□. 山梨県

2009年11月23日 (月)

原茂ワイナリー カフェ・カーサ ダ ノーマ

「ぶどうの丘」で昼食をとり、そろそろ練馬に帰りますか。とその前に、昨日あまりの順番待ちの多さに入店を諦めた「原茂ワイナリー」の「カフェ・カーサ ダ ノーマ」に行きたい。お茶したい。ということで行ってみる。

敷地内にある古民家を改築されたという建物は、一階が試飲できるワインショップで二階がお目当てのカフェ。

134355s

134302s

134247s_2


この日は平日のためか並ばずに入店できました。
思った通り素敵なカフェです。

133652s

132941s


テラスから見下ろす葡萄棚、葡萄畑。
のどかで気持ちの良いこと。

132023s


メニューもオシャレ。

125104s


軽くお茶するつもりだったのだけど、パンの気まぐれブランチなるものに強い魅力を感じて二人で一つ注文。こちらのパンも「パンテーブル」のを使用されているというし。
わぉ~、何ともまぁ~、美味しそうな、ワインに合いそうな。

130954s


というわけで、おとなしくエスプレッソを飲む夫には悪いと思いながら、ついに我慢しきれずに一人ワイン。

132305s


おかわりまでしてしまった(笑)。
パンはもちろん美味しい。他の材料も有機栽培の野菜、地鶏、卵など近隣農家から直接仕入れた物を中心に使用されているとのこと。素材の味がしっかり活きた野菜中心のヘルシーな、ワインに合うとても美味しいプレートでした。

期間限定(4~11月)のカフェなので、今年はもう行けないけど来年も絶対に行きたい。次回は電車で行って、気のすむまでワインを楽しもう(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

勝沼 ぶどうの丘

たまりにたまった写真を整理していたら10月に行った勝沼の写真がでてきた。勝沼か~またすぐにでも行きたいよ。民宿「展望園」の若女将 順子さんという素敵な知り合いもできて勝手に第二の故郷のように思っている私(笑)。行きたいな~。

10月の記事だけどアップしちゃおう。

「ハーブ庭園 旅日記」の後に向かったのは「勝沼ぶどうの丘」。私は勝沼に行ったら外せないな。

110238s


甲府盆地東端に広がる葡萄畑の中、小高い丘の上に立つ「勝沼ぶどうの丘」。甲州市が運営する観光施設で、レストラン、温泉施設、宿泊施設など様々な施設を有します。

111317s


地下のワインカーヴには、甲州市推奨のワインが一同に揃えられていて、専用の試飲容器タートヴァンを購入して全てのワインが試飲できるの。ワイナリー巡りの時間がとれない時はこちらで十分満足できます。
昨夜飲み過ぎた私、運転がある夫。この日の私達は見学だけで試飲はしませんでした。

112035s

112255s


眺めの良いレストランで昼食。

113240s


夫がオーダーした山梨県産ブランドポークを使ったローストポーク 和風ソース。
まったく臭みのない美味しいポークでした。

114953s


カップスープ、パンまたはライス、水菓子、コーヒー付。
ちなみにライスは甲斐路コシヒカリだって。

113946s

120835s


私もせっかくなので山梨県産のものを。
山梨県産ワインビーフとポークを使った手作りハンバーグステーキ。
勝沼産赤ワインをたっぷり使ったというデミソースの美味しいこと。ワインをいただきたいところだけど・・・昨夜の飲み過ぎを考え我慢(笑)。

114905s


パンまたはライス、コーヒーまたは紅茶付。
パンを選んだらこのパンがすこぶる美味しい。
今回とても行きたかったパン屋さんなのに、定休日のために行くことができなかった「パンテーブル」のものだというではありませんか。嬉しい限り。美味しい限り。

115022s


私のデザートにワインゼリー。

121115s


ショップで購入した勝沼産の巨峰を使った干しぶどうと地元の方の手作りジャム。これがまた美味しいのよ。

164635s


眺めの良い温泉「天空の湯」もおすすめ。
勝沼に行ったらぶどうの丘は外せないな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年11月 4日 (水)

