○ 馳草 宮わ

2011年10月10日 (月)

赤坂 馳草 宮わ

まず美味しいのは当たり前で、店の方の感じが良くて、勉強熱心(だから美味しい)、清潔で・・・そんなお店が好きです。そんなお店です、赤坂「馳草 宮わ」。この日は確かサントリーホールでのコンサートの後伺いました。午後9時30分位ですね、確認の電話をしたところ、大変な忙しさだったのでしょうね、お刺身、料理も終わっているものがありますがいいですか?とのこと。いいですいいです、どうしても宮わさんで一杯飲みたいのです(実際は一杯以上飲むのですが)。店内はまだまだ忙しさの絶頂、満席状態です。運良くカウンター2席が残っていたのですね。ラッキーですね。

生ビール小をお願いして、毎度楽しみのお通しを楽しむ。
213751s


料理、日本酒、焼酎・・・親方セレクトのワインも楽しみの一つです。数は多くはありませんが、和食に合う美味しいワインを低価格で揃えていらっしゃるんですよ。この日は以前飲んだことがありその美味しさに感動した熊本のワインがあったのでお願いしました。
KISS KIKKA シャルドネ。熊本産のシャルドネですよ。たいしたものですね。
215225s


おばん菜は欠かせません。もうすでに終わったものもあったのですが、食べたいものは全部残っていました。ラッキ~
214607s


牛すじ根菜煮。
優しい出汁がいいのですよね。信頼できるのです。
220159s


ピリ辛コンニャク。
もう最後だからと残っているものを全部だしてくださいました。大盛りです。ラッキ~
220226s


射込み茄子田舎煮。
220416s


くりぬかれた茄子の中には鶏ひき肉が詰められていました。
丁寧な仕事をされているんですよ。
220704s


川海老唐揚げ。
221437s


例によって私は日本酒に切りかえます。
222552s

222628s


国産牛特製メンチカツ。
223604s


新れんこん蒸し焼き。
223715s


おかわりします。
224700s


ワインを飲み終えた夫は焼酎なんぞを飲んでおりました。
230006s


スダチ氷見うどん。
その出汁の綺麗さったら、感動的な美味しさでした。
230752s


大好き、信頼できるお店なのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

赤坂 馳草 宮わ

年が明けたら、まずはお世話になっているお店に顔出ししたいですよね~それが多すぎるってのが悩みの種なんですが(笑)嬉しい悩みです!アップは2月になってしまったのですが、ぎりぎり1月中に伺うことができました「馳草 宮わ」。大好きなお店です。今年もお世話になります。よろしくお願い致します!

まずは、小さいサイズの一口ビールで喉を潤しながらお通し。
よもぎの豆腐。うまっ!

213607s


ワイン好きの夫に付き合ってこの日は私もワイン。
こちらのお店は日本酒、焼酎はもちろん、ワインにも拘られてまして、赤白5種類位ずつ親方おすすめの低価格で美味しいワインがボトルで用意されています。
初めていただくワイン、南アフリカのニールエリス エルギン シャルドネ 2009。
ミネラル感たっぷり、ぶどうの果実味しっかり、コクがあるのに嫌味がない。好みだわ~日本食に合うシャルドネだと思います。さすが親方。

214907s


本日のおばん菜から蕪と鶏団子煮。
出汁がきれいで、なんて上品で美味しいのでしょうか。
ホント、丁寧な仕事されています。そして選んだワインと合います。

214941s


お刺身は例によってお任せの三種少しずつ盛り。
淡路島の天然活〆真鯛、長崎の平貝と〆鯖。

215828s


芽キャベツ塩ゆで食べラー和え。
これ真似しています。白ワインと合うのですよ。

221226s


所沢ブロッコリーと海老のクリームコロッケ。
味はもちろん油もきれいなので何個で食べられそう。

221808s


じゃこと京しば漬けのサラダ。

221836s

221906s


国産牛ロースとわけぎ柳川風陶板煮。
思わず出てきたきた瞬間に好みです!と言ってしまいました。
好みでした。柔らかくきめの細かい牛ロースと牛蒡、大好物のわけぎがたっぷり。
美味いぜ~

222150s


奥久慈卵の玉子かけごはんで〆て。

224705s


いつも通り気分良くお店を後にするのでした。
ホント、今年もよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

赤坂 馳草 宮わ

こちらも久しぶりです。
だ~い好きな店なのに・・・「馳草 宮わ」。

相変わらず清潔で落ち着く店内、そして繁盛しています。いい店ってみんな好きなのよね。
禁煙のカウンター席に案内してもらって、ご主人がセレクトされている国産ワインの中から甲州ワインをいただく。国産の良質のワインを赤坂の飲食店とは思えぬ価格で提供されています。

