○ DA PEPI

2012年12月14日 (金)

巣鴨 DA PEPI

巣鴨「DA PEPI」さん。大好きなお店です。もっともっと伺いたいのですが、少しばかし夜外食を減らしている上に新規開拓大好きなもので申し訳ない。まっ、私なんぞが行かなくたってなんてことはないのでしょうけどねでもやっぱり、そこはほら、忘れずにいて欲しいじゃないですか~(笑)11月末に伺ってきました。この時以来ですから何と3ヶ月ぶりですね。

まずは、マダムに好みを伝えて白ワイン♪
ドンナフガータ アンシリア。
素敵なエチケットですね。シチリアのワインです。力強い香り、フルーティーな味わい、ミネラル感・・・非常にバランスの良いワインだと思います。1本目に最適のような(笑)。
01_p1280045

お楽しみのメニュータイム~今宵も美味しそうですね~♪
02_p1280051
03_p1280048

長谷川農園無農薬マッシュルームのサラダと鎌倉野菜のサラダ。我儘言って一つにしていただきました。
04_p1280052

焼きたて自家製パン。
05_p1280056

ポルペッテ(肉団子)のトマト煮込み。
06_p1280060
07_p1280062

マダムに好みを伝えて2本目は赤ワイン。
ヴァルポリチェッラ クラシコ スペリオーレ。
好みですよ。
08_p1280064

伊産のフレッシュポルチーニ。
大好物ですね~選べる料理法からフリットにしてもらいました。立派なポルチーニですね~食べ応えありますね~♪
09_p1280066
10_p1280071

箸休め的にビスコッティ(笑)もちろん自家製です。
11_p1280076

本日の魚はグリルで。
何とか鯛だったと。この後のガッツリ肉に備えてハーフにしていただきました。
12_p1280079

お魚にはこんな白ワインをグラスでいただきました。2本目の赤ワインボトルはまだ残っていますよ(笑)。
13_p1280074

自家製カラスミ(マダム曰く、千石産カラスミ(お店の場所が文京区千石))のスパゲティ。
チーマ・ディ・ラーパというイタリア野菜も加えてくださいました。野性的な菜の花って感じですね。はっきり濃い野菜で私好き系です。カラスミパスタに良く合いました。
14_p1280085

こちらはサルデーニャ産カラスミ。
水分少なめでまろやかな気がします。ねっとり千石産もいいし、それぞれにどっちも好き。
15_p1280088

カラスミのパスタにはこんなワインをグラスでいただきました。赤ワインボトルはまだ残っていますよ(笑)。
16_p1280083

ボッリートミスト。
北イタリアの郷土料理みたいですね。ポトフのような?茹で肉の盛り合わせかな?すごいボリュームだったのですが、それぞれの肉の旨味が楽しく意外とあっさり完食(笑)ここで赤ワインボトルも完飲(笑)添えられていたザワークラウトも美味しかったなぁ。肉よりも力が入ったというシェフ入魂のザワークラウトです(笑)。
17_p1280089

肉のスープも美味しかったなぁ。
18_p1280094

調子に乗ってランブルスコやグラッパも飲んだりしてね。
19_p1280095
20_p1280098

もちろんドルチェもね。
21_p1280099


美味しかった。大好きなW夫妻にもお会いできたし、幸せ。
ホント美味しく居心地良いお店ですな。来年もよろしくお願いしますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

巣鴨 DA PEPI

こちらも美味しく居心地よく素敵なお店です。大好きなお店です。巣鴨「DA PEPI」。常に努力、研究、勉強されています。誠実謙虚です。

暑い日が続きますねぇ。泡がより一層美味しいですねぇ。
01_p1240503_2
02_p1240513

メニュー。悩むのですよね~♪
03_p1240509

04_p1240508

真鯛の燻製カルパッチョ。
かすかな燻製香がいいですね。鯛って淡泊な魚ですけど燻製にも合いますね。素材の良さと一仕事、いいですねぇ。好きですよ。また柑橘系ソースもいい仕事していますね。オシャレだし♪
05_p1240510

