○ OGINO

2012年10月16日 (火)

池尻大橋 フレンチレストランOGINO

池尻大橋「フレンチレストランOGINO(オギノ)」さんに伺ってきました。2ヶ月に一度のお楽しみです♪

今回はグラスシャンパンでスタート。
まずは野菜のピクルスと自家製パン、ポークリエットが供されます。
01_p1250905

02_p1250910

そんなんでアッという間にグラスシャンパンなんぞは飲み干し(笑)白ワインをボトルで。
マルク・ブレディフ ヴーヴレ クラシック 2010。
ほのかな甘み、キレイな酸の好みワインでございました。
03_p1250926

さてさて、お料理はと。今回もアラカルトでお願いしました。
メニューが秋になりましたね。
前菜から、
広島産牡蠣とマツタケのベニエ(衣揚げ) レモンヴィネガードレッシング。
いつも書いていますが、オギノさんの料理はポーション大きめです。殆どの料理は取り分けて提供してくださいますので、二人で一品がちょうどいい感じです。こちらは私の分1/2の提供分。それにしてもオギノさんは肉だけじゃなく魚介、野菜も美味しいですねぇ。
04_p1250912

今日買ってきた新鮮野菜のメリメロサラダ。
こちらはフルサイズの提供。テーブルで取り分けました。写真では分かりづらいのですが10種類以上の新鮮野菜が入った大盛りサラダです。野菜といいドレッシングといいお気楽もん史上過去最高(笑)完璧なサラダでした。この時いただいた“シェフ特製 魚介入りサラダコンポゼ”も美味しかったものね。ホント野菜も美味しいのね。
05_p1250918

本日のスープ・ポタージュは紫芋。
何だかもぉ美味しくて完璧で笑っちゃいますね。
06_p1250922

本日のお魚料理は、鯛を使ったパン粉焼きみたいな感じでした。正式名称失念。この後のお肉に備えてハーフでお願いして席で取り分けました。
07_p1250931

さてさて、お肉に備えて赤ワインなんぞもと。
カミュ ペール&フィス ラトリシエール・シャンベルタン 2001。
ピノ・ノワールにとって良い年だったみたいですね。とても美味しいワインでした。
08_p1250934

北海道 ホワイトチェリバレー鴨 モモ肉の皮カリカリ焼き セップソース。
取り分けての提供。肉質、料理法・・・完璧ですな。先の赤ワインと良く合いました。幸せ。
09_p1250940
10_p1250942

幸せついでにデザートもと(笑)。
僕のプリン。
11_p1250947

伝統菓子シリーズ 第7弾 ~ガトーモカ~。
12_p1250949
13_p1250954


夫は例によってマールなんぞもいただいておりましたわ。ホント幸せなひと時でございました。さて、次はいよいよジビエですな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

池尻大橋 フレンチレストランOGINO

夢中です。池尻大橋「フレンチレストランOGINO(オギノ)」。素敵なお店を紹介してくれたK夫妻にホント感謝!

それにしても暑いですね~泡が特に美味しい♪
ちーとばかし奮発してシャンパーニュなんぞからのスタート。例によってボトルでね(笑)。
“エドシック・モノポール ブルー・トップ・ブリュット”。
細やかでクリーミーな泡、香り、すっきりとした口当たり、でもってコクもあり滑らか。美味しいわ~やっぱりシャンパン好き♪
01_183311
02_191508_2

さてさてメニュー検討。前回とはまたメニューが変わっているのですよね。実は前の日からオギノさんのHPで検討、どれもこれも食べたくて悩みました(笑)でもね、ポーション大きめなので、2人だと、前菜2、魚料理1、肉料理1が限界なのですよね。そんなこんなで悩みに悩んだオーダーです(笑)。