213132s


お楽しみのお通し。
お通しがこれほど楽しみな飲み屋さんて他にあるかしら?
今回も期待通り綺麗で美味しかった。特にパプリカのムース?(正式名失念)最高でした。

213214s


ワインは夫に任せて、私は日本酒に切り替える。

215858s


本日のおばん菜から、
牛すじ根菜煮、ピリ辛コンニャク、かぶのそぼろ煮。

214231s

214239s

214253s


当然日本酒お替り。

222057s


お刺身を三種少しずつ盛り。
気仙沼産鰹と愛媛県産鯵のなめろうと、どこかの天然カンパチ(だったと思う)。

214714s


炭火焼きから、
北海道産本ししゃもと鳥取県産匠の大山鶏。

214932s

222721s_2


氷見うどんで〆る。

223903s


料理の数はそんなに多くはないけれど、どの料理も素材に拘られ、繊細、丁寧。なのに赤坂とは思えぬ価格。安心していただけます。そして何と言ってもご主人と女将さんのお人柄でしょう。寛げます。大事にしたいお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

赤坂 馳草 宮わ

料理はもちろん店のつくりにも隅々にまで拘られ、たとえば、そんなに広い店でもないのに女性への配慮からトイレが男女別々だったり、それにいつもとても清潔。赤坂の「馳草 宮わ」はお客への配慮が随所に窺われるとても素敵なお店。相性がいいとでもいうのかしら?落ち着くのよね、寛げるのよね、嫌いなところが見つからないのよね。


お通し、特にカニ味噌豆腐の美味しかったこと。
是非単品メニューで出してくださいよ。

210211s


本日のおばん菜から、三つ葉としらすの玉子焼と里芋煮。

210933s

210953s


お刺身少しずつ盛りは〆鯖と活あわびとえ~と白身。

211518s


しっかり美味しい低価格のワイン。

212156s


黒胡麻冷奴。

212918s


白身魚フライ 自家製タルタルソース。

214906s


素材が良くて油がきれいな揚げ物は胃にもたれない、いくらでも食べられる。
静岡三方原じゃがいもと国産牛のコロッケ。
美味すぎ

214911s


ワイン一本で足りるわけもなく・・・

222724s


梅酒ソーダもいけた。

223152s


奥久慈卵の玉子かけごはんで〆る。

224106s

224457s


美味すぎでしょ。
やっぱ相性いいわ。って勝手な片思い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

嬉しくて楽しくて 馳草 宮わ

今年は赤坂出没率が高いなぁ。
馳草 宮わは定期的に伺いたい赤坂にある大好きなお店。

清潔で落ち着ける店内、ご主人と女将さんの素敵な笑顔。ホント、いい店なんだよね。
何よりもお料理、季節感に満ちた丁寧な料理を良心的な価格で提供されています。

212057s

212025s


いつも通り、まずはのビールをいただきながらお楽しみのお通し。
毎回のことながらその丁寧さが嬉しい。お通しなんていらないという方もいますが(実際いらないと思うようなお通しもありますが)きちんとした店はお通しからきちんとしているのです。店の実力がわかるのです。

212431s


カリカリベーコンポテトサラダ。
当たり前だけど家で作るのとは一味も二味も違うわ。勉強になります。

213613s


新ジャガ豚バラトマト煮。
和食なのだけどイタリアン!

213943s

これはワインですな。
ワインも良質なものを良心的な価格で提供されています。
赤坂のこんな綺麗なお店なのにね。

五一 エステート シャルドネ。
自社農園ぶどう100%でつくられたワイン、しっかし日本のワインも美味しくなったもんだ。

215359s_3


遅い時間に伺ったので、お刺身はもうすでに売り切れていたのですが、残っているものを少しずつ盛り付けてもらいました。十分にと~っても美味しかった。

215131s


根深ねぎ風呂ふき。
いいよね~ねぎの風呂ふきなんて素晴らしいアイデアだわ。

220429s


岩手県清流鶏塩焼。

221730s


安価で美味しいワイン、安心して2本目(笑)。

224622s


他にも季節感たっぷりの旬菜天ぷら(タラの芽、こごみ、ふきのとう、行者にんにく)などもいただいのだけど、カウンターで、ご主人、女将さんとお話しできたもので、嬉しくて楽しくて撮影どころではなかったわ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