豆アジのマリネ バルサミコ風味。
大好物系です。
06_p1240516

自家製パン。
この日はバゲットでした。焼きたてのバゲットはいい香りで外カリッと中ふんわりと。そんじょそこらのパン屋のより美味しくおかわり必須。っていうか、1本売ってほしい♡
07_p1240533

メニューでは、有機完熟トマトのブルスケッタとなっていたのですが、トマト変更で、
北海道産フルーツトマトのブルスケッタ。
08_p1240524

加茂茄子と岩カキのソテー 赤ワインビネガーソース。
09_p1240526

白ワインをいただきます。
ワイン勉強中の可愛らしいマダム(こちらのマダムも美人で可愛くとても感じいいの)に選んでもらいました。
“カーヴ デ オンズ コミュヌ ヴァッレ ダオスタ ピノグリ 2010”。
濃い黄金色で、厚み、ボリューム、果実味、酸味・・・とても好みのワインでした。そしてリーズナブル。またよろしくね♡
10_p1240530

冷製パスタはズッキーニのソース。
こちらのシェフのパスタは(も)実に美味しい。おすすめです!
11_p1240538

秋鮭のカマのグリル。
表面パリッと香ばしく中ふんわりの良質の秋鮭の美味しいことったら。添えられていた秋鮭のレバーも絶品。
12_p1240541
13_p1240546

当然にワインがすすみ、けど流石にカラフェでいただきました(笑)シェフにお任せした白ワインはマダムに選んでいただいた白ワインからの流れを汲んで良い感じです。
“ケットマイアー ゲヴュルツトラミネール 2011”。
北イタリアのゲヴュルツです。香り、厚み、ボリューム、果実味、酸味・・・こちらもかなりの好みワインでした。
14_p1240548

どうしてももう一品、シェフのパスタを食べたくて、
釜揚げしらすと伏見唐辛子のアーリオオーリオ カラスミ風味。
15_p1240553

バニラビーンズたっぷりのプリンもいただく。
16_p1240559

調子よくグラッパで〆る。
17_p1240556


美味しかった。次回はどんなものがいただけるのかしら?とても楽しみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

巣鴨 DA PEPI

当たり前ですけど気分の良い店が良いですよね。料理が美味しいのはもちろんですが、やはり決め手は店の方の人柄ですかね。ホント気分の良い店なんですよ、巣鴨「DA PEPI」。

さてさて、お楽しみの今宵のメニューはと。
男らしく優しい一平シェフの料理は、基礎のしっかりとした骨太でいて優しい料理なのです。一本筋の通った料理なのです(笑)。そして研究勉強、努力、手間を惜しまれません。ワタクシ相当好きです。
01_180451

02_180638_2

美味しいものには付き物です。まずは泡を。ボトルでね。
03_182402

古白鶏もも肉とレバーのテリーヌ。
肉々しくてキレイで美味しいなぁ。
04_184639

自家製フォカッチャ。おかわり必須です。
05_184903

伺ったのは6月中旬、まだありました。ギリギリでしょうかね?
花ズッキーニのフリット(生ハムとモッツァレッラ詰め)。
前回と同じくお花、め花一本づついただきました。好きなんですよね~。
06_190920

これまた好き系、ヤリイカのグリル チェリートマトあさりのソース。
最高ですね。絶妙な火加減のイカ、旨味甘味の詰まったソース。添えてあるつくしのような形をしたアスパラソバージュ(野生のアスパラ)も珍しくて美味しかった。
07_193119

やはりワイン(追加)が必要です。ボトルでね。
08_194300

イカスミを練り込んだタリオリーニ 桜海老と帆立・空豆のソース。
好み以外の何物でもないわ。
09_201044
10_201243

キタッラ 黄金蟹のソース(2人前量)。
立派なメイン料理ですな。
11_204108

ほっ。ほぐしてあります(笑)。これまた好み以外の何物でもないわ(笑)。
12_204311

ドルチェはゴルゴンゾーラタルトを少なめ量で。ワインに合います♪
13_211555

美味しいとすすみますね~白ワイン(グラスでね)、グラッパ、デザートワイン。
14_210156

15_211736

16_211751


美味しかった。ホント気分の良いお店です。そして毎回ワクワクします。私なんぞが言うのもなんですが、伺う度毎にますます美味しく進化しています。楽しみなお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

