜も美味しかった。
09_p1280369
10_p1280372

そして日本酒。
11_p1280373

スミイカの炙り。
12_p1280380

ハマグリとカブの酒蒸。
13_p1280383_2

日本酒。
14_p1280385

メニューにはなかったのですが、リクエストしたらありました。お新香。
15_p1280388

焼酎と梅酒で〆。
16_p1280393
17_p1280394


楽しかった。いいですね~勢いのある陽オーラのお店で元気をもらいました。次はどちらで何かな?楽しみですね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

青山一丁目 らーめん直久 青山店

青山一丁目駅、新青山ビル西館B1Fで懐かしのラーメン屋さん発見、ちょい遅めのランチをとることに。「らーめん直久 青山店」さん。その昔、銀座店をたまに利用していました。池袋の東武百貨店にも入っていましたよね?

注文したのは、らーめん+味付け玉子と焼ぎょうざ。
麺は細切り麺→舌さわり、のどごしの良いやや細めの麺、手打風味麺→歯ざわり、コシがありやや太めの麺から選べます。細切り麺にしました。
01_p1280249

02_p1280250


フツーかな。その昔とは味覚も変わったみたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座インズ3 ジャポネ

久しぶりに銀座インズ3「ジャポネ」さん。この時以来か、ホント久しぶりだ。
そしてやっぱり一番好きのナポリタン。
01_p1280831


ケチャップたっぷりのしっかり炒め濃い味。たまらんB級度。
やっぱ、ジャポネさんのナポリタンは最高だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

銀座3丁目 銀座 テルミニ

東銀座の大人気店「銀座 テルミニ」さんに運良くすんなり伺うことができましたよ。11月下旬の祭日、有楽町よみうりホールでの落語会の後、最近はエンタメ後は飲食せずに真っ直ぐ帰ることが殆どなのですが、この日はいつもより少し早く終演となったことと連休の初日だしということで軽く飲んで帰ることにしたのですよ。それで以前よりチャンスがあったら伺いたいと思っていた銀座 テルミニさんにダメもとで電話したところ、電話中に会計の申し出があったお客様がいらして運良く入り替わりで直前予約が取れたのでございます。午後8時30分前に電話して40分位に伺いました。
東銀座の路地裏に佇む感のいい雰囲気じゃありませんか。
01_p1270993

店内、噂通りの小さなお店です。狭いです。予約の名前を告げると“今電話いただいた方ですね”と素敵な笑顔と共に奥のテーブル席に案内されました。スタッフの方はキッチンに男性2人とフロアーに女性1人だったかと。
まずは泡をボトルでいただきます。こちらワインリストはありません。好みを伝えると何本かのワインを持ってきてくださり説明してくださいます。もしくは地下にワイン庫があるらしく申し出て見ることもできるようです。ワイン庫も勧められましたが、フロアーの女性スタッフの方に好みを伝えて3本ほど持ってきてもらいました。ちなみにワインを飲めない方はお断りらしく予約の時に“当店はワインを飲めない方はご遠慮願っています”というような説明を受けました。“相当飲みます”とお答えしましたよ(笑)。
さてさて、選んだ泡は。すっきり辛口の好み系でした。
02_p1270996

料理は、ボリュームがあるので2人で前菜、パスタ、メインから1品ずつで十分な量とのこと。食いしん坊の我々、前菜2、パスタ1、メイン1でいくことにしました。
さんまのスモーク。
03_p1280002

暫くして軽くトーストされたパンが供されました。お通しかな?おかわり自由とのことです。
04_p1280003

生ハムと柿のサラダ。
05_p1280010

あっという間に泡が空き、赤ワインボトル。こちらも3本用意してもらった中から選びました。
06_p1280016

あさりとすみいかのイカスミ麺 タリオリーニ。
07_p1280019

メインは、近江黒鶏のにんにくロースト タイム風味。
驚きのボリューム。ホント、どれもこれもボリューミーです。美味しいです。
08_p1280026

料理がボリューミー過ぎてワインが足りなくなっちゃいました(笑)。
3本目、赤ワイン。恐ろしいですね~何が軽く飲んで帰ることにしたでしょうかね~
09_p1280035