琵琶湖の稚鮎のフリット グリーンガスパチョソース クルトン添え。
フリットのふんわり感の素晴らしさよ。質の良い稚鮎の苦味ってのはたまらん美味さですな。また下に敷かれたグリーンガスパチョソースのほどよい酸味と色あいが夏らしくて素敵。トマトとクルトンも完璧。ちなみに殆どの料理は予め取り分けて提供してくださいます。これ↓1人分です。ホント、ボリューミーなんですわ。
03_184159

蟹ムースのズッキーニ巻き トマトのホワイトソース。
素晴らしい!の一言。
04_185811

本日のお魚料理から、真鯛のムニエル アメリケーヌソース。
ソースも様々、どれも素晴らしい。
05_191659

料理が素晴らしいと当然ワインもすすみます。
“アルザス・リースリング・グラン・クリュ ミュエンシュベルグ 2004”。
素晴らしいワインでした。
06_195048
07_202548

フランス産ウズラのターメリックライス詰めロースト アニス風味のソース。
何でも美味しいものを食べなければいけませんね。ウズラ美味しいわ~ソースも添えられている季節野菜も素晴らしい。
08_195354
09_195430

相当お腹いっぱいです。しかしながら、ワタクシ、いきます!
伝統菓子シリーズ第6弾~白桃のシャルロット!!!~。
10_202347


美味しかった。サービスも良く気分良く居心地良く、夫はまた〆にマールなんぞを飲んどりましたわ(笑)当然次の予約をしてきました。次の予約まで待てなさそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

池尻大橋 フレンチレストランOGINO

4月にグルメ友人夫妻に連れて行ってもらった池尻大橋「フレンチレストランOGINO(オギノ)」。6月中旬、2回目の訪問をしてきました。初回訪問時に大ファンとなり予約してきたのですよ。

アミューズ、野菜のピクルス。
酸っぱすぎず優しく美味しいですね。うん、とても美味しい。
01_183141

スパークリングのロゼなんぞをいただいてスタート。ボトルでね(笑)。
02_183438_2

お料理はアラカルトでお願いしました。ポーションがとても大きいので、2人だと、前菜2、魚料理1、肉料理1が理想的だと思います。殆どの料理は2人分に取り分けて提供してくださいます。

熊本産 花ズッキーニの蟹ムース詰め 野菜とレモンのバターソース。
こちらは季節メニューですね。ホント好きなんです、花ズッキーニ。と蟹のムースなんて好み以外の何物でもないですね。とろけます(笑)添えられているラタトゥイユがまた美味しくて美味しくて。オギノさんはジビエ料理が有名ですが野菜料理もとても美味しい。
03_184212

ポークリエットと自家製パン。
美味しいからって食べ過ぎてはいけません。後があるのですから(笑)。
04_184233

05_184242

シェフ特製 魚介入りサラダコンポゼ。
常連の友人夫妻のおすすめ。まいりました。新鮮野菜に魚介たっぷりの素材重視のボリューミーサラダ。持つべきものは超グルメで素敵な友人夫妻ホント美味しかったよ。ありがと。
06_190113

スズキとホタテムースのパイ包み焼き ソース・ショロン。
魚料理も実に美味しい♪パイ包み焼き、前回桜鱒パイ包み焼きでえらく感動したのですよね。う~ん、今回も期待を裏切らない美味しさ。
07_193424

北海道 新冠町産 蝦夷鹿のソテー 黒胡椒ソース。
やっぱ肉美味しい。しっかしすごいボリュームです。私は既にお腹いっぱいで肉は殆ど夫に食べてもらいました。添えられているつくしのような形の野菜はアスパラソバージュ(野生のアスパラ)です。美味しいですね。
08_200059

と言っても、デザートはいけるのです(笑)。
ペリカンマンゴーのテリーヌ パッションフルーツソース。
むふふの美味しさ。
09_203908

10_204403

夫はすすめられたアルザスのマールなんぞを飲んで幸せそうにしとりました(笑)。
11_202618

もちろんワインだってすすみましたよ。美味しいフレンチですよ。
12_204742


美味しかった。夢中です「フレンチレストランOGINO(オギノ)」。当然、次の予約をしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