巣鴨 DA PEPI ~ 喫茶室ルノアール 巣鴨駅前店

思い起こせばGWはイタリアンづくしでしたね。好きなんですね~イタリアン。ワクワクと期待に胸膨らませ伺うお店の一つ、巣鴨「DA PEPI」にも伺ってきました。大好きなお店です。

泡の美味しい季節になりました。っていうか一年中美味しいのですけどね
01_175715

期待のメニュー。ワクワクしますね~♪
02_180142

03_180221

長谷川農園無農薬マッシュルームのサラダと鎌倉野菜のサラダで悩む我々に一皿にしてくださいました。ドレッシングはそれぞれ別もの。特に美味しかった~マッシュルーム。
04_181451

空豆とペコリーノロマーノの温製。
イタリアの春ですな~イタリアでは空豆とペコリーノロマーノで春の訪れを祝うそうです。ペコリーノロマーノは山羊のハードタイプチーズ、空豆との相性抜群です!
05_183632

桜マスのマリネ 2種類の香草ソース。
あまりの美味しさに作り方をお聞きしたらやはり手間をかけていらっしゃいました。“手間はかからないのですけど時間がかかるのですよ”とはシェフの一言。立派です。好きです。
06_185347

焼きあがりました、自家製フォカッチャ。
07_185754

2本目は好みを伝えて、シェフおすすめの数本の中から珍しいのでこんなロゼワインを選らんでみました。“クズマーノ ロザート”。
あまりロゼは飲まないので分からないのですが、へぇ~こんなロゼもあるのねって感じです。フレッシュ、辛口、しっかりした味わいのロゼです。この後の料理との相性も良かった。こちらのお店、ワインも低価格で面白いものを提供してくださるので楽しみなんです。
08_190723

好物中の好物、花ズッキーニのフリット(モッツァレッラと生ハム)。
お花、め花一本づついただきました。うふふ。
09_191856

パスタは、地蛤と九条ネギのリングイネピッコレ。
予め取り分けての提供。リングイネを細くしたというリングイネピッコレと地蛤と九条ネギの相性の良いこと。こちらのシェフの一押しは肉料理だけどパスタ料理もかなりのものです。
10_195440

川俣シャモのロースト。
写真が分かりづらいのですが、モモ肉とムネ肉がドーンと2枚に新じゃがと新玉ネギ。かなりのボリュームです。川俣シャモ、美味いですね。コク、風味、歯応え・・・美味い!シェフ流石な逸品。
11_201940

赤ワインをデキャンタでいただいてと。
12_203459

〆でグラッパな夫。
13_212537

今回も期待通り期待以上、美味しかった。


ふらふらと「喫茶室ルノアール 巣鴨駅前店」で本〆のコーヒーのつもりが、
14_221516

カフェオーレな夫に、デザートを食べ損ねたのでカフェゼリー&バニラな私
15_215443

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

巣鴨 DA PEPI

こちらも今年もお世話になることでしょう。通い続けたいお店です。巣鴨「DA PEPI」。1月中旬、新年の挨拶に伺ってきました。もぉ~ホント挨拶回り大変なんですよ(笑)

まずはの乾杯の泡グラスをいただいて、
さてさて、今宵のメニューはと。
相変わらずワクワクするメニューです。シェフの思いが伝わってきます。こうでなくっちゃ。
01_183255

