○ 鉄板焼 すみだ

2012年7月13日 (金)

沼袋 鉄板焼 すみだ

鉄板焼って大きく分けると二つに分かれると思うのですよ。ステーキ系とお好み焼き系。もちろんどちらも大好きですよ。でも比較的気軽に利用できるお好み焼き系がやっぱり好きかな。こちらはお好み焼き系ですね、沼袋「鉄板焼 すみだ」。大好きなお店です。特に女将さんがね

例によって、勝沼醸造 アルガブランカ クラレーザでスタート。
このワイン、ホント好きですわ。お通しは、女将さんのご実家、高知から送られてきたというきゅりの漬物。あまりの好み美味しさに“メニューに入れてください”とリクエストしちゃいました。
01_173156

鉄板ものを待つ間、キムチ。
02_173823

お好み焼き系といってもいろいろあるんですよ。ステーキもありますよ。全て低価格で提供されています。
焼なすポン酢。
03_175115

ゴーヤと玉子のチャンプル。
04_180122

ホタテときのこのガーリックソテー。
05_181130

またまた例によって、勝沼醸造 アルガーノ モンテ。
06_182402

じゃがチーズ。
07_182609

ねぎ焼 しょうゆ味。
毎回頼んでいますね。大好きなんですよ。ネギどっさりです。
08_184258

広島お好み焼 そば肉玉子。
09_190918
10_191055

前回いただいた柚子酢サワーが好み美味しかったので〆にいただきました。
11_192816


ふぅ~美味しかった。居心地の良い店なんですよ。ホント寛げます。癒されます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

沼袋 鉄板焼 すみだ

2012年初外食は、沼袋「鉄板焼 すみだ」。可愛らしく穏やかで芯がしっかりした女将さんが1人で切り盛りされています。着物にかっぽう着がとても良くお似合いです。いつも言っていますが大ファンです。

勝沼醸造 アルガブランカ クラレーザでスタート。
ワンパターンですね。好きなんですよ。
190119s

わくわく、メニュー検討♪
190203s

190231s

お通しは、べったら漬けでした。
190308s

紅大根のサラダ。
女将さんのご実家、高知から送られてきたという柚子酢を使ったドレッシングの美味しいことったら。おばあさまの手作り柚子酢なんですって。流石高知ですね~
190450s

するめいか一夜干。
いか好きなんです。
191440s

じゃがチーズ。
191558s

なんこつピリ辛焼。
193608s

お~季節ですね~
カキとブロッコリーのバター焼。
うふふ、大好物です。
195205s

これまたワンパターンですね~
勝沼醸造 アルガーノ モンテ。
195340s

豚キムチ。
200727s

ねぎ焼 しょうゆ味。
203405s

すすむんですよ、アルガブランカ クラレーザのハーフ。
204819s

焼そば ソース味。
213721s

この日は、たまたま女将さんと我々だけの時間があり、いろんな話しをさせていただきました。楽しかったなぁ。ますますファンになりましたね。なもので調子に乗って食べましたね~飲みましたね~
213329s

柚子酢があまりに美味しかったのでサワーにしていただきました。
214914s


ご馳走様でした。今年もよろしくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

沼袋 鉄板焼 すみだ

可愛らしく美しく穏やかな女将さんがたった一人で切り盛りされている、沼袋「鉄板焼 すみだ」。大好きな店です、女将さんの大ファンです。

飲み物は、ビール、焼酎、日本酒などなど結構揃っています。我々はいつも最初からワインをいただきます。ワインは赤白甲州ワイン一種類のみでフルボトルかハーフボトルでの提供のみです。一種類なのですけど、これが運良く大好きなワインなのですよ。
まずはいつも通り、白ワインをフルボトルでいただく。
勝沼醸造 アルガブランカ クラレーザ。
183540s_2