勝沼 ハーブ庭園 旅日記

10月中旬に行った勝沼。
ものすっごい美味しくて、ものすっごい楽しかった展望園さんでのバーベキュー。相当飲み食いしたにも関わらず翌朝は寝覚めすっきり、食欲旺盛(笑)。やっぱ、安心食材のバーベキュー&自家製ワイン&素敵な仲間が良かったのね。
もりもり朝ご飯をいただいた後は、葡萄狩りをさせていただき、練馬での再会を約束し展望園さんを後にする。


さらば!可愛い葡萄達よ。

093247s


花と香りがテーマという「ハーブ庭園 旅日記」に立ち寄る。入園無料なのだわ。

095428s

095559s

095801s

100531s

100657s

100919s_2

101105s

101159s

101323s

101629s


癒されるな~。
結構長い時間いたような・・・
また別の季節の花と香りも楽しみに行きたいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

勝沼 展望園 葡萄棚の下でバーベキュー

早いものでもう11月。今年もあと2ヶ月か。ホント早いわ。
ブログは、まだ10月に行った勝沼ネタ。

「赤松の湯ぷくぷく」で一っ風呂浴びた後は、宿泊先、葡萄棚の下でのバーベキューがとっても楽しみな葡萄園の中の民宿「展望園」へ向かう。楽しみだな~♪

170053s

165355s


皆さんすでに到着済み。私たちが最後の到着となりました。
それぞれに挨拶を交わさせていただく。誘ってくれた仲良し家族同様、とっても感じの良い方々。類ともですな。ってことは私達も・・・ 嬉しいですな。

何回見ても、たわわに実る葡萄の可愛いこと、素敵なこと、美味しいこと。

164417s


そして、いよいよバーベキュー。
食べるぞ~飲むぞ~。

171134s

173331s


参加者のお一人で函館出身の方が函館より直送してもらったいう帆立を差し入れしてくださる。生でも食べられるという帆立を豪快に鉄板焼き。美味しかったわ~。

173902s


次々と一升瓶から注がれる展望園自家製ワイン。
美味しいに決まってるし~もう~一体どのくらい飲んだのだろう?
ワイナリー巡りで一滴も飲めなかった夫も、やっと飲めて、楽しそうで美味しそうで幸せそうだった(笑)。

181349s

195357s


誕生月の方も数名いらっしゃったようで、素敵なサプライズも。

192945s


ウエディングケーキのよう。
このケーキもご実家がお菓子屋さんという参加者の方が準備してくださったみたい。ものすごく美味しいケーキだったの。また食べたいよ。

193404s


散々、食べて、飲んで、楽しんで。
部屋での二次会にも参加し、またまた散々食べて飲んで楽しんで夜は更けていくのだった。
ホント!楽しかった。素敵な出会いに乾杯!だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月31日 (土)

フルーツパーク 赤松の湯ぷくぷく

勝沼満喫ですな。メインイベント、貸切民宿の葡萄棚の下でのバーベキューの集合時間も迫ってきました。笛吹川フルーツ公園の高台にある日帰り温泉「赤松の湯ぷくぷく」で一風呂浴びてから行きましょう。

150000s


眼下に広がる甲府盆地の眺めの美しいこと。天気が良ければ富士山を望むこともできるみたい。ここからの夜景は新日本三大夜景にも選定されているようです。

160850s


天気は良かったのだけど、見えそうで見えない富士山。残念。

160901s

160820s


の~んびり温泉につかり、良い気持ちで民宿へ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

フルーツパーク富士屋ホテル ラ・コリーナ

「原茂ワイナリー」のカフェでの昼食はあまりの順番待ちの多さに諦めて、「笛吹川フルーツ公園」に隣接する「フルーツパーク富士屋ホテル」内のレストランでとるべく向かう。

133838s

145107s


甲府盆地を見下ろす丘陵地に沿って広がる笛吹川フルーツ公園に隣接するだけあって、ホテルからの眺めも良い。

134017s


中庭に面したカジュアルレストラン「ラ・コリーナ」で昼食。

夫は海老ライス富士屋風。
海老ライス富士屋風は、箱根宮ノ下 富士ホテルで、明治、大正、昭和と受け継がれてきたベーシックメニューの一つらしい。スープ、サラダ、飲み物つき。

140302s

135755s

140025s


私はオムハヤシ。こちらも、スープ、サラダ、飲み物つき。

140039s


お約束の玉子にナイフと。
これまたお約束のトロ~リですわ。

140120s


卓上のこんなメニューが気になり・・・

141351s


デザートは別腹だし・・・

142419s


地元の巨峰をたっぷり使ったパフェは、間の巨峰ソース、巨峰アイスも濃厚でかなり美味しい。正直、食事よりもこのパフェの美味しさに感動。美味しかった。

142436s

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年10月27日 (火)