02_183328

色々茸のマリネ ドライトマトとシェリービネガー風味。
シェリービネガーがいいですね~
03_184159_2

自家製フォカッチャ。
04_184210

好みを伝えて赤ワイン、“サンアントニオ ヴァルポリチェッラ 2009”
果実味たっぷり、アマローネのニュアンスを感じますね~大好きですね~
05_184749

トリッパのトマト煮込み。
あまり得意ではないのですが、一平シェフのは積極的にいただきます。
06_190035_2

ひよこ豆とスカモルツァ アフミカータのズッパ モリザーナ グラタン仕立て。
熱々のひよこ豆のグラタンスープです。スモークチーズの香り旨みがいいですねぇ。たっぷりのひよこ豆とパン、ズッパ(スープ)というにはボリュームあり過ぎ。今回はこれが私的大ヒット。しっかし当たり前だけどイタリア各地の郷土料理を良くご存知です。同じものがいつもあるわけではないので、まめに伺わないと油断がならないわね(笑)モリーゼ州の料理だったかな?
07_192946

この日は肉気分。肉料理に備えてもう一本赤ワイン。
08_194203

パスタはタリアテッレ 和牛のラグーソース。
予め取り分けての提供。ラグーソースはタリアテッレに良く合いますね。こちらも和牛たっぷりのボリュームの一品です。
09_195905_2

蝦夷鹿のカルボナーデ ポレンタ添え。
これまたボリューミー。美味いっす。一平シェフの肉料理は(も)ホントいいなぁ。これも大ヒットだわ(笑)
10_204302

ボリュームあり過ぎてワインが足りなくなったよ(笑)肉に合わせてもう少し飲みたいと、赤ワインをグラスでいただく。
11_212717

ドルチェはクレーマコッタ。
流石の一言。
12_215637

〆にグラッパなんぞもいただいてと。
13_220528


美味しかった。大満足ですよ。今年もよろしくお願いしますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

巣鴨 DA PEPI

昨年末、現在最も気に入っているイタリアン、巣鴨「DA PEPI」の忘年会に参加させていただきました。まぁ~楽しかったことよ。

182041s

開始時間よりちょい早目に到着した我々。皆さんが揃うまで、まずは泡をいただきながら、奈良帰りのとても品の良いご夫婦がお持ちになったお土産をいただきました。“柿珠玉”、これがね~美味しいの♪柿のブランデー漬けという感じでね、ほんのりね、ブランデーの良い香りなのよ。そして泡に合うのですよ。そんな話しをしていたら、
184527s

こちらのお土産を持ってきてくださったご主人の方がこんなセッティングをしてくださいました(笑)
184512s

いいでしょ、泡と柿珠玉。最初から和みましたよ。このパーティーの参加者の方、皆さん感じ良くて最後まで笑いが絶えませんでした。そして皆さん、かなりのグルメ、情報交換させていただきましたよ~おかげで課題店がまた一気に増えました。今年の新店開拓が楽しみだわ。

お料理は食べ放題というのが申し訳ない位に豪華。なんせ調子良く、楽しく、食べ飲みしていたもので撮ってない料理もたくさんあります。おまけに撮った写真の下手なことよ。一平シェフの美味しく美しい料理に申し訳ないわ。ごめんね。
185839s

190823s

192307s

190834s

一平シェフの肉料理はホント美味いわ。もちろん魚、野菜も美味しいのよ。特にね。
193434s

194658s

200102s

201231s

ワインも次から次へ開いてましたね~もちろん全て撮るなんて無理。スーパーマグナムボトル(左)なんて初めて飲んだわ。ちなみに右はマグナムボトル。
193334s

191212s


ホント!楽しかった!参加させていただいて感謝!
今年はもっともっと飽きるまで(笑)通いつめるぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

巣鴨 DA PEPI

友人知人3人での大事な食事会。食通の友人とあまりイタリアンを食べたことがないという知人のために、私が選んだのは巣鴨「DA PEPI」。基礎のしっかりした骨太でいて繊細な一平シェフのイタリアンは自信を持って紹介できるのです。

クリスマスですね~寒かったので店内から撮影(笑)。全てをお一人で営んでいらっしゃるお店です。忙しいでしょうに、こういう感性、手間を惜しまない仕事っぷりも大好きなんです。