そして悩む。
195031s_2

184401s_2


鉄板物が焼きあがるまでのつなぎでトマトサラダをいただく。
184501s


女将さんの故郷、高知産川エビの塩焼。
鉄板焼のカウンターは寿司屋のカウンター位好きさ(笑)
185400s

185607s


ジャ~ン!
美味いねぇ。
190450s


じゃが芋とズッキーニのソテー。
アンチョビがいいね。
191408s


なすみそ炒め。
く~ご飯がほしいぜ(ご飯はありません)。
192455s


これもいつものパターン、赤ワインをフルボトルでいただく。
勝沼醸造 アルガーノ モンテ。
鉄板焼に合うのですよ。
193248s


好きでねぇ、ねぎ焼しょうゆ味。
195039s


じゃがチーズ。
隣のお客さんに出されたのがあまりに美味しそうで、こっそり女将さんにメニュー名をお聞きして注文しました(笑)
195138s


じゃがチーズが美味しくて、まだまだチーズ系が食べたいと、広島お好み焼もチーズ肉玉子。
202519s


そしていつものパターン、ワインハーフボトル。この日は白。
204041s


居心地良く、美味しいもので、良く飲み良く食べるんですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

沼袋 鉄板焼 すみだ

我が家の殿堂入り決定です(笑)沼袋「鉄板焼 すみだ」。
若く美しい女将さんがたった一人で切り盛りされていらっしゃるお店です。そのしなやかさ、穏やかさ、芯の強さ・・・年下ながら尊敬に価する方です。立派な方です。
料理にも女将さんのお人柄がでているような気がします。美しく優しい味、そして一本筋の通った鉄板焼です。

いつもワインをいただきます。ワインは赤白一種類ずつ用意されています。どちらも鉄板焼に合うワインだと思います。白は勝沼醸造のアルガブランカ クラレーザ。このワイン好きなんですよね。

181249s


白ワインとお通しをいただきながら、どれもこれも美味しそうで悩む。

181439s

183435s

183445s


選んだ料理は、
するめいかとニンニクの芽のソテー。

182419s


豚キムチ。
こちらの豚肉美味しいです。

183248s


カキとブロッコリーのバター焼。
メニューにある限り頼み続けます(笑)

184523s


赤も勝沼醸造、アルガーノ モンテ。

185751s


ホタテときのこのガーリックソテー。

190137s


ねぎ焼 しょうゆ味。
頼まずにいられない一品なのです。大好物です。

193751s


広島お好み焼 肉玉子。

194312s


あまりの気持ちよさ、美味しさに調子づいて赤ワインをいただく。いくらなんでもハーフボトルでね。

200834s


焼そば ソース味。

202402s


芋もち。

205947s


この日は、朝昼ほとんど食べずに伺ったため、少々というかかなり食べ過ぎてしまいました。中年夫婦の食べる量じゃないですよね(笑)飲む量もね(笑)女将さん、びっくりしただろうなぁ。また伺いま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

沼袋 鉄板焼 すみだ

気に入っちゃったんですよね~沼袋「鉄板焼 すみだ」。
西武新宿線沿線に住む若き同僚にこちらの店の話しをしたら是非行ってみたいというので、昨年暮れに仲良し忘年会で利用させていただきました。メンバーは同僚のお子とママ、親子三世代と私の忘年会です。あらかじめ電話で小さい子供も大丈夫ですか?とお聞きしたところ、電話の応対も穏やかで親切な女将さんが、大丈夫と言ってくださったので、甘えさせていただきました。

同僚のママとは初対面。でも話しはよく聞いていて、クラシック好きのワイン好きで旅行好きで・・・こりゃーお会いしていろいろお話を伺いたいという私のリクエストで参加していただきました。

一応、私もワイン好きなもので、ワインで乾杯です。
こちらのお店はワインは赤白一種類のみ。どちらも勝沼醸造のワインです。
アルガブランカ クラレーザ。和食に良く合う辛口白ワインです。勝沼醸造のワインはママもとてもお好きらしくお取り寄せされているというではありませんか。ワイナリーにも足を運んでいらっしゃるとのこと。こんなところにも縁を感じる私。

175914s


料理は良く食べる大人三人と子供一人(つわものです)次から次へと注文しました。
ゆで野菜とバーニャカウダソース。

180551s_2


アボカドときゅうりの梅肉和え。

180958s


じゃが芋とスナップエンドウのソテー。

183037s


鶏レバー串焼。
鉄板で串付のまま焼いて蒸されてました。
これがくせがなくレバー苦手な方でも大丈夫かもという美味しさ。

183245s


地鶏串焼。
これも同じく焼いて蒸して美味しくて。

183302s


砂肝とレンコンのソテー。

184056s


良く食べる大人三人は良く飲みもするもので(^-^;

184220s


カキとブロッコリーのバター焼。
これはもぉー私的に欠かせないのです。

190242s


ねぎ焼 しょうゆ味。
これも欠かせないのです。

190728s


広島お好み焼は、そば肉玉子にチーズもトッピングしていただいたと思う。

201409s


お客様が帰られたところをすばやく撮影させてもらって。

203404s


もう少し軽く食べたいと、焼なすのポン酢がけ。

204147s


もう少し軽く飲みたいと、ハーフサイズで。

204433s


お子はデザート。

204450s

204606s


楽しかった~誰も信じてくれないけど意外と人見知りな私(ホントだってば)初対面の人と最初からこんなに心底楽しく飲めるなんて、嬉しかった。今年は同僚よりも同僚ママとの飲み会が増えそうですよろしくで~す
そして、予想通り、店はとてもとても気に入ってもらえました。料理やワインはもちろん穏やかでしなやかで親切で美しい女将さん、その女将さんから醸しだされる雰囲気の良さが楽しさを倍増してくれたんでしょうね。良い店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月10日 (金)