そうだそうだ、デザートまでいったんだった(笑)。
マスカルポーネアイス。
10_p1280040


いや~美味しかった。楽しかった。店内確かに狭いですけどそんな窮屈さは感じませんよ。何よりスタッフの方が皆さん感じ良いし親切だし、とても居心地良かったです。完全禁煙というのも我々的にはとても嬉しい。当たり前に次の予約をしてきましたよ

実は、後日12月9日に渋谷ヒカリエで開催された自然派ワインの祭典「フェスティヴァン」に行ったのですけど、何とそこでテルミエさんでワインを紹介してくださった美しき道産娘ックはっしーさんと偶然お会いしたのですよ。それも向こうから声をかけてくださったのです。たった一回しか伺っていないしがない中年夫婦を覚えていてくださったのです。大感激ですよ。勝手に縁を感じてますます好きになりましたよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第1744回 N響定期公演

寒いけど好きな季節です。こんなん大好きなんですよ(笑)。
01_p1280746

02_p1280750


さてさて、今年最後のN響です。豪華なプログラムですよ♪

第1744回 NHK交響楽団定期公演
Bプログラム2日目
2012年12月13日(木) 19時開演
サントリーホール 大ホール

03_p1280759

指揮/シャルル・デュトワ
尺八/柿堺 香
琵琶/中村 鶴城
ヴァイオリン/ワディム・レーピン
コンサートマスター/堀 正文

武満 徹/ノヴェンバー・ステップス(1967)
シベリウス/ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品 47
休憩
ストラヴィンスキー/バレエ音楽「春の祭典」


武満徹「ノヴェンバー・ステップス」、尺八と琵琶、この異質の音がね、緊張感の中、なんとも素敵にオーケストラから創出されるんですよ。柿堺さんと中村さんの凛とした姿がとても素敵でした。私ごときがなんですが誇らしかった。
そして、デュトワ氏、レーピン氏、N響。素晴らしい。少し早めの素敵なクリスマスプレセントをいただいた気分♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

茗荷谷 サンマルクカフェ 茗荷谷駅前店

何をやっているのでしょうね。私は。こちらの帰りにね、軽くコーヒーだけのつもりでね、寄ったのですよ。茗荷谷「サンマルクカフェ 茗荷谷駅前店」さん。
01_p1280688_2

それがね・・・
02_p1280691

まったくもぉ、何をやっているのでしょうか?
自家製エスプレッソゼリーソフト 抹茶アイス添え。ですと。
03_p1280693


これがね、エスプレッソゼリーの苦みにソフトクリームのミルキーな甘さと甘さ控えめ抹茶アイスが何とも良いバランスでその冷たさが酔った体に気持ち良いことったら。って私はもぉ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

茗荷谷 和来路

我が家の月9、BS-TBSの“吉田類の酒場放浪記”(笑)毎週欠かさず見ています。伺ってみたいお店多数。こちらもそんなお店の一つだったのです。茗荷谷「和来路(わらじ)」さん。いいですね~外観からして好き系ですわ。
01_p1280635

店内も好き系ですね。居酒屋然としています。カウンター8席位にテーブル4人席×10位?結構広いですね。その広い店内が満席です。我々はたまたま先のお客さんとの入れ替わりで入店できましたが、後の方は結構断れていたので予約された方がいいかもですね。