181827s

こちらのメニューほどワクワクするものがあるかしら?(笑)
183208s

183258s

寒くてもやはり泡でスタート♪シュワシュワ~っとね♪
184414s

秋刀魚のコンフィ チャンボッタとカボス添え。
184107s

自家製フォカッチャ。
何回おかわりした?(笑)
184249s

地鶏レバーのパテ クロスティーニ。
185108s

ホワイトアスパラのグリル カルボナーラ風。
立派なホワイトアスパラでしたね~食べ応えがありました。どこ産かお聞きすれば良かった。2本提供のところを人数に合わせて3本にしてもらいました。
190216s

お任せでお願いしたパスタ、
マテ貝のリングイネ ピッコレ ナポレターナ。
取り分けてくださっての提供です。美しく美味しいパスタです。マテ貝の旨味がたまらん。
193007s

2本目は赤ワイン。
194033s

伺ったのは12月初旬、イタリア産フレッシュポルチーニ茸がそろそろシーズン終了ということで、選べる料理方法からパスタにしていただきました。いやはや、もはや言葉無しの美味さ。唸る(笑)
195708s

子羊肩ロース肉のトマト煮込み。
これね、メニューにある限り食べ続けたいくらい気に入ってしまったのですよ。柔らかく煮込まれた子羊とトマトの相性抜群。しっかり子羊が主張しているんですけどね。
201829s

ドルチェだって別格に美味しい。
205248s


もちろん気に入ってもらえましたよ。シンプルでいて、ひと手間もふた手間も加えた勉強熱心な一平シェフの料理はまったく飽きがきません。良心的な価格も魅力的です。まだまだこれからが楽しみなお店ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

巣鴨 DA PEPI

巣鴨「DA PEPI」。一平シェフの骨太でいて繊細なイタリアン。努力、手間を惜しまない真摯な姿勢。大好きです。行く度ごとにファン度が増します。3回目は11月初旬に行ってきました。

今回もカウンター席に着かせていただきました。
カトラリーやナプキンがシンプルにセットされています。184345s

ナプキンは綺麗にクリーニングされた布です。こちらのような価格設定のお店では珍しいですよね、大きなお世話だけどコストかかるでしょうに。シェフの拘りなのでしょうね。好きです。
184353s


やっぱり最初の一杯は泡かな♪
180937s_2


いいよね~メニューの楽しみ♪
181737s

181749s


アン肝と生野菜のサラダ バルサミコソース。
これはもぉ、ワインをいただきましょう(笑)
182607s


好みを伝えて何本か出していただいた中から選んだ白ワイン。
“サンジェルヴァジオ ビアンコ”好みドンピシャでした。
183319s


自家製フォカッチャ。
しみじみ美味しいなぁ。
183549s


この日の魚は、鳥取県赤崎漁港と山口県境漁港より直送されてきたもので、白身3種をカルパッチョにしていただきました。いいわ~この仕入への拘りも好き。 
184744s


こちらも本日の魚メニューから、耳いか。初めて耳にしたし初めて見ましたよ。グリルにしていただきました。ナイフを入れると中には子がたっぷり、これが美味しいのなんのって。
190438s

190818s

その名の通り、耳がついているんです。
190954s


フォカッチャおかわり。
ホント、美味しい、好き♪
191134s


トリッパのトマト煮込み。
実は、この日はこれが目的で伺ったと言っても過言ではないのです(笑)私あまり内臓系は好きではないのですが、前回いただいたランプレドットがホント美味しくてトリッパも頼んだのですが売切れだったのですよ。そして今回こそはと一番にオーダーしたら何とまたしても売切れだったのです。“え~”っと思わず口をそろえて(笑)残念がる我々に、申し訳ないとシェフが一人前はありませんけど残っている分少しだったらお出しできますと出してくださったのですよ。えへっ(*^-^) いや~ん予想通り、美味し~い、夫と競い合って食べましたわ。
193648s


赤ワインも好みを伝えて数本だしていただいたものから選ぶ。これも好みドンピシャ!
193910s


パスタは、トルテリーニ イン ブロード。
ワンタンのように詰め物をしたパスタがスープに入っているんですね。多分初めて食べました。もちろん自家製ね。いいな~一平シェフ。こういう一品も好きなのさ。
201256s