沼袋 鉄板焼 すみだ

鉄板焼き大好きです。
沼袋に良い店があるんですよ「鉄板焼 すみだ」
若き女将がたった一人で営んでいらっしゃるお店です。穏やかにしなやかに・・・その立ち振る舞いの素敵なことったら。その素敵さが店の雰囲気、空気感とでもいうのでしょうか、そのままでているんですよね~寛げます。

細い路地奥にある入り口。
これがまた京都の町屋みたいで素敵なんだ。

195938s


さてと、店の雰囲気そのままに我々も品良くしなやかにいきますか。
白ワインとお通しをいただきながら、どれこれもいただきたくてメニューで迷う。

まずは焼きあがるまでのカクテキ。

173055s


そして焼き物は、
するめいかとニンニクの芽のソテー。
柔らかいイカとシャキシャキのニンニクの芽、ガーリックがほどよく効いて美味しいね。

173925s


豚肉のしょうが焼。
豚バラ肉と玉ねぎ、たっぷりのしょうが、濃い甘の味付けが食欲をそそります。
ご飯がほしいですな。女将さんが賄いでいただかれる時はご飯付だそうです。だよね~

174956s


カキとブロッコリーのバター焼。
これはもう~まさに鉄板。

181429s


白ワインのボトルが空いたので赤ワインをボトルで(^-^;

181820s


じゃが芋とスナップエンドウのソテー。

184617s


ねぎ焼 しょうゆ味。
ともかく葱好きなもので、たまらん一品ですな。
葱と醤油、合うよね。

190038s


焼そば ソース味。
醤油もいいけどソースもね。

194311s


今宵も大変美味しくいただきました。
また伺いま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

沼袋 鉄板焼 すみだ

以前からとても気になっていた沼袋「鉄板焼 すみだ」。
素敵な佇まいです。
入り口は↓こちらではなくて、

184843s


右横の細い路地を入ったところにあります。
またこの分かりづらさ、一見入りづらさがいいではありませんか。

221252s


でもでも店内は予約しておいた私たちの2席を残して満席。
入って左に横に真っ直ぐのびた鉄板カウンター、席数は10位でしょうか、右奥には宴会用の掘りごたつ式の個室が一つ10人位入れるのかな。どちらも靴を脱いで上ります。

清潔に保たれた店内、料理も飲み物も全て割烹着に身をつつんだ若き女将がたった一人でテキパキと穏やかにこなしていらっしゃいます。なんて立派なんだろう。あきらかに年下の方だけど憧れるわ、尊敬するわ。

飲み物はビール、焼酎、日本酒などなど。種類は多くはないけれど女将さんの拘りがうかがえるもののようでした。ワインは赤白甲州ワイン一種類のみ。これが好みドンピシャのものだったので白ワイをボトルでお願いして乾杯。

190010s


お通し。

190922s


料理は定番物に加えて黒板のおすすめ。
う~ん鉄板焼き大好き、どれもこれも美味しそう。

201805s_2

203849s


満席ゆえに焼き物が大変お忙しそうだったので、まずは焼き物を待ちながら、
辛みそやっこ。

191232s


カクテキ。

192325s


そして待ってました、鉄板上で蒸された
あさりとキャベツの酒蒸し。
う~ん、素材の味が活かされています。薄味で美味しい。

194144s


ジャバジャバと飲める軽い赤ワインをボトルで( ^ω^ )軽いとは言っても鉄板焼きに合う美味しいワインなのですよ。

195741s


カキとブロッコリーのバター焼。
こちらはしっかり濃い味、メチャ旨。牡蠣好きにはたまりませんわ。

195819s


鶏皮にんにく焼。

200610s


砂肝とレンコンのソテー。

203703s


ねぎ焼 しょうゆ味。
これまたねぎ好きにはたまらん一品です。さっぱり醤油味でいただくねぎ焼最高。思い出したらまた食べたくなってきた。

205603s


高知産鮎の干物も鉄板で焼いてくださいます。

211435s


〆は広島お好み焼 そば肉 玉子。

214532s


少しお客様がひけたところを撮影。

201705s


物腰柔らかく清楚で美しい、ホント素敵な女将さんの後姿。

212746s


店の雰囲気も料理も何よりも女将さんです、大ファンになってしまいました。
女性一人でも行けます、実際私たちが伺った日もいらっしゃいました。
私もちょくちょく行っちゃうのだ。


鉄板焼 すみだ
中野区沼袋1-45-1

| | コメント (4) | トラックバック (0)