ホッピーで乾杯さっ。
02_p1280637

メニュー(一部)。
いいですね~リーズナブルですね~。
03_p1280641

ポテトサラダ。
ボリューミー美味しい♪
04_p1280640

おでん。
美味しい季節になりましたな。しっかり味の染みたおでんはいいツマミです。
05_p1280644

〆サバ。
06_p1280648

ぎんなん。
07_p1280649

殻付生かき(二ヶ)。
08_p1280652_2

やっぱ日本酒ですかね。
数こそ少ないもののなかなかの品揃えですよ。
09_p1280654
10_p1280665

冷奴。
11_p1280656

かきフライ。
自家製のタルタルソースも美味しかった。
12_p1280662

生野菜。
こちらにも豆腐がたっぷり、次回は冷奴か生野菜どちらかにしよう。
13_p1280671

日本酒ですね。なみなみと注いでくださるので飲み応えあります。
14_p1280680
15_p1280683

ねぎそば。
常連らしきお客様が召し上がっているのを見て美味しそうだったので、スタッフのお兄さんにそっと聞いて同じものを注文しました(笑)ボリューミーうんまいの♪
16_p1280679


美味しかった。楽しかった。大繁盛のお店ですが、スタッフの方は皆さんとても気が利くし明るく、注文もお酒もお料理もまったく待たされません。むしろいっぺんに注文すると次から次にドドドーンっと出てくるので少しずつの注文がいいかもです。類さんの番組を見て来たことを話したら“おんな酒場放浪記”の撮影も最近入り来年1月に放送されるという情報まで教えてくださいました(笑)安くて美味しくて気持ちの良いお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊玉北5丁目 浪花

豊玉北5丁目「浪花」さん。この時に出来なかった自分で焼くたこ焼きが諦めきれず(笑)11月中旬に伺ってきました。今回はたこ焼き台のついているテーブル席が空いていました。ラッキ~♪なんせ繁盛店なのでね、予約なしではなかなか入店もままならないのでございますよ。4人掛けのテーブル席×2、座敷席が4人掛けのテーブル×3にカウンター5席かな?いつもいっぱいです。ちなみにカウンター席にはたこ焼き台はありません。

さてさて、まずはホッピー。
01_p1270787

我々の大定番、キムチの盛り合わせ。
02_p1270788

たこ焼き~。
まずは具材。中身はたこの他に何種類かあり、たこ&海老のハーフ&ハーフなんてのにも出来るのです。たこ焼きなのに海老?これがまた美味しくてね♪
03_p1270794

出汁液はお店の方が流し込んでくださいます。後は自分らで作っていきます。この仕事、夫が大得意でして全て任せます(笑)自分で焼くたこ焼きが諦めきれないといいながら・・・任せます(笑)。
04_p1270790
05_p1270795
06_p1270797

たこ焼き製作は夫に任せて、アタシはねぎ焼きなんぞを。カウンター鉄板で焼き上げたものを提供してくださいます。食べるだけで良いのです(笑)醤油味かソース味を選べるのでさっぱり醤油味にしてもらいました。こんにゃく、すじがいい味だしていますなぁ。美味しい♪
07_p1270804
08_p1270803

そうこうしているうちに、たこ・海老焼きが焼き上がりましたわよ。
09_p1270806

テーブル設置のたこ焼き用ソースや青海苔などでいただきま~す。熱々注意!学習能力のないワタクシ、何度も口内火傷やらかしていますわよ(笑)。
10_p1270809

切りイカもんじゃだったかな?
もんじゃは個人的にイマイチかな・・・ってか、私の味付けが下手なんですね。
11_p1270810

お好み焼き豚玉もカウンター鉄板で焼いてもらいました。食べるだけ~お好み焼きはホント美味しいわ♪
12_p1270816

もちろん飲みましたとも(笑)。
13_p1270814


美味しかったわぁ。鉄板もん、粉もん、浪花さん大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

巣鴨 DA PEPI

巣鴨「DA PEPI」さん。大好きなお店です。もっともっと伺いたいのですが、少しばかし夜外食を減らしている上に新規開拓大好きなもので申し訳ない。まっ、私なんぞが行かなくたってなんてことはないのでしょうけどねでもやっぱり、そこはほら、忘れずにいて欲しいじゃないですか~(笑)11月末に伺ってきました。この時以来ですから何と3ヶ月ぶりですね。