北海道産子羊肩ロースのトマト煮込みはクスクス添え。
予め取り分けてだしてくださったのだけど結構なボリューム。いやぁ~もぉ~美味しいという言葉しかでないわ。
204846s

205215s


赤ワインが足りなくてグラスで一杯追加しちゃった(笑)
210340s


はち切れんばかりにお腹いっぱいなのだけど、ドルチェは別腹ですの♪
今年食べたチョコレートケーキナンバーワン!
212421s


ともかく、こちらのお店好み。12月は2回の予約を入れました。多分もう一回追加するかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

巣鴨 DA PEPI

8月末に初訪し、料理はもちろん、店の雰囲気、シェフの真面目さ感じの良さ・・・全てがとても気に入り2週間後の予約をお願いして帰りました。2度目の訪問です、巣鴨「DA PEPI」。

182025s


今回はカウンター席に着かせていただきました。
182533s_2


まだまだ暑かったのですね、スプマンテをボトルでお願いしました。ボトル写真は失念。
182701s


この日は自家製パンはフォカッチャでした。そして白魚のオイル煮用バゲット。
184145s

184213s

184409s


ランプレドット(フィレンツェ名物ギアラの煮込み)。
私、内臓系はあまり好きではないのですが、こちらのは食べられましたね。嫌な臭みがまったくなく、いい旨味がでているんですよ。美味しかった~
まずはそのまま、そしてジェノベーゼソースとサルサソースでそれぞれ、最後に全部混ぜて食べてみてくださいとのこと。確かに4度楽しめました♪丁寧な料理ですね。
190045s

190104s


北海道三元豚の一口カツレツ。
野菜を多めに添えてもらいました。
194229s


タリアテッレ サマーポルチーニのトリフォラートソース。
文句なしの大好物系です。
200957s


魚は山口県の知り合いの漁師さんから直送してもらわれているそうです。旬の魚が5種類ほどありましたね。好みの調理法に作ってくださいます。アオハタだったかな?アクアパッツァにしていただきました。
205114s


今回も大満足。写真は見事に取り忘れたのですが、スプマンテボトル~赤ワイングラス~白ワインボトル~白ワイングラス~グラッパ・・・とまぁ、そんな調子で飲んだような・・・悪い癖です(笑)料理が美味しいとねぇ~すすむのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月30日 (金)

巣鴨 DA PEPI

大ファンのブロガーさんの記事を拝見してから、ずっと気になっていたお店です。巣鴨「DA PEPI」。先に言っちゃいますと良い店だったんですよ。めちゃくちゃアップが遅れていてこれは8月末に伺った時の分なのですが実はもう9月に2回目の訪問をしています。

カウンター4席と2人掛けのテーブルが三つ。可愛らしい店内です。この日はテーブル席に通していただきました。
私の直感が良い店と感じたので(笑)泡をボトルをいただいて乾杯!

200240s

201322s_2


なんせ伺ったのが8月末。参考にはなりませんがメニュー。
季節の素材を取り入れた料理って好きなんですよね。どれも美味しそうです。実際美味しかった。
200550s

200746s


白バイ貝とカブのマリネ サラダ仕立て。
203228s


自家製パンも良かったなぁ。
203245s


泉州水茄子とパルミジャーノのサラダ。
204357s


サザエと白神あわび茸の香草パン粉焼き。
210910s


美味しいと調子に乗ります(笑)白ワインをボトルで。
211738s


パスタは取り分けて提供してくださいました。
ノルマ風トマトソーススパゲティだったかな。
213400s


花巻産 白金豚肩ロースの香草グリル。
これ特に美味かったなぁ。
215457s


グラッパまでいっちゃうんですね。
221052s


ドルチェもね。
221920s


この日は、シェフのお友達がお手伝いにいらしてましたが、通常はシェフ一人で全てを切り盛りされているようです。なのでタイミングによって多少料理の提供が遅かったりしますが、まっ、我々はあまりそのような事は気にならないのですよね。感じが良くて美味しけりゃーいいんです。
それにしても、流石です!浮雲日記さん

| | コメント (2) | トラックバック (0)