馳草 宮わで赤坂初飲み

2010年赤坂初飲みは、宮わでしょ。
サントリーホールでのコンサートの帰りに伺いました。

相変わらず清潔で、ふっと落ち着けて、安心できる店内。
特にカウンター席が好き。

まずはの生ビールをいただきながら、毎回とても楽しみなお通し。
鮫軟骨梅肉和えと海苔のゼリー。いいねぇ~、とてもいい。

212952s


そしてメニュー拝見。

213115s


本日のおばん菜から、ピリ辛コンニャクと鶏団子と京野菜煮。

213526s


鶏団子と京野菜煮は一人前分はなかったのだけど、どうしても食べたくて残っている分を全部出していただきました。上品な薄口出汁で煮込まれた鶏団子と京野菜の美味しいこと。こりゃーもっと食べたい。

213601s


お刺身四種盛りは、活〆方々と活アワビ、九州〆鯖と鮪赤身。

214131s


この日の気分は和食に白ワイン。ワインにもお詳しいご主人に好みを伝えて選んでいただいたワインは、レイヴェンスウッド シャルドネ ビンテージブレンド。
好きですよ、しっかりしたボリューム感のあるシャルドネ。低価格で美味しいワインです。

215524s


じゃこと京しば漬けのサラダ。
大量の海苔に覆われたじゃことしば漬け。見ても食べても美味しいサラダ。

215917s

215935s


サラダのじゃこで思いだし、自家製ちりめん山椒をお願いする。
上品な味付け香り高い山椒、美味しいわ。お土産にしたい。

220536s


深谷ねぎ天ぷら。
ねぎ好きなもので、こういった料理は欠かせません。

221516s


この日のご飯ものは宮わの〆ハヤシ。
カレー同様、綺麗で丁寧な味のハヤシでした。

223900s_2


もうちょっと飲みたくて、こちらのご主人も好きだとおっしゃる蕎麦焼酎の蕎麦湯わりをお願いする。

224700s


帰り際、ご主人の私物ワインストックを見せてもらう。もっともっといっぱいあったのだけど、女将さんに飲まれちゃったんだって(笑)。

231110s


な~んか落ち着く、の~んびりできる店なんだよね。
好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

通えば通うほど

先月のサントリーホールでのコンサートの帰りに行ってきました、「馳草 宮わ」

お通しの枝豆と柿の和え物、下仁田ネギを使った豆腐?ムース?煮こごり?これがメチャクチャ美味しくてね、相変わらずお通しも手抜きなし、丁寧で美しくて美味しいわ。

213114s


本日のおすすめメニューも、相変わらず好み系ずらり、美味しそう♪

213310s


〆サバとアイナメ(だっと思う)のお刺身。

214146s


器も素敵ですよね。

214214s

214952s


素敵な器で飲む日本酒はより一層美味しい。

214752s


定番メニューから根菜チップスサラダ。
ゴボウとジャガイモのシャキシャキ感、好きだわ、ボリュームもたっぷりだしね。

214935s



銀鮭西京焼き。

220031s


日本酒がすすむわ。

222615s


女将さんに注文されると思いましたと言われた車麩から揚げ。
これはご主人が金沢の料亭で修業なさっていた時に覚えられた料理なんですって。おだしに漬けた麩を少量の片栗粉で揚げた竜田揚げのような感じです。初めて食べました、美味しいわ。そうなんです、私このての食べ物大好きなんです。女将さんに好みを覚えていただけたようで何かちょっと常連気分(笑)、嬉しいです。

220059s


つぶ貝塩焼き。

221319s


飲むよね~。

225022s


お新香。
ホント、器も素敵。

223208s


奥久慈卵の玉子かけごはん。
大好きなのだけど、あまり外では食べない玉子かけごはん、こちらは信頼できるのでお願いしました。う~ん、まったく嫌な臭みのない味の濃い卵です。これはまた注文しますね。

225234s


宮わの〆カレー。
何の文句もありません、丁寧すぎます、美味しすぎます。

225344s


清潔で落ち着く店内、真摯に料理に取り組んでいらっしゃる真面目なご主人の丁寧で美味しい料理、お人柄、笑顔が素敵なサービス担当の女将さん・・・通えば通うほど好きになっていきます、「馳草 宮わ」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

素敵な店です 馳草 宮わ

赤坂での落語会の後、赤坂に行くことがあったらまた絶対伺いたいと思っていた「馳草 宮わ」へ。

212411s


一ツ木通りをちょっと入った路地裏の、失礼ながらあまり綺麗とは言えない雑居ビルの3階に入っています。そんなビルからは想像できないほど(本当に失礼だ)宮わの店内はセンスが良くて清潔。そして落ち着くのよね。禁煙のカウンター席と喫煙できるテーブル席(8席ぐらいだったかな?)、掘りごたつタイプの座敷も一つあります。