まずは、マダムに好みを伝えて白ワイン♪
ドンナフガータ アンシリア。
素敵なエチケットですね。シチリアのワインです。力強い香り、フルーティーな味わい、ミネラル感・・・非常にバランスの良いワインだと思います。1本目に最適のような(笑)。
01_p1280045

お楽しみのメニュータイム~今宵も美味しそうですね~♪
02_p1280051
03_p1280048

長谷川農園無農薬マッシュルームのサラダと鎌倉野菜のサラダ。我儘言って一つにしていただきました。
04_p1280052

焼きたて自家製パン。
05_p1280056

ポルペッテ(肉団子)のトマト煮込み。
06_p1280060
07_p1280062

マダムに好みを伝えて2本目は赤ワイン。
ヴァルポリチェッラ クラシコ スペリオーレ。
好みですよ。
08_p1280064

伊産のフレッシュポルチーニ。
大好物ですね~選べる料理法からフリットにしてもらいました。立派なポルチーニですね~食べ応えありますね~♪
09_p1280066
10_p1280071

箸休め的にビスコッティ(笑)もちろん自家製です。
11_p1280076

本日の魚はグリルで。
何とか鯛だったと。この後のガッツリ肉に備えてハーフにしていただきました。
12_p1280079

お魚にはこんな白ワインをグラスでいただきました。2本目の赤ワインボトルはまだ残っていますよ(笑)。
13_p1280074

自家製カラスミ(マダム曰く、千石産カラスミ(お店の場所が文京区千石))のスパゲティ。
チーマ・ディ・ラーパというイタリア野菜も加えてくださいました。野性的な菜の花って感じですね。はっきり濃い野菜で私好き系です。カラスミパスタに良く合いました。
14_p1280085

こちらはサルデーニャ産カラスミ。
水分少なめでまろやかな気がします。ねっとり千石産もいいし、それぞれにどっちも好き。
15_p1280088

カラスミのパスタにはこんなワインをグラスでいただきました。赤ワインボトルはまだ残っていますよ(笑)。
16_p1280083

ボッリートミスト。
北イタリアの郷土料理みたいですね。ポトフのような?茹で肉の盛り合わせかな?すごいボリュームだったのですが、それぞれの肉の旨味が楽しく意外とあっさり完食(笑)ここで赤ワインボトルも完飲(笑)添えられていたザワークラウトも美味しかったなぁ。肉よりも力が入ったというシェフ入魂のザワークラウトです(笑)。
17_p1280089

肉のスープも美味しかったなぁ。
18_p1280094

調子に乗ってランブルスコやグラッパも飲んだりしてね。
19_p1280095
20_p1280098

もちろんドルチェもね。
21_p1280099


美味しかった。大好きなW夫妻にもお会いできたし、幸せ。
ホント美味しく居心地良いお店ですな。来年もよろしくお願いしますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

江古田 モカ

散歩の途中でちと休憩。江古田「モカ」さん。
01_p1280565

歴史を感じる昔ながらの昭和な喫茶店です。素敵です。
1階は5~6席のカウンターのみで喫煙可、常連席のような雰囲気。我々は禁煙の2階にお邪魔しました。2階はテーブル席のみです。

ホントは人気のホットサンドや各種トーストをいただきたかったのですが、ランチ後でお腹に余裕なくドリンクだけにしました。
ウィンナーコーヒーとカフェオレ。
02_p1280561
03_p1280562


とても美味しかった。お店の方の感じもとても良い。次回はホットサンド&トーストを是非いただいてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