勝沼 原茂ワイナリー

勝沼ワイナリー巡りですっかり良い気分になった私。反対に飲めない夫は少々不機嫌(笑)。ではそろそろ昼食にしますか。で、カフェも併設している「原茂ワイナリー」へ。

124534s


テレビドラマの舞台にもなったこちらのワイナリーはとても賑わっています。とてもオシャレです。

124750s

124912s


ガーデンカフェも素敵なのですが、やはり築100年以上の古民家を改築されたという試飲室の二階、昔は蚕を飼う部屋だっという「カフェ・カーサ ダ ノーマ」でのんびり食事したい。と思ったのですが、いやはやノートに名前を書いての順番待ちですわ。あまりの順番待ちの多さにカフェはあきらめて試飲だけをさせていただきました。

124821s

130027s_2


そんなこんなで、ワイナリー四か所を巡って購入したワイン達。
も~可愛くて美味しくて、すでに数本は消費済。

170627s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

勝沼 グレイスワイナリー

勝沼ワイナリー巡り。「麻屋ワイナリー」の後は、道路をはさんで真向かいにある「グレイスワイナリー(中央葡萄酒)」へ。

121034s_2

121116s


自社農園を確保され、葡萄栽培から醸造まで一貫しておこなわれている実力派ワイナリー。そのワインの美味しさはあらゆるメディアでとりあげられ、三ツ星レストランやJAL国際線ファーストクラスでも提供されているようです。

試飲室。広々として落ち着きのある、まるでレストランのようです。
奥のカウンターで試飲させていただけます。
こちらのワインをおいてらっしゃる「赤坂 まるしげ 夢葉家」の話をしたらご存知で、楽しく試飲、お話を聞かせていただけました。私なんぞが言うのも何ですが、いただいたワインすべて、まさに実力派ワインという感じです。すごいです。伺って良かった。

122719s

122645s


試飲室の窓から。

122734s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

勝沼 麻屋ワイナリー

二か所目は「麻屋ワイナリー」。伺ったのは10月12日祭日。お休みだったようです。うっかりそれを忘れて伺ってしまいました。が、事務所から出て来られた女性の方が私たちを見かけて試飲室へ案内してくださり試飲までさせてくださったのです。ありがとうございました。

練馬の蕎麦店「そば 法師人」でよくいただくこちらの「勝沼甲州 シュールリー」が美味しくてですね、他にもいろいろ飲んでみたかったのですよ。それにこちらのワインは舌の肥えた地元の方にも人気があるらしいのです。

ホント、どちらのワイナリーも素敵だわ。

120832s

120744s

120758s


試飲室は木の温もりを感じるとても綺麗で落ち着きのある空間。
またまた私一人で試飲。いろいろいただきました。予想通り美味しかった。葡萄ジュースまでいただいて、これがまた美味しくて一升瓶で購入。

120705s


試飲室の窓から見える葡萄畑。
素敵だわ~。

115412s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝沼 ルバイヤートワイナリー

勝沼といったらワイナリー巡り。まず伺いたかったのは「ルバイヤートワイナリー(丸藤葡萄酒工業)」。たまに伺う神楽坂のワインバー「ルバイヤート」がこちらの直営店なのです。ワインも料理も美味しい良い店なのですよ。ルバイヤートワインの美味しさに魅せられて機会があったら伺いたかったのです。


なんだか日本ではないみたい。素敵だわ。

111649s


一部ですが熟成庫などを見学できます。

112131s


昭和33~35年にかけて建築されたコンクリートタンクを、現在はびん熟成庫として改築、使用されていらっしゃるそうです。永年の使用で壁には酒石が付着してキラキラと輝いています。ワインのダイヤモンドと呼ばれているそうな。見学路にたまたまいらした大村社長がとても楽しくとてもわかりやすく説明してくださいました。ラッキーだわ。

112403s

112439s

112638s

112709s


夫は運転があるので試飲は私のみ。ごめんね。

113744s


葡萄園に囲まれたワイナリー駐車場からの景色。
いい旅になりそう。

111527s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