池尻大橋 フレンチレストランOGINO

ジビエ料理に特に定評のある池尻大橋の「フレンチレストランOGINO(オギノ)」。予約のとりづらいお店としても有名なんですよね。こちらの常連で超グルメな友人夫妻が連れて行ってくれました。持つべきものは超グルメで素敵な友人夫妻大好き

01_174212

フレンチですもの、まずはシャンパーニュ♪
02_180643

なんせ我々は初訪問、オギノさんで食事ができるというだけで若干興奮気味(笑)ワインもお料理も全て友人旦那様にお任せしました。お料理は6,500円のコースにしてくれたようです。内容は、
・アミューズ
・前菜(2皿)
・お魚料理
・お肉料理
・デザート(メニューより選択)
・食後の飲み物
5人で伺ったのですが、2:3で前菜、お魚、お肉は素材・メニューを変えて提供してくださいました。それにしても、先に言っちゃいますが、素晴らしかった。お味はもちろん、ボリューム、CP、サービス、何を取っても申し分ない大満足の内容でした。

アミューズ、野菜のピクルス。
特にジビエが抜きんでているということですね。このピクルスだってタダモノではないですよ。素材の良さと細やかな仕事が感じられます。何気ないものがきちんと美味しい。立派ですね~好きですね~。そりゃ~シャンパンだってすすみます(笑)
03_175127

パン。
またこのパンも美味しい。
04_180428

ポークリエット。
感動ですね、流石ですね。多分このリエットを超える代物(笑)にはなかなか出会えないでしょう。美味しいパンと良く合う。後もあるので、あまりの美味しさに食べ過ぎないように気をつけました(笑)。そして、もうこの時点で再訪を決めました。予約が取れればですけど・・・
05_180448

料理はスタッフの方が一品一品分かりやすく親切に説明してくださったのですが、メニュー名や詳細は正確に憶えておりません。すみません。ともかく美味しかった。
前菜、2皿×2種。
桜鯛のあぶり焼き フルーツトマト添え ふきのとうドレッシング。
06_180600

うにとキャビア 春野菜のセルクル 焼きカリフラワーのクレーム。
07_180613

馬肉のタルタルステーキ リンゴとアンディーブのサラダ。
08_182750

フランス産 ホワイトアスパラのソテー パプリカソース ポーチドエッグ添え。
09_182803

お魚料理、1皿×2種。
桜鱒パイ包み焼き。
なんて美味しいパイ包みでしょうか。私の人生ナンバーワンパイ包み焼きといっても過言ではないでしょう(笑)。ソースも美味しかった。
10_184802

11_184820

もう一つのメニュー、鱸はサフラン風味スープ仕立て。
12_184858

月桂樹のグラニテ。
嬉しい驚き。まさにスッキリ。
13_190903

お肉料理、1皿×2種。
仔羊背肉の岩塩包み焼き。
美味すぎて言葉を失う。人生ナンバーワン!
14_191106

15_192114_2

北海道 新冠町産 蝦夷鹿のソテー 黒胡椒ソース。
流石だわ。添えられている季節の野菜がまた素敵。
16_192210

17_192409

デザートはそれぞれ。
18_195418

19_195813

20_195854

マドレーヌとコーヒー。
21_200133

22_200423

もちろんワインもいただきましたよ。美味しい料理には美味しいワインですよ♪
23_183438

24_184631

25_191758

我が夫はマールなんぞもいただいとりました。
26_200349


いや~ホント素晴らしかった。料理、ワインの素晴らしさはもちろんですが、スタッフの方のサービスも素晴らしい。有名店にありがちな驕り高ぶり小難しさなど一切ない腰の低い親切なサービス、素敵な笑顔。予約困難な人気店なのも頷けますわ。全てに大満足。笑顔の帰路です。そうそう、日ごろの行いの成果ですね運良く次の予約が取れました

| | コメント (0) | トラックバック (0)