新桜台 雑穀パンの店 ひね

練馬東税務署の近く「雑穀パンの店 ひね」さん。小さな小さなパン屋さんです。大人気のパン屋さんです。午前11時の開店なのですが、開店前から行列が出来、お昼前後には殆ど売り切れています。っていうか、全て売り切れて店じまいされていることが殆どかな。11月のとある日曜日11時40分頃、行列もないので何気なく覗いてみたら珍しく結構残っていました。店内に先客一人いらしたので少し待って入店。なんせ小さなお店なので先客ありの場合は出て来られるのを待って入店します。お行儀よくね(笑)。
江古田駅からも遠くないのですが、新桜台の方が近いと思います。「キッチン オバサン」や「ラハメン ヤマン」の近くです。

01_p1270731_3

さてさて、購入したパンは。
02_p1270734

ぶどうパン。
焼きたてを購入できましたよ。ぶどう酵母のぶどうパンはぶどう~!って感じです(笑)味の濃い干しぶどうもたっぷり入っています。美味いなぁ。
03_p1270742

もちきびパン3個入り。
可愛く優しくしみじみ美味しい。
04_p1270747

ひよこ豆のカレーパン。
こちらは夫に全部食べられちゃいました。
05_p1270751

そば粉入りごまバーガー、雑穀コロッケパン。
珍しくこんな惣菜パンも残っていました。ホント珍しい。嬉しい♪美味しい♪
06_p1270750


美味しかった。あのね、どうだ~的なインパクトのある押しつけがましい派手なパンではないと思うのですよ。でもね、滋味あふれる優しいパンとでも申しましょうか、つくづく美味しいとでも申しましょうか、飽きのこないパンでもありますな。ともかく好きです(笑)また諦めずに覗いてみようっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜を食べるカレー camp express 池袋店

JR池袋駅構内の「野菜を食べるカレー camp express 池袋店」さん。ちーとばかし遠方に出かけ遅くなった帰りに伺いました。改札内なのでJRを利用することが少ない私はなかなか伺えないのですよね。この時以来ですね。

3種のきのこのカレー。
多分秋限定メニューだと思われます。と言ってももう冬ですね。伺ったのは12月初旬です。
さてさて、3種のきのこは、しめじ、えのき、まいたけ。大振りカットの玉ネギにこれまた大振り豚バラ、生姜の酸味が効いていますね。このカレーは個人的にはあまり好みではありませんでした。もぉ少しコクが欲しいかな。あくまで個人的好みね。
01_p1280622
02_p1280624_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

中村橋 どんぶり

良いお店ですね~中村橋「どんぶり」さん。この時以来ですから約2ヶ月ぶりですかね。もぉ少し早く伺いたかったのですがなかなか機会がなくてね。

最近のマイブーム、ホッピーで乾杯!
01_p1280568

お通し。
何かの魚の南蛮漬けでした。ちょい濃いめのお酒すすむ系ですね。
02_p1280569

本日のお刺身から5品選んで1,350円!という、お刺身バイキング。前回頼んですこぶる気に入っちゃいましてね。今回もお願いしました。
03_p1280575

甘えび、真鯛、〆さば、白いか、ぶり。
いいですね~美味いですね~次回も頼むでしょう。
04_p1280576

本日のおばんざい9種から、3品選んで おばんざい 780円!こちらもね前回すこぶる気に入っちゃいましてね。
05_p1280573

がめ煮、わけぎぬた、いつものポテトサラダ。
次回も頼むでしょう。
06_p1280583_3

こういうツマミ系には日本酒ですよね~なみなみと注いでくださいますよ~♪
07_p1280579
08_p1280580

赤穂の生かき。
09_p1280587

日本酒ですよね~。
10_p1280594

焼鳥も美味しいのですよ。つくね2本とレバーはタレでお願いして、ナンコツ、ぼんじり、皮だったかな?塩でね。
11_p1280595

野菜も必要よ。コーンサラダ。
12_p1280599

日本酒も必要よ(笑)。
13_p1280598

酔いざましにハイボール。って酔っ払いですね~おバカですね~。
14_p1280606

〆に焼きおにぎりとお椀をいただいてと。
15_p1280610
16_p1280612


ご馳走様でした~今年はもう無理そうですけど来年また伺います。よろしくお願い致します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