私達はカウンター席へ。

231300s


まさにシンプル イズ ベスト。

231250s


まずはビールで、目にも美味しいお通しをいただく。

213024s_2


この日のおすすめメニュー。
う~ん、美味しそうだ。

213102s

213123s


三つ葉としらすの玉子焼。
やっぱり丁寧だよ、美味しいよ。

213357s


ピリ辛コンニャク。

213405s


お刺身は少しずつ全部盛りにしてもらう。
〆鯖、活サザエ、真鯛、スルメイカ。新鮮だねぇ~、美味いねぇ~。
特に天然活〆の真鯛の美味しかったこと。好みだね~。

214840s


これはやっぱり日本酒でしょう。

215028s

215128s


茄子・とり挽き肉はさみ揚。

221209s


こちらは水茄子を生で。
茄子の美味しい季節です。

2201338s


これはもう、お替りしないわけにはまいりません(笑)。お酒ね。

221715s_2


玉ねぎチーズ焼 トマトソース。

222957s


前回伺った時に次回は絶対食べるぞ~と決意していた(笑)氷見うどん。
たっぷりの薬味とともに供されます。

225141s


ものすごく美味しいうどん。
上にふりかけてあるのは多分すだちだったと思います。いい香りでした。

225202s


うどんはもちろん美味しいのだけど、つゆ、つゆがいい。この透明度の高いつゆがすっきりしているのにしっかりしている。丁寧な立派な仕事を感じます。

225220s


ごまときなこのアイス最中。

231358s


料理一つ一つがね、本当に丁寧で美味しいの。嬉しくなるのよ。居心地も良くてね。この日は私達が最後の客。ラガーマンだっというご主人、そして美人の女将さんと少しお話もさせていただきました。お二人とも真面目で気さくで面白くてとても素敵なの。そんなバランスのとれたお二人が営まれる店だもの、素敵なわけだよね。もぉ~絶対にまた伺います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

馳草 宮わ

赤坂での落語会の帰り、明日は休みだし一杯飲んで帰る?うんってことになり、夫が知人の紹介で数回伺ったことがあるという「馳草 宮わ」へ。一ツ木通りをちょっと入った路地裏の雑居ビルの3階。

233345s_2 233312s

何やら、あまり綺麗とは言えない古いビル。大丈夫かいな。

大丈夫でした。お掃除の行き届いた清潔な店内。入った途端に安心感に満たされます。運良くカウンター席が二席あいておりました。残念ながら店内はいっぱいのお客様がいらしたので撮影なし。

233006s


まずはの生ビール(二口ほどいただいた後です)とお通し。
どちらもきちんとした美味しさ、後に期待が持てます。

213534s 213512s


メニューの一部。

214015s 214030s

う~ん、どれもこれも美味しそうだ。好みのものが勢ぞろい。


自家製ちりめん山椒。

214228s

これは美味い。とても上品で山椒も香り高い。日本酒に合いそうだ。

で、さっそく日本酒へ。

215108s

221550s 230857s

焼酎が豊富でしたが、日本酒も10銘柄ぐらいはあったような。
夫はおすすめの焼酎をいろいろ飲んでおりました。

221252s


本日のおすすめのお刺身を少しづつ盛りにしてもらう。

215141s

活〆真子鰈、〆鯖、たこぶつだったかな。
見たからに新鮮そうで(実際、新鮮)どれも美味しかった。


野菜焼き 空豆。

215442s

焼いた空豆の香り良さ、味も凝縮されているようで美味しいよね。


サラダ(ジャコと何とかのサラダ、品名失念)。
うわぁ~どんぶり鉢のような器に山盛りの海苔。

220616s

海苔の下にはジャコと野菜がたっぷり。
ずばり、美味しい。

220649s


空豆と芝エビのクリームコロッケ。

224732s

いいねぇーいいねぇー美味しいよ。
このての揚げ物大好きなのよ。


つくね焼き。

230039s

たっぷりのネギの下には温泉玉子。

230107s

つくね、美味しかったなぁ。


宮わの〆カレーという名のカレー。

231434s

これがですね~、野菜や果物が丁寧に裏ごしされているのでしょうね。甘くて辛くて上品で美味しいんですわ。お肉も柔らか~く煮込んでありました。

特別に凝った料理はないのですが、全ての料理がともかく繊細、丁寧、素材にも拘られている。いただいていて気持が良く、有難くなるような料理です。それに、ご主人も接客担当の美人の女将さんも、お手伝いの女性の方もとっても感じが良いの。こんな気の利いた小料理屋さんがもっとも私の好きなタイプの店なんです。また伺わせていただきます。よろしくです。


馳草 宮わ
港区赤坂5-1-38 赤坂東商ビル3階
03-3568-7380

| | コメント (0) | トラックバック (0)