響きの森クラシック・シリーズ Vol.42

さぁ、「第九」です。
「響きの森クラシック・シリーズ」、“小林研一郎指揮のベートーヴェン交響曲シリーズと豪華ソリスト陣による夢の饗宴”第3弾です。

01_p1280715


フレッシュ名曲コンサート
響きの森クラシック・シリーズ Vol.42
2012年12月8日(土) 15:00開演
文京シビックホール 大ホール
東京フィルハーモニー交響楽団

ベートーヴェン : 交響曲第9番 ニ短調 「合唱付」 op.125

指揮 : 小林 研一郎
ソプラノ : 市原 愛
アルト : 山下 牧子
テノール : 大槻 孝志
バリトン : 青戸 知
合唱 : 東京オペラシンガーズ


炎のコバケンさんらしい、激しく熱い「第九」でした。熱いコバケンさんに出演者全員が引っ張られ熱くなり一体となり素晴らしい演奏となる。いや~ホント素晴らしかった。ブラボー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊玉北6丁目 桃源門

寒いですね。温かいものが嬉しいですね。
ってことで、近所の街の中華屋さん、豊玉北6丁目「桃源門」さんで温かランチ。

五目ソバ。
具沢山のとろみあん、温まりますねぇ。
01_p1280720
02_p1280722
03_p1280727

ついつい頼んじゃう、餃子。
ニラ、ニンニクたっぷりでね、好きなんですわぁ。
04_p1280724


美味しかった。使い勝手の良い街の中華屋さん、今年もお世話になりました。来年もよろしくお願い致します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

新桜台 キッチン オバサン

休日ランチで伺ってきました、新桜台「キッチン オバサン」。好きなんですわぁ。

さてさて何にしますかね。
メニュー(一部)。
01_p1280536

02_p1280539

多分こちらの一番人気と思われる、オムハヤシ。
サラダ、おみそ汁付です。とろっとろっの玉子に煮込まれたハヤシ。ライスもハヤシルーで炒めてあるんですね。丁寧な仕事されています。
03_p1280553
04_p1280555

カレースパゲティ<目玉焼きのせ>。
この時いただいてとても美味しかったので夫に勧めました。やっぱり美味しいですわ。こちらも、サラダ、おみそ汁付です。
05_p1280556

ミニカレードリア。
オバサンのカレー、好きなんですよね。たっぷりのカレールーにとろ~りチーズ。美味しくないわけがない。
06_p1280542
07_p1280547


美味しかった。真面目、丁寧な街の洋食屋さん、大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めぐろパーシモンホール開館10周年記念 立川志の輔 独演会

目黒区民ではないので「めぐろパーシモンホール」については詳しく知らないし興味もないのですが、立派なホールですね~目黒区民の志の輔さん曰く、“税金が高いわけだ”(笑)。

めぐろパーシモンホール開館10周年記念
立川志の輔 独演会
2012年12月4日(火) 18時30分開演
めぐろパーシモンホール 大ホール

01_p1280533


次は新年のパルコですな。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西池袋 えびそば一幻 東武池袋店

全国からラーメン人気店を誘致、期間限定で出店されている池袋東武百貨店 スパイス12階の「諸国ラーメン探訪区」に2012年9月6日にオープンされた「えびそば一幻 東武池袋店」さん。オープン2週間後位に伺ったのですが今頃アップ

札幌に本店を置くえびそばを売りにしている人気店みたいですね。えびそばなんてその名からワクワクしますね~なんつったってえび好きですから~。
01_p1250479
02_p1250481

メニュー。
注文はまずスープを選びます。2種類ありまして、
“そのまま”→えびの風味をそのまま活かしたストレートスープです。
“あじわい”→えびスープにとんこつスープをブレンドしあじわい深く仕上げました。
とのこと。
次に3種類から味付けを選びます。
“えびみそ”、“えびしお”、“えびしょうゆ”です。
麺は“太麺”と“細麺”から選べます。
03_p1250465

スープそのまま、味付けえびみそ、太麺でお願いしました。
お~えびの香りですねぇ。えび粉が目立ちますねぇ。えび味の天かすも添えられています。デフォで味玉半分もいいですね。チャーシューも大きい。濃厚えびスープですよ。ちーとばかし私には濃厚過ぎますけどね。スープがガツンと印象深いのですが、麺も味玉もチャーシューも負けじと美味しい。バランスが取れていると思います。
04_p1250474
05_p1250472
06_p1250478
07_p1250476


美味しかった。えび好きにはたまらんラーメンでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

虎ノ門 焼きスパゲッチ ミスターハングリー

なかなか機会がなくて久しぶりの訪問、虎ノ門「焼きスパゲッチ ミスターハングリー」さん。この時以来ですね。

今回はミート。
具材は玉ねぎ、マッシュルーム、ミートでやはりしっかり炒められています。さすが焼きスパゲッチ。そして相変わらずボリューミー&ジャンキー。好っきですわ~美味しい~。
01_p1280343_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日暮里 小麦と酵母 満 ecute 日暮里店

三軒茶屋の人気パン屋さん「小麦と酵母 濱田家」さんがプロデュースされる「小麦と酵母 満」さん。どちらも好きなんですよね。日暮里駅で満さんを見かけたので立ち寄りました。「小麦と酵母 満 ecute 日暮里店」さん。

私の大定番、豆パン。
ちょっと塩気の強い豆がたっぷり入ったソフトパンは癖になる美味しさ。豆好きにはたまらんです。
01_p1260057
02_p1260063

こちらも私の大定番、満月。
何てことはないシンプルなパンです。ですが、もっちりフワフワ感と酵母の香り、風味がね、噛めば噛むほど味が出て、こちらも癖になる美味しさなんですわ。
03_p1260052

高菜。
おやきをイメージされたという和風お惣菜パン。濃いめに味付けされたたっぷりの高菜炒めにシラスと桜エビも入っています。しっとりモチモチの甘めのパンと良く合います。ツマミにもいいですね。焼酎なんかにね(笑)。
04_p1260041
05_p1260045
06_p1260064

きのこ味噌。
こちらは夫が全部食べちゃいました。
07_p1260043
08_p1260047

味付けたまご。
だし醤油でしっかり味付けされたたまごが丸ごと1個入ったドーナツパン。油っぽさは感じません。たまご好きにはたまらんですな。こちらもツマミ系ですな。
09_p1260035
10_p1260038


美味しかった。他に具沢山のサンドイッチやハード系パンなどもあります。真面目で美味しいパン屋さんだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

宇都宮 味噌と餃子の店 青源 パセオ店

所用で宇都宮に行ってきました。宇都宮と言えば餃子(笑)。
01_p1280488

現在は浜松市に日本一の座を奪われてしまったのですよね。
02_p1280491

もちろんいただいてきましたよ。
今回は、JR宇都宮駅ビル パセオ1階にある「味噌と餃子の店 青源 パセオ店」さんに伺ってきました。店名にもあるように、こちらは寛永2年創業の味噌屋さんが営まれる餃子屋さんらしく店頭にはお土産用の餃子の他に味噌や味噌を使った商品が並んでいました。
03_p1280492_2

メニュー(一部)。
餃子も味噌ベースのものがありますね。
04_p1280495

まずはビールなんぞを。
お通しも味噌使用でした。
05_p1280500

餃子のタレもまず最初にオリジナルの味噌ダレが提供され、後はお好みでテーブルに置かれている調味料をお使いくださいとのこと。2種類入れられるお皿です。甘酸っぱい味噌ダレも美味しかったのですが、私はフツーに醤油・ラー油・お酢が好きかな。
06_p1280502
07_p1280504

さて、餃子は焼全種4種を頼んでみました。
08_p1280515

ネギ味噌焼餃子。
薄皮のパリッと焼きあがった野菜多めの餃子に味噌ダレがかかり小ネギがどっさり乗っています。唐辛子も効いていますね。ビールと良く合います。
09_p1280516
10_p1280522

青源特製焼餃子。
野菜たっぷりの餡です。皮はパリッと焼かれ好み系ですね。
11_p1280519_2

はね餃子。
大きな皮ですね。こちらは個人的には今一つかな。餡は他の餃子より肉が多かったような。鶏肉のようですね。ちょっと変わった味でした。
12_p1280520
13_p1280525

源ちゃん焼餃子。
青源特製焼餃子とほぼ同じような。こちらの方が若干肉が多いかな?いわゆるフツーの餃子ですね。好きですよ。
14_p1280518

せっかくなので水餃子も、青源水餃子。
赤味噌ベースの味噌汁のようなお汁でお酢と生姜がきいています。仕上に汁もん、いいのではないでしょうか。ただ、私には若干塩分濃いめかな。
15_p1280527
16_p1280528

せっかくなのでこんなんも(笑)、餃子ウィンナー。
中身が餃子の餡なんですね。こちらには辛味噌がついていました。
17_p1280529


美味しかった。さすが母体が味噌屋さんですね、味噌をうまく使われています。店の方の感じもとても良かったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J亭落語会 「白酒・三三・一之輔 月替わり独演会」 秋冬シリーズ 柳家三三 独演会

11月最後の落語会は柳家三三。まだまだ聴かせていただきますよ~。

J亭落語会 「白酒・三三・一之輔 月替わり独演会」 秋冬シリーズ
柳家三三 独演会
2012年11月30日(金) 19時開演
JTアートホール アフィニス

01_p1280348


小かじさん、三三さんの初のお弟子らしいです。頑張ってね。
三三さんの「文七元結」は初めて聴いたかも。いいですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

富士見台 源烹輪

またまた休日のランチで伺ってきました。富士見台「源烹輪」さん。と言っても、前回伺ったのは夏だったのですね、久しぶりじゃありませんか

はいはい、飲みますよ。休日昼酒の美味しいことったら。
瓶出し紹興酒なんぞをね。オシャレな酒器ですね。
01_p1270919

この日の昼御膳の魚料理は、“海老とイカのサクサク揚げチリソースがけ”。大好物系です。ですが、日替わりがもっともっと大好物系“牡蠣の甘辛醤油煎りつけ”。そちらに決定!
小菜、白飯、スープ、漬物付で1,260円。
この牡蠣料理、ものすっごく好み美味しかった~まさに感動的な美味しさ。日替わりなんてもったいない。冬の定番メニューに入れてほしいですわ。
02_p1270920
03_p1270923
04_p1270928

汁なし手打ち担々麺。
気になりながらもいつも汁ありを頼んでいたのですよね。このブログを見てくださっているフラメンカみきさんから大絶賛コメントをいただいたので頼んでみました。ワォ~みきさ~ん!確かに美味いっす!どうしましょ(笑)特にこの手打ち麺、たまらんっすね。
05_p1270929
06_p1270931

つまみに四川麻婆豆腐も単品で。
07_p1270934


源烹輪さんのレベルの高さを改めて実感。美味しかったわぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みなと毎月落語会 志らく・喬太郎 二人会 2012年11月

みなと毎月落語会のこの時期は、志らく、喬太郎の二人会。昨年も行ったのですね。あっという間の一年でした。

みなと毎月落語会
志らく・喬太郎 二人会
2012年11月27日(火) 19時開演
赤坂区民センター区民ホール

01_p1280264


古典三昧。前の日の落語会で喬太郎さんが「時そば」をかけられたらしく、志らくさんにいじられていましたね(笑)喬太郎さんも“私だったらこうやります”なんていじり返したりしてね。実力者二人の安心、満足の落